Web Magazine

folk伸長式ダイニングテーブルに合わせたい「チェア特集」2022年ver

こんんちは。
Re:CENO TOKYOの江上です。

「伸長式ダイニングテーブルfolk」は、
発売してから、まるっと3年が経ちました。

発売開始したとき、ナチュラルブラウン
2色展開だったテーブルも、
今では、ヴィンテージレッドが加わり3色に。

そして2020年には、folkシリーズと相性がいい
3つのオリジナルチェアも誕生しました。

まずはじめに、チェア選びで重要なポイントについて

チェア選びで何より重要なポイントは、
テーブルとサイズ感があっているか。

その次に大事なのが、以下の見直しです。

  • 普段の生活スタイルは?
  • これからどんな過ごし方をしたいのか?

店頭では、お越しいただいたお客さまに対して、
ダイニングに合うチェアのご提案ではなく、
お客さまの生活スタイルに馴染むダイニングの
組み合わせを軸にご提案しております。

たとえば、
家族構成だったり、とくに長く過ごす場所、
これからどんな風に暮らしていきたいのか。

そんな基準で選んだ家具たちは、今まで以上に
自分や家族にとっての居心地のよい居場所を
作ってくれます。

そのため、今回はスタッフの主観だけでなく、
実際に店舗に足を運んでくださった方々は、

「folkダイニングの相棒に、
 どのチェアを選ばれたのか?」

実際の販売数をもとに、
人気順でランキングをお伝えしようと思います。

店頭で、お客さまから頂いた
リアルなお声も合わせてご紹介します。

※今回の集計は、東京店・京都店・福岡店の
 2022年1~9月までの総販売数を基準にしています。
(対象:folkダイニングとセットで購入いただいた方)

第3位:ダイニングチェアHenry

20220913204811.jpg

第3位は、ダイニングチェアHenry

ロングセラーシリーズです。

商品の特徴につきましては、
商品ページに詳しく記載しておりますので、
マガジンでは、
お客さまのお声をお届けしようと思います。

20220913204857.jpg

選ばれたお客さまのリアルなお声

  • Henryチェアは、リセノのオリジナルではないため、相性が気になっていた。
    実物を合わせてみたら、folkダイニングのナチュラルカラーと色馴染みがとても良かった。
  • リモートワークでもダイニングを使用するようになり、
    チェアの座面の上で、あぐらをかいたり、足を組みかえる頻度が増えたため、
    どんな体勢でも疲れにくい「布クッション仕様」の肌当たりが気に入った。
  • 座面高が43cmあるが、クッション分で2~3cmほど沈むため、
    テーブルは、68cmタイプを選んで正解だった。
  • 懸念点は、座面がファブリックのため、お手入れをどうするか。
    事前に防汚スプレーを使うことで、長くきれいな状態を保てると知り購入。
  • 背もたれのアームが浅いため、folkダイニングの天板下にスッキリ収めやすい。

Henryチェアは、
東京店がオープンしたときから展示しているため、
約7年間、毎日顔合わせしているのですが、

いろんな家具が入れ替わり、景色が変わる中でも、
その空間に違和感なく、馴染んでいます。

いつでもやさしい座り心地とフォルムが、
ロングセラーの理由なのかなと思います。

第2位:ダイニングチェアPAPERCORD Round arm

20220913205036.jpg ナチュラルカラー

20220913210034.jpg ブラウンカラー

第2位は、ダイニングチェアPAPERCORD Round arm

実は、人気のHenryチェアをもとに、
さらに使いやすさを求めて開発されたデザイン。

folkダイニングと合わせやすいように設計された、
リセノのオリジナルチェアです。

20220913205209.jpg ナチュラルカラー

20220913210258.jpg ブラウンカラー

選ばれたお客さまのリアルなお声

  • folkダイニングは、広げると170cmとゆったりサイズ。
    Henryチェアと比較して、座面と奥行きがひとまわり大きいRound armチェア
    のほうがスペースを有効活用できる。
  • Henryチェアよりも、肘掛けが長いため、肘をかける動作がしやすい。
  • Henryチェアよりも、座面が広いため、体格のよいお父さんも座りやすい。
  • Henryチェアよりも、サイズは大きいが、後ろ姿がとてもシャープ。(脚が細いため)
  • ブラウンフレームのチェアは、座面のペーパーコード部分がナチュラルのため、
    床が白っぽいフローリングでも、馴染ませやすい。
  • TVやソファーなど、お部屋には四角いアイテムが多いため、
    家族が集まって食事するダイニングは、丸く柔らかい雰囲気を作りたかった。
    Round armチェアが、一番folkダイニングと風合いが似ていて、やさしさを感じた。

