Web Magazine

Re:CENO流 関西探訪記
~「暮らしを豊かに折りなす、京都発のブランド」編~

福岡店店長 榎本

こんにちは。エノモトです。

いきなりですが、
皆さんは「紙素材」と聞くとどんな印象をもたれますか?

軽くて、可変性があり色んなところで使われている。
地球環境にやさしくリサイクルしやすい。
耐久性がなく、すぐに破れる。

良い面・悪い面と様々な特徴がある「紙」ですが、
私達の身近にあり、欠かせない素材の一つである
のは間違いないです。

今回は、そんな「紙」に可能性を見出し、
情熱を注いでいる方々。
普段の生活に、彩りをあたえるプロダクトを作られている
ブランドのご紹介をいたします。

いつもの「お店」紹介というよりは「ブランド」に
目を向けて。
ちょっと趣向をかえてみました。

ちなみに今回は文字数多め......
それでは関西探訪記第7弾。

ぜひともご覧ください!

関西探訪記 7店舗目「&PAPERS」

20210726201625.jpg

ブランドに目を向けて、なんて言っておいてなんですが、
まずは実店舗のご紹介。

場所は京都の五条通りに面しており、
遠くからでも一目でわかる、レトロなビル。
その1Fに実店舗をかまえています。

20210726201754.jpg

店内は、カフェスペースと物販スペースに分かれており、
シルクスクリーンプリントやリングノート製本など
気軽に参加できるワークショップも開催。

20210726201924.jpg

コンクリート打ち放し仕上げの壁に囲まれた
無機質な空間だからこそ、色とりどりの紙アイテム
がより際立って、気分を盛り上げてくれます!

彩り豊かな店内は、見て回るだけでワクワクさせてくれ
ますし、なんだか元気になりますね。

Jimuki no Ueda ビルには......

1Fは「&PAPERS」のカフェ・販売所となっており、定期的なワークショップの開催を行っています。
同ビル3Fには姉妹ブランドの「BOX&NEEDLES」(土・日週末のみ営業)の実店舗があり、様々な貼箱を販売しています。

そもそも、「&PAPERS」とは?

20210726202818.jpg

さて、そんな「&PAPERS」ですが、
こちらはブランドの名前。

母体の会社は「マルシゲ紙器」。
大正時代に京都で創業された、貼箱の企画・製造を
メインにされている会社です。

20210726203200.jpg

その中で、より現代のライフスタイルに取り入れやすく、
モダンなプロダクトを企画しているのが「&PAPERS」。

老若男女問わずに楽しめるプロダクトであり、
現代の生活にフィットしたアイテムが数多くあります。

アパレルブランド「アーバンリサーチ」でも商品を
取り扱っていたりと、「これ、知ってんで!」となる
方も多いのではないでしょうか。

ブランドに携わる方々は?

20210726204249.jpg
左:ナカハマさん 右:オオニシさん

なんだかんだ遅くなりましたが......
今回、取材したのはその「&PAPERS」を代表するお二方。
オオニシさんとナカハマさん。

商品企画からはじまり、多くの方に知ってほしいと
POP UPなどの出張販売も積極的におこなわれています。

20210726204336.jpg

元々、お二人とも「紙」への思い入れは
特別なかったとの事ですが、
「紙」に関しては知れば知るほど、世界がひろがっていくとのこと。

紙の魅力。何がそこまで魅了するのか。

身近すぎて知らなかった「紙」についてと、それへの想い。
次項では、熱く語っていただいた内容をご紹介していきます。

「&PAPERS」が追求する「紙」の可能性

20210726204429.jpg

「紙」素材と聞くとエコやリサイクルしやすいなど、
そういった環境には良いイメージがありますよね。

ここ最近になってよく聞く言葉「サスティナブル」もそう。

オオニシさん、ナカハマさんからすれば、
「やっと時代が追いついたか......」と言いたくなるかと
思いますが、それ程「マルシゲ紙器」は何十年も前から
そのことについて考えていました。

しかし、インテリアとしてのプロダクトならば、
ディテール・丈夫さ・機能面も気になるところ......

「&PAPERS」プロダクトはどうなのでしょうか。

インテリア要素からみた「紙」の魅力

20210726204715.jpg

環境面から考えて「紙」素材が優秀なのは皆さん
ご存知の通り。

それでは、インテリアの側面から見た「紙」の魅力とは?

