ツイート

Re:CENOインテリア
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ



テーブル ラインアップ

  • 105アイテム
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4


¥52,000 ¥26,600(税込)


パイン無垢材を古材風にエイジング加工を施した、ヴィンテージテイストのリビングテーブル「KeLT(ケルト)」。

93cm 奥行 66cm 高さ 35cm
特徴 収納付き/リビングテーブル

¥29,000 ¥19,800(税込)


木材の質感が豊かな、折りたたみこたつテーブル「LUKE(ルーク)」。1名~2名様でのご使用にぴったりな、コンパクトサイズをご用意しました。

90cm 奥行 50cm 高さ 36cm
特徴 折りたたみ可能/長方形

¥37,800 ¥23,800(税込)


薄型フラットヒーターで、ゆったりとくつろげるこたつテーブル「Lionel」。2人でゆったり、最大4人で使える幅 105cmタイプです。

105cm 奥行 75cm 高さ 38cm
特徴 長方形

¥33,480 ¥19,980(税込)


アカシア材のくっきりと美しい木目が特徴の、こたつテーブル「Auli(アウリ)」。楕円形のやさしいフォルムに仕上げた、幅 90cmタイプです。

90cm 奥行 60cm 高さ 41cm
特徴 楕円形

¥22,800(税込)


パイン無垢材を古材風にエイジング加工を施した、リビングテーブル「KeLT(ケルト)」の天板幅 80cmタイプ。

84cm 奥行 49cm 高さ 35cm
特徴 収納付き/リビングテーブル

¥50,760 ¥29,800(税込)


こたつ布団を挟み込むタイプでズレにくい構造の、こたつテーブルEDDIE(エディー)。最大4人で使える、幅 105cmの長方形テーブルです。

107.5cm 奥行 77.5cm 高さ 38cm
特徴 長方形

¥30,860 ¥28,800(税込)



ホワイトとブラックの鮮やかなコントラストが美しいリビングテーブル

105cm 奥行 48cm 高さ 34.6cm
特徴 収納付き/ガラス天板/リビングテーブル

¥46,080 ¥29,800(税込)


和室やレトロテイスト、モダンテイストなど様々なテイストのお部屋に対応できる、こたつテーブル「KENNY(ケニー)」。Re:CENOオリジナルの、幅105cmの楕円形タイプです。

105cm 奥行 70cm 高さ 39cm
特徴 楕円形

¥28,800 ¥19,800(税込)


パイン無垢材を古材風に加工した「KeLT(ケルト)」シリーズより、ヴィンテージテイストのTVボード。

113cm 奥行 48cm 高さ 30cm
特徴 32インチ対応/40インチ対応

¥23,800(税込)


タイルチップ状の凹凸デザインを施し、天板の一部にガラスを採用した、シンプルモダンなCOLKシリーズのリビングテーブル

110cm 奥行 45cm 高さ 38.3cm
特徴 収納付き/ガラス天板/リビングテーブル

アメリカ西海岸の開放的なデザインを取り入れた、「Henry(ヘンリー)」シリーズのセンターテーブル。

105cm 奥行 50cm 高さ 40cm
特徴 収納付き/リビングテーブル

¥13,170(税込)



ウォールナットカラーの天板とスチールが融合した「Rita(リタ)」シリーズのセンターテーブルです。

91cm 奥行 45cm 高さ 42cm
特徴 収納付き/リビングテーブル

¥14,800 ¥9,800(税込)


北欧風のシンプルなデザインと、天然のウォールナットを組み合わせた、「Tomte(トムテ)」シリーズの折りたたみテーブルです。

105cm 奥行 52cm 高さ 35cm
特徴 折りたたみ可能/リビングテーブル

¥46,440 ¥28,800(税込)


北欧ヴィンテージ家具のような深みのある色味が魅力の、こたつテーブル「BITRA(ビトラ)」。ワンルームのコーディネートにおすすめのサイズです。

120cm 奥行 60cm 高さ 40cm
特徴 長方形

¥38,800 ¥23,800(税込)


アカシア材のくっきりと美しい木目が特徴の、こたつテーブル「Laura」。丸みを帯びたやさしいフォルムが印象的な、幅105cmタイプです。

105cm 奥行 60cm 高さ 38cm
特徴 長方形

¥46,440 ¥27,800(税込)


和室やレトロテイスト、モダンテイストなど様々なテイストのお部屋に対応できる、こたつテーブル「KENNY(ケニー)」。1人暮らしや、コンパクトなお部屋に嬉しい、幅75cmの正方形タイプです。

75cm 奥行 75cm 高さ 39cm
特徴 正方形

¥50,760 ¥30,800(税込)


天板に埋め込まれたデザインタイルと、優雅な猫脚がガーリーなこたつテーブル「Anika(アニカ)」。こちらは様々なシーンで活躍する幅 105cmタイプ。

105cm 奥行 75cm 高さ 37cm
特徴 長方形

¥11,664 ¥9,980(税込)


ウォールナット突板を使用した、収納付き折りたたみテーブル「OLIE」。一人暮らしにおすすめの、幅 90cmタイプです。

90cm 奥行 50cm 高さ 35cm
特徴 折りたたみ可能/収納付き/リビングテーブル

¥30,240 ¥19,800(税込)


光を美しく反射させるガラス天板と、オーク材の曲げ木フレームを使用した、モダンテイストのセンターテーブルです。

96cm 奥行 45cm 高さ 34cm
特徴 収納付き/ガラス天板/リビングテーブル

¥53,784(税込)


2段階の高さ調節が可能な継ぎ脚タイプの「High&Low(ハイアンドロー)」。 床でもソファーでも、ライフスタイルに合わせて使える機能性こたつテーブルです。

120cm 奥行 60cm 高さ 36/62cm
特徴 長方形

¥13,800(税込)


パイン無垢材を古材風に加工した、ヴィンテージテイストの「KeLT(ケルト)」シリーズに、 サイドテーブルが登場しました!

38.5cm 奥行 38.5cm 高さ 43.5cm
特徴 収納付き/サイドテーブル

¥29,160 ¥18,800(税込)


天板のブラウンと、脚部のダークブラウンの2トーンカラーで、モダンな印象のこたつテーブル。ひとり暮らしにおすすめの幅 75cmタイプ。

75cm 奥行 75cm 高さ 37cm
特徴 正方形

¥16,740¥9,980~(税込)


北欧風のシンプルデザインと、天然のウォールナットを組み合わせた、「Tomte(トムテ)」シリーズのコーヒーテーブルです。

75/105cm 奥行 40/50cm 高さ 40/48cm
特徴 収納付き/リビングテーブル

¥33,480 ¥21,800(税込)


天板のブラウンと、脚部のダークブラウンの2トーンカラーで、モダンな印象のこたつテーブル「PINON」。こちらは様々なシーンで活躍する幅 105cmタイプ。

105cm 奥行 75cm 高さ 37cm
特徴 長方形

¥16,000 ¥9,800(税込)


本物の高級木材のように深みのあるダークブラウンが、ガラスの天板に映えるカフェテーブル

100cm 奥行 50cm 高さ 34cm
特徴 収納付き/ガラス天板/リビングテーブル

¥28,800 ¥23,800(税込)


パイン無垢材を古材風に加工した、ヴィンテージテイストの「KeLT(ケルト)」シリーズに、 デスクが登場しました!

113.5cm 奥行 56.5cm 高さ 73cm
特徴 収納付き

¥64,000 ¥39,711(税込)


布団レスタイプのこたつダイニングテーブル。輻射式のヒーターを使用することで、速暖性・安全性に優れた設計になっております。


¥13,950 ¥9,980(税込)



ガラス天板と木製天板の2重構造で、魅せる収納を楽しめるロータイプテーブル

80cm 奥行 44.5cm 高さ 41cm
特徴 収納付き/ガラス天板/リビングテーブル

¥29,160 ¥18,800(税込)


天板のブラウンと、脚部のダークブラウンの2トーンカラーで、モダンな印象のこたつテーブル。ふたり暮らしにちょうどいい、幅 90cmタイプ。


¥56,160 ¥32,732(税込)


広々とした天板と、深みのあるブラウンが美しい、折れ脚タイプの楕円形こたつテーブル「CORONA」。リビングにおすすめの幅 120cmタイプです。

120cm 奥行 72cm 高さ 36cm
特徴 折りたたみ可能/楕円形

  • 105アイテム
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

  • ヴィンテージ

    落ち着いた配色が、秋冬インテリアにおすすめ。メンズライクテイストのリビング・ダイニングコーディネート

    秋冬の配色と言えば、落ち着いたトーンのアースカラー系が主流となります。

    アースカラーは、土、砂、木、植物など、自然をイメージさせる茶系の色をさします。

    ここで言うところの、ブラウンやキャメル、グリーンと言ったカラーです。

    アースカラーと相性がいいブラックカラーのアイテムをコーディネートすることで、空間全体がグッと引きしまったメンズらしい空間に仕上がります。

    茶系の色は、気分を落ち着かせたり、リラックスさせる効果があると言われていて、家にいる時間が長くなる秋冬の時期には、ぜひ取り入れたいカラー配色。

    ソファの張地をコーデュロイにしてみることで、より温かみの感じられる居心地のいいお部屋を作ることができますよ。

  • ヴィンテージ

    統一感を出しやすいシリーズ家具でコーディネートした、メンズライクインテリア

    服のコーディネートに自信はあるけど、インテリアのコーディネートに自信のない方って以外に多いと思います。

    自分好みのテイストはわかっているけど、何を合わせたら統一感のある部屋にコーディネートできるかがわからない...。

    そんな方におすすめなのが、シリーズ家具でのコーディネート。

    シリーズ家具は、素材感や色、組み合わせた時のサイズ感など、全体的に統一感がでやすいように設計されています。

    インテリアのコーディネートが苦手な方でも、簡単にセンスの感じられるスタイリングが可能に。

    今回のように、メンズライクテイストの渋いコーディネートが好みの方は、ブラウン×ブラックで合わせるのが王道。

    収納家具シリーズ「Paul(パウル)」に、レザーソファーや、エイジング加工を施したセンターテーブル、バンダナラグを合わせれば、メンズライクインテリアの完成です。

  • ヴィンテージ

    ゴールドとブラックのかけ合わせが、上品な雰囲気のメンズライクインテリア

    無骨で、かっこいい雰囲気のメンズライクテイスト。だけど、ごりごりのハード過ぎる雰囲気が苦手な方も、多いと思います。

    そんな方には、ゴールドのアクセントをインテリアに取り入れてみるのを、おすすめします。

    メンズライクインテリアに欠かせないアイアン素材との相性がよく、インテリアを上品な雰囲気に仕上げてくれます。

    照明や雑貨などの小さなコーディネートアイテムで、手軽にできるので、ぜひ試してみてください。

  • ヴィンテージ

    全体をダークカラーで統一した、少し大人っぽいワンルームコーディネート

    全体をダークカラーで統一した、少し大人っぽいワンルームコーディネート。
    ポイントにグリーンなど、アースカラーを使うとお部屋にまとまりが出ます。
    大きなディスプレイラックは、お気に入りのコーヒーアイテムなど、見せる収納としても楽しめます。

  • ナチュラル

    ホワイトとベージュをベースに、グリーンカラーを
    アクセントに取り入れたナチュラルコーディネート

    今回のスタイリングは、ホワイトとベージュをベースに、グリーンカラーをアクセントに取り入れたナチュラルコーディネート。

    単調になりがちなホワイトやベージュは、いろんなカラーとの相性がいいので、今回のようにプラス1カラーをアクセントとして加えることで、インテリアにメリハリが付くので、全体のカラーバランスにまとまりが出ます。

    アクセントカラーを取り入れるポイントは、全体を占める割合の5%ほどに収めると効果的。

    例えば、観葉植物やファブリックなど、小物系を選んでみると取り入れやすいのでおすすめ。

    単調になりがちなカラーでコーディネートする際には、ぜひ参考にしてみてください。

  • ヴィンテージ

    ダイナミックな壁面収納で、ディスプレイを楽しむ
    メンズライクコーディネート

    今回のコーディネートの主役は、4タイプの収納家具を組み合わせて作った、ダイナミックな壁面収納。

    上段のシェルフには、お気に入りの雑貨やグリーンなどを飾ってディスプレイを楽しんだり。

    下段のフラップ式キャビネットには、見せたくない収納物をスタイリッシュにしまうことが可能です。

    壁面収納はお部屋に圧迫感が出てしまいますが、本や雑貨など収納場所に困る物が散乱しているよりは、すっきりまとめて置くほうが還ってお部屋を広く使えるメリットに繋がります。

    すっきりまとめる収納方法に困っている方は、ぜひ壁面収納を試してみてくださいね。

  • ナチュラル

    ナチュラル×グレーでまとめた、シンプルでスタイリッシュな印象の
    リビングコーディネート

    ベースとなるカラーをナチュラルとグレーでまとめた、スタイリッシュな印象のリビングコーディネート。

    グレーやナチュラルといったニュートラルカラーは、シンプルでまとまりの感じられるインテリアに仕上がるので、インテリア初心者の方には特におすすめの配色。

    アクセントにイエローのクッションをコーディネートして、カジュアルな雰囲気もプラスしています。

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクなリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するために、ブラウンとブラックの2カラーで統一。
    ブラウン×ブラックのベースカラーに、ネイティブ柄のラグマットをコーディネートしてアクセントに。
    ラグやクッションなど、柄ものアイテムを取り入れることで、空間全体の印象をグッと引き締めるアクセント効果が見込めるので、おすすめです。

  • ヴィンテージ

    ネイティブ柄のラグマットがアクセントになった、リビングコーディネート

    インテリアのコーディネートでも、"ネイティブ柄"ってよく聞きますよね。
    ネイティブという言葉には、「もともとその土地に住んでいた人の、自然のままの」という意味があるようです。
    特にネイティブ・アメリカンが代々受け継いできた、民族的な柄のことを指します。
    幾何学的な模様や、自然からインスピレーションを得た、色や柄などを組み合わせているのが特徴。

    インテリアでは、クッションカバーやラグマットに取り入れられることが多く、アクセントアイテムとして活躍してくれます。

    今回も、アイアン×ウッド×デニムのメンズライクコーディネートに、アクセントとして、ネイティブ柄のラグマットを合わせました。

    一枚あるだけで、空間に強いインパクトが生まれるので、個性的なお部屋のスタイリングをしたい方におすすめです。

  • ヴィンテージ

    メンズライクなテキスタイルデザインのファブリックアイテムで、遊び心を加えたワンルームコーディネート

    今回のスタイリングは、ワンルームでも実践していただけるようにイメージして、インテリアをコーディネート。

    メインでコーディネートした、家具のサイズはこちら。

    ●ベッド : 幅 約100cm × 奥行 約212cm(シングルサイズ)
    ●ソファ : 幅 約150cm×奥行 約78cm(2.5人掛け)
    ●テーブル : 幅 約93cm×奥行 約66cm

    お部屋の幅がおおよそ余裕をもって、3メートルあればコーディネートできるようなイメージです。

    スタイリングのベースにしたカラーは、ブラウン×ブラック。

    メンズライクインテリアには、欠かせない王道の配色です。

    そこに今回のスタイリングのポイントとして加えたのが、ベッドスプレッドやクッションにある民族柄のテキスタイルデザイン。

    ブラウン×ブラックの落ち着いた空間に、柄物のアイテムを加えることで、遊び心が感じられるインテリアに仕上がります。

    ワンルームコーディネートでも、ファブリックアイテムを上手く取り入れることで、センスが感じられる空間演出になるので、おすすめです。

  • ヴィンテージ

    キルトカバーをアクセントに、ラフな印象に仕上げたメンズライクインテリア

    今回は、ソファに合わせたキルトカバーをアクセントに、ラフな印象に仕上げたメンズライクインテリアをご紹介。

    通常、ソファに合わせてコーディネートするアイテムとしてよく取り入れられるのはクッションですが、海外のインテリアではキルトカバーをソファカバーとしてコーディネートする方法がよく見受けられます。

    日本ではまだ浸透していないコーディネート方法かもしれませんが、キルトカバーの模様はいろんなパターンのものが多いので、インテリアのアクセントととして非常に活躍してくれます。

    一枚あるだけで、いつものソファの表情が変わるので、手軽に模様替えをしたいときにも、おすすめの方法です。

  • ヴィンテージ

    カーキ×デニムブルーで、ミリタリースタイルのインテリアを演出

    今回のテーマは、ミリタリー。

    ミリタリーは世間で言うところの、陸軍の軍服のデザインをインスピレーションにしたスタイルの総称です。

    ミリタリースタイルのインテリアでよく使われる色は、カーキやオリーブと言ったアースカラー系。

    今回はデニムブルーに相性が良い、カーキに似た落ち着きのあるグリーンのラグマットをコーディネート。

    グリーンとブルーは色相環でも、隣合わせとなる類似色にあたるので、まとまりのあるインテリアに仕上がります。

  • ヴィンテージ

    ネイティブラグ×デニムソファが相性抜群のリビングコーディネート

    今回のコーディネートの主役は、"ネイティブラグ"と"デニムソファ"。

    メンズライクインテリアのコーディネートには、欠かすことのできないこの2つ。

    ラグマットもデニムソファに合わせてブルー系を選ぶことで、スタイリングの相性も良く、落ち着きの感じられるコーディネートに。

    また、小物系はアースカラーでまとめて、アクセントにブルーを足すことで、メリハリの感じられるスタイリングに仕上がります。

    ぜひ、コーディネートの参考にしてみてください。

    ---

    コーディネートで使用している、ラグマットやソファ、ルームシューズ、ドリップスタンドなど、随時発売を予定しています。
    リリースまで、少々お待ちくださいませ。

  • ナチュラル

    無垢家具を活かした温もりを感じられる、優しい印象のナチュラルコーディネート

    無垢家具は、木そのままの材料で作られた家具のことで、加工などを施していないので、"木"本来の風合いや温もりを十分に感じることができる家具です。

    今回のようにナチュラルテイストのコーディネートでは特に、無垢家具の木の風合いが、やわらかくて落ち着きのある、優しい印象の空間に仕上げてくれます。

    さらにアクセントとして、ソファのブルーカラーや、観葉植物のグリーンを添えると、ちょっとした遊び心の感じられる空間演出ができます。

  • ナチュラル

    オープニングシェルフで見せる収納を活かした、ナチュラルテイストのリビングシーン

    今回のコーディネートのメインアイテムとして選んだのは、サイズごとの組み合わせが可能なオープニングシェルフ。

    オープニングシェルフは、収納力も然ることながら、見せる収納としてディスプレイを存分に楽しめる家具として人気があります。

    普段読んでいる雑誌やマンガ本などを収納するのもいいけれど、どうせならお気に入りの雑貨や植物、食器などを飾ってみるのもおすすめ。

    収納にお困りの方、ぜひ一度オープニングシェルフを試してみてはいかがでしょうか。

    今回のスタイリングは、ナチュラルカラーのシェルフに相性がいい、幾何学模様のラグマット、ブルーのソファでアクセントを作っています。

  • ヴィンテージ

    ブラウン×ブラックとグリーンの対比が、グッとまとまりの感じられる空間を演出

    ブラウン×ブラックとグリーンの対比が、グッとまとまりのあるメンズライクなかっこ良さを演出。

    全体的に落ち着いたカラーで構成したインテリアに、パッと映える色を添えるだけで、空間にメリハリがついて、全体的にまとまりの感じられる仕上がりに。

    ポイントに、ドリームキャッチャーや、流木で作られたラダー、オブジェのような照明などを合わせて、ちょっとハードな印象もプラスしています。

  • ヴィンテージ

    インパクトのあるグリーンが主役のリビングコーディネート

    今回のコーディネートは、観葉植物のグリーンが主役。

    通常、インテリアのコーディネートでは、家具の色やテイスト、フォルムに目が行きがちですが、実はグリーンもインテリアコーディネートを上手く仕上げるためには、大事な要素の一つなんです。

    画像のように、モルタルをベースにしたメンズライクのインテリアには、インパクトがある大きい目サイズのエバーフレッシュがぴったり。

    葉の形状や枝ぶりがワイルドで、いかにも男性的な印象を持っていて、インテリアの雰囲気にも負けていません。

    さらにグリーンは、目の保養や、空気を浄化したり、湿度調整などの効果も期待できます。

    ぜひ、お部屋のコーディネートをする際には、グリーンもアクセントとして取り入れてみてくださいね。

  • ナチュラル

    スタイリッシュな家具でまとめた、シンプルで上品な印象のナチュラルインテリア

    ニュートラルカラーをベースに、全体的にシンプルにまとめて上品な印象に仕上げました。

    アクセントにファブリックの色を取り入れることで、落ち着きのある空間にカジュアルな要素もプラス。

    ナチュラルでシンプルなコーディネートは、当店でも人気のスタイリングです。

  • ナチュラル
    北欧

    爽やかな印象の「北欧×ナチュラル」なリビングコーディネート

    ブルーのソファがアクセントになった、爽やかな印象の「北欧×ナチュラル」リビングコーディネート。

    ホワイトやベージュといったニュートラルカラーがベースになったシンプルな空間に、北欧のテキスタイルクッションやカーテン、アートポスターを飾ることでカジュアルな雰囲気も加えています。

    「北欧×ナチュラル」スタイルは、ベースはシンプルに、ポイントでかわいらしいテキスタイルアイテムなどをコーディネートすると、スタイリングにもまとまりがあるお部屋に仕上がります。

  • ナチュラル

    ホワイトカラーをベースにした、上品で落ち着いた印象のアジアンリビングシーン

    今回のスタイリングは、アジアンテイスト。

    通常のリゾートを感じるようなアジアンの雰囲気とは異なり、少し落ち着いたテイストに。

    色は、ソファフレームのナチュラルと、モノトーンで統一したファブリックアイテムを基本カラーとして、全体的に色数を抑えています。

    アクセントとして、やさしい印象の植物をフラワーベースに添えて飾ることで、上品で落ち着いた印象に仕上げました。

    同じアジアンスタイルでも、コーディネートするものや、スタイリングによって印象もガラッと変えることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ナチュラル

    当店人気アイテムで揃えた、シンプルなリビングコーディネート

    レザーの光沢感が魅力のソファや、伸縮式のテレビボード、エイジング加工を施したセンターテーブルなど、ブラウン系のアイテムで揃えたシンプルなリビングコーディネート。

    アクセントにアートポスターや観葉植物、クッションを合わせて、遊び心を加えています。

    コーディネートに使用している家具は、どれもコンパクトなサイズ設計なので、一人暮らしや、限られたスペースでコーディネートする時に、おすすめです。

  • ヴィンテージ

    アームレスソファの特徴を活かしたリビングコーディネート

    今回は、アームレスソファをメインにリビングシーンをコーディネート。

    通常テーブルの周りにこれだけのソファを設置したら、お部屋に圧迫感が出てしまいます。

    そこで、今回のようにコーディネートするソファをアームレスタイプにしてみます。

    そうすることで、アームのあるタイプのソファをコーディネートするときに比べて、お部屋へ与える圧迫感を抑えることができます。

    さらに横からソファへの出入りも可能になるので、限られたスペースでのコーディネートには特におすすめです。

  • ナチュラル

    「シンプル&ナチュラル」をコンセプトにした、温かみのあるリビングシーン

    インテリアのベースとなる色は、やさしくて温かみを感じられるベージュカラーで統一。

    そこに植物のグリーンを加えることで、単調になりがちな空間にアクセントを。

    色数を少なく絞ることで統一感のある、シンプルでナチュラルな空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    カジュアルなホテルのロビーラウンジをイメージした、ゆったりスタイルのリビングシーン

    今回はいつもと少し違ったスタイリングをご紹介します。

    イメージは、カジュアルなホテルのロビーラウンジ。

    大きなユニットソファに、クッションをラフにコーディネートしてカジュアルな雰囲気に。

    さらに、グリーンをひとまとめにしてボリュームを持たせることで、フォーカルポイントを作ります。

    こうすることで空間にアクセントが加わり、グッとまとまりのあるスタイリングに仕上がります。

    ホテルのロビーラウンジのようなインテリアは、グリーンやクッションの数を多くコーディネートしたり、大きなソファやアートポスターなど、広い空間に見合ったコーディネートアイテムのボリュームでスタイリングするのがポイントです。

  • ヴィンテージ

    インダストリアルデザインのペンダントライトがアクセントになった、
    メンズライクなコーディネート

    工場やスタジアムなどで使われている照明をモチーフに作られた大きなサイズの照明を主役に、インパクトのあるインテリアを演出。

    照明にインパクトを持たせることで雰囲気がグッと引きしまるので、より印象的なインテリアに仕上がります。

    お部屋に物足りなさを感じていらっしゃる方は、ぜひ試してみてください。

  • ナチュラル

    シンプルで飽きのこない、ナチュラルテイストのワンルームコーディネート

    全体的にベージュ系の家具で統一して、ナチュラルな雰囲気を演出。
    ベージュのようなニュートラルカラーを基調とすることで、落ち着いたリラックス効果の見込めるインテリアに。
    さらに、ラグマットや観葉植物のグリーンをアクセントに取り入れることで、グッとしまったまとまりのある空間に仕上がります。

  • ナチュラル

    シンプルで爽やかな印象のナチュラルテイストのリビングシーン

    ベージュカラーを基調とした、ナチュラル系の家具をベースにコーディネート。

    インテリアのアクセントに、ラグマットの流れるような模様や、ソファのユニークなフォルムで遊び心を演出。

    さらにベージュ系のニュートラルな色に、ブルー系を差し色として加え、爽やかな空間に仕上げています。

    これから暖かくなる、春夏のシーズンにおすすめのスタイリングです。

    ぜひ、参考にしてみてください。

  • ヴィンテージ

    モルタルの空間に、ナチュラルテイストの家具をコーディネートしたリビングシーン

    モルタルの空間に、ナチュラルテイストの家具をコーディネートしたリビングシーン。

    通常モルタルの空間には、インダストリアルやビンテージテイストのコーディネートを想像しますよね。

    でも今回は、モルタル×ナチュラルでスタイリング。

    モルタルのメンズライクな空間に、ナチュラルテイストの家具をコーディネートすることで、スタイリングにコントラストが生まれて、メリハリの感じられる印象に仕上がります。

    インテリアは、テイスト毎にコーディネートするのも楽しいですが、今回のように印象の対比を意識してコーディネートするのもおもしろいので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するためにも、ブラウンとブラックの2色で構成しています。
    インテリアのアクセントとしては、ラグマットの大胆なペイズリー柄がポイントに。
    このようにお部屋のどこか一箇所に、アクセントとなるフォーカルポイントを作ることで、魅力的なお部屋づくりができるので、ぜひ試してほしいコーディネート術です。

  • 北欧

    鮮やかなブルーのソファをアクセントにした、ポップでカジュアルなスタイルのリビングルーム

    鮮やかなブルーのソファをアクセントにした、ポップでカジュアルなスタイルのリビングルーム。

    柄の入ったテキスタイルや、ウォールステッカーなどをコーディネートして、楽しそうな空間づくりを演出しています。

  • 北欧

    幾何学模様のファブリックアイテムをコーディネートした、遊び心のあるカジュアルな北欧スタイル

    北欧をイメージするような爽やかなブルーの壁紙に、イエローのファブリックソファがアクセントになったリビングシーン。

    幾何学模様のラグマットや、クッションカバーをコーディネートすることで、遊び心のあるカジュアルさを演出しています。

  • ヴィンテージ

    無骨な中にも、温もりが感じられるビンテージテイストのリビングシーン

    無骨な中にも、温もりが感じられるビンテージテイストのリビングシーン。

    赤みがかったブラウンカラーの家具をコーディネートの主役にすることで、全体的に落ち着いた印象と、温もりのある印象に仕上がります。

    メンズライクなアメリカンビンテージスタイルが好きな方には、特におすすめのコーディネートです。

  • 北欧

    ブルー系のカラーをベースに、明るく清潔感のある印象に仕上げた、カジュアルテイストの北欧スタイル

    ブルー系のカラーをベースに、明るく清潔感のある印象に仕上げた、カジュアルテイストの北欧スタイル。

    アクセントに、ラグマットやクッションのテキスタイルで遊びこころを演出。

    ブルー×イエローの補色を使うことにより、お互いの色が引き立ち、まとまりのあるきれいなコーディネートに仕上がりますよ。

  • ヴィンテージ

    癒やし効果も期待できる、グリーンをラフにコーディネートしたボタニカルインテリア

    癒やし効果も期待できる、グリーンをラフにコーディネートしたボタニカルインテリア。

    大、中、小のグリーンをサイズ別にバランスよく配置したスタイリングは、雑多な印象ながらも自然の中にいるような空間に仕上げています。

    アートポスターを一緒にコーディネートすると、より海外インテリアのようなおしゃれな空間を演出できますよ。

  • ヴィンテージ

    ベースカラーをブラックで統一した、メンズライクなリビングシーン

    ベースカラーをブラックで統一した、メンズライクなリビングシーン。

    アクセントアイテムとして、ストライプやチェックのクッションをコーディネート。

    コーディネートアイテムをあえて雑多に置くことで、男性的なラフな感じに仕上げています。

    グリーンを多用すると、よりワイルドな印象になりますよ。

  • ナチュラル
    北欧

    ナチュラルカラーをベースにした、上品な雰囲気のノルディックスタイル

    ナチュラルカラーをベースにした、上品な雰囲気のノルディックスタイル。

    部屋全体のカラーをニュートラルなベージュ系の色でまとめることで、植物のグリーンやソファのブルーが、インテリアのアクセントに。

    全体的に落ち着いた色で統一して、1~2箇所をアクセントに目立たせることで、空間がグッとしまるので、ぜひ参考にしてほしいテクニックです。

  • ナチュラル
    北欧

    爽やかなスカイブルーのファブリックが、品のある落ち着いた空間を演出

    北欧家具のような、やさしいフォルムのソファをコーディネートしたスタイル。

    爽やかなスカイブルーのファブリックが、品のある落ち着いた空間を演出。

    大きなアートポスターを床に置くことで、インテリアのアクセントになり、個性を出しています。

  • ナチュラル

    温もりの感じられる、カントリーテイストのリビングコーディネート

    温もりの感じられる、カントリーテイストのリビングコーディネート。

    家具の色のトーンを合わせることで、お部屋全体に統一感を演出し、落ち着いたナチュラルテイストに仕上げています。

    ベージュ系のベーシックカラーは、「やさしい」、「やわらかい」などの空間作りに相性がいいので、カントリーテイストのコーディネートには、ぜひおすすめ。

  • 西海岸

    ラフな雰囲気がかっこいい、ワイルドなスタイルのコーディネート

    ラフな雰囲気がかっこいい、ワイルドなスタイルのコーディネート。

    全体的に落ち着き感のあるアースカラーをベースに、クッションのテキスタイルで遊び心を演出。

    あえて雑多な感じでコーディネートすることで、肩の力が抜けた、こなれた印象に仕上がります。

  • ナチュラル

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート。

    ナチュラルカラーをベースにした家具で統一感を出し、ファブリックのネイビーカラーが落ち着いた空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル。

    デニム素材のラグマットやクッションを取り入れて、トレンド感も演出。

    グリーンを無造作にコーディネートして、ラフな男性感にしています。

  • 西海岸

    アースカラーを基調とした落ち着いた雰囲気のリビング

    リラックス効果が期待できるアースカラーを基調とした、落ち着いた雰囲気のリビングスタイル。

    グリーン(=観葉植物)を置くことで、お部屋の中でも自然を感じることができて、よりリラックスした空間に。

    グリーンは、インテリアのアクセントになるので、シンプルなコーディネートの脇役