お店にお越しいただいた際、
「かわいい!」と一目惚れされる方が一番多いのは、
Round armチェアかもしれません。

また、ペーパーコードの座面やフレームの色味など、
自分の身体に馴染ませ、経年変化を楽しみながら、
育んでいけるのも、このシリーズが一番かなと
思っています。

第1位:ダイニングチェアWICKER

20220913205319.jpg ナチュラルカラー

20220913205934.jpg ブラウンカラー

第1位は、ダイニングチェアWICKER

ラタン素材のため、とにかく軽く、
店頭でもその軽さに驚かれるお客さまが多いです。

スタッフ間でも、「指一本でも持ち上げられる!」
なんて言いながら、WICKERチェアのある一帯は、
毎朝の掃除もストレスフリーです。

20220913205608.jpg

20220913205450.jpg

選ばれたお客さまのリアルなお声

  • folkダイニングテーブルは、メンテナンスフリーがうれしいポイント。
    小さな子供がいるため、合わせるチェアもお手入れの楽さを優先したい。
    その点WICKERが、チェアの中で一番メンテナンスしやすいため選んだ。
  • 座面のほつれも、自分で修復できるのがメリット。
  • WICKERチェアのブラウンカラーは、木枠がチーク材で赤みがあるため、
    folkダイニングテーブルのヴィンテージレッドと相性がよかった。
  • とにかく軽量!掃除が楽で、何より床が傷つきにくいのがうれしい。
    年配の両親にもプレゼントしたい。
  • 背もたれに高さがあるため、広い面で身体を受け止めてくれる安心感。
    しかしラタン素材のため、見た目が軽やかで空間が重たくならないのが気に入った。
  • 座面高は、一般的な43cmだけど、奥に向かって傾斜があり、
    座面も適度にたわむため、folkダイニングは68cmタイプがちょうどよかった。
  • 背もたれ側にある脚が、すこし外に反っているデザイン。
    ダイニングを囲んだときに、人々が自然と中心に集まりたくなるような、
    柔らかい雰囲気をつくってくれる。
    細かいディテールのこだわりが最後の決め手になった。

実際にわたし自身も、職場の事務所で
WICKERチェアを使用しているのですが、
座面が広く、適度にたわんでくれるため、
長時間作業のお供に、すごく重宝しています。

個人的には、座面上でゆったりと、
あぐらをかくこともできるのが、
長く使うために外せないポイントなのですが、

WICKERは、いろんな体勢でも
受け入れてくれる形・仕様がとても好きです。

実際のお声をもとに、folkダイニングテーブルに合わせる
「チェアの人気ランキング」をご紹介しました。

20220913210636.jpg ミックススタイリングもおすすめです。

今回は、folkダイニングテーブルと合わせたい
チェアを2022年の店舗売上データから3脚、
人気順でご紹介しました。

店頭では、販売しているチェアはもちろんのこと、
元々持っているものや他店さんで購入予定のものと
folkダイニングを合わせたいというご質問も
たくさん頂きます。

お越しいただいた際には、お近くのスタッフまで
お気軽にご相談いただけますと幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Styling Furniture

ダイニングチェアー Henry

¥ 25,800


ダイニングチェア WICKER/NA

¥ 36,800


ダイニングチェア WICKER/BR

¥ 36,800



Styling Goods

伸長式ダイニングテーブル folk/NA

¥ 128,000 ~


伸長式ダイニングテーブル folk/BR

¥ 128,000 ~


伸長式ダイニングテーブル folk/RD

¥ 128,000 ~



View More
みんなの保存数:17

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「ダイニングの基本」の最新記事 4件

2024年1月15日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】名作アーコールチェアと合わせたい「伸長式ダイニングテーブル folk」

伸長式ダイニングテーブル folkの魅力とは? 異なるヴィンテージチェアとの合わせ方のコツもご紹介します。

編集部 江本 8
2023年11月08日(水)
ダイニングの基本

ダイニングソファーを「ベンチスタイル」にする魅力とは?

1つあるだけでいろんな役割を果たすベンチ。その魅力とは?

福岡店 濱田 5
2023年12月12日(火)
ダイニングの基本

ダイニングテーブルの適切なサイズとは? 基礎知識に沿って解説します。

暮らしにあったダイニングテーブルを選ぶための3つのポイントをご紹介します。

二子玉川店 加藤 3
2023年12月20日(水)
ダイニングの基本

オーダーダイニングのカスタムポイントと、選び方のコツをご紹介

オーダーで、自宅にぴったりなダイニングテーブルを空間を作りましょう。

二子玉川店 近藤 1

「ダイニングの基本」の人気記事 4件

2019年8月27日(火)
ダイニングの基本

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

お客様係 山崎 1051
2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 887
2015年7月01日(水)
インテリアを学ぶ

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 803
2015年9月07日(月)
ダイニングの基本

板目?柾目?節あり?家具選びは<木目>にも注目しよう!

プロが家具を選んだり、デザインをする際に、気を付けるポイント。それが、今回ご紹介する<木目(もくめ)>です。

BM 山本 195

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』