ナカハマさん曰く、
・軽く、移動させやすい。
・素材のぬくもりを感じやすく、質感を楽しめる。
・彩り豊富で、心に潤いを与えてくれる。

そして、製作者側からの視点でいうと

・可変性があり、形にしやすい。
というのも大きな魅力とのこと。

20210802125630.jpg

構想から作品までをスピーディに。
可変性があるからこそ、様々な機能を付けられる。

まだまだ誰も知らない機能など、
探せば探すほど可能性が見つかる素材だからこそ、
魅力をより感じるようです。

暮らしに溶け込む「&PAPERS」のプロダクト

20210802125944.jpg

さて、「&PAPERS」のプロダクトについて、
実際に収納ボックスを多用しているという
オオニシさんからお話を伺いました。

20210802130457.jpg

小さいお子様がおり、主婦目線も持つオオニシさん。

生活の中に仕切り・箱があるだけで、どれだけ心が
豊かになるかを実感しているようです。

「子供が出来て、細々したものも増えてきているけれど、
人生の中で暮らしは一番キレイに仕上がっています。」

子供も、彩り豊かな箱はお気に入りらしく、
進んでお片付けもしている様子。

暮らしを楽しくしてくれ、心を豊かにしてくれる。

そんなプロダクトであるのは間違いないようです。

20210726204822.jpg

実は私も「&PAPERS」プロダクト愛用者の一人。

私はインテリア要素強めのアイテムを使っていますが、
お部屋のアクセントにはもってこい。

あまりインテリアとして使われない質感だからこそ、
素材でアクセントをつけられるのが嬉しい所です。

20210726211420.jpg

そして......ちょっと落とした、踏んだ、水に濡らした。
その程度では全く傷まないのが驚きで、これからも
この「紙」素材というのはますます進化していくん
だろうな、と思いました。

見て! 触って! 「&PAPERS」の想いを感じよう

20210726205352.jpg

こんなに色々語りましたが、実際の本当の良さの半分も
伝わってないんだろうな、と思います。

まずは、騙されたと思って自分の暮らしに入れてみて
ください。
自分が体感して始めてこの魅力が分かるはず......!

20210726205639.jpg

今回は、商品一つ一つにスポットを当ててご紹介、
なんて出来ませんでしたが、ちょっとでも興味が
ある方はぜひ「&PAPERS」をチェックしてみてくださいね。

それでは、また。

お店の基本情報

店名 &PAPERS
住所 京都府京都市下京区五条通り 高倉角堺町21番地 jimukinoueda bldg.1F
電話番号 075-354-0351
営業時間 定休日 毎週水曜日
営業時間 10:00~18:00
URL http://andpapers.com/

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(73)
  • ディスプレイの基本(21)
  • お手入れの基本(45)
  • コツとノウハウ(92)
  • リビングの基本(14)
  • ダイニングの基本(19)
  • 収納の基本(22)
  • 寝室の基本(30)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(43)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(40)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(26)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(66)
  • Re:CENO Vlog(26)
  • Re:CENO product(75)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(40)
  • リセノ ランチ部(98)
  • お仕事レポート(52)
  • お店だより(94)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(28)
  • コーディネートレッスン(31)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(24)

メンバー


話題の場所レポの人気記事5件

2018年11月13日(火)
話題の場所レポ

京都・紅葉の穴場スポット。八瀬「瑠璃光院」へ行ってきました。

人里離れた風情あふれる紅葉が楽しめる、京都・八瀬にある「瑠璃光院(るりこういん)」へ行きました。

元カメラマン 米本 88
2014年11月04日(火)
話題の場所レポ

飛騨高山/フィン・ユール邸に行って来ました。

株式会社キタニが、フィン・ユール財団、デンマーク大使館、東海大学などと協業し、高山にフィン・ユール邸をそっくりそのまま再現しました。

BM 山本 70
2015年1月07日(水)
話題の場所レポ

「HOLIDAY HOME」に行って来ました。

『本当に泊まりたいホテル・世界の100ベストホテル』でも紹介された【HOLIDAY HOME】に行ってきました。

元東京店 鈴木 68
2021年11月30日(火)
話題の場所レポ

Re:CENO流 関西探訪記~「インテリアの楽しさを伝える場所」編~

「Re:CENO KYOTO」で働く私たちの素顔、この場を借りてお話しいたします。

福岡店店長 榎本 46
2022年5月10日(火)
話題の場所レポ

リセノスタッフのインテリアショップ巡り〜春の福岡出張 編〜

福岡店のオープン準備のため、出張へ!はじめての街でお店巡りをしました。薬院周辺のインテリアショップをご紹介します。

カメラマン 岡 38

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(43)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(40)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(26)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(66)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • Re:CENO Vlog(26)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(77)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(40)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(98)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(52)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(94)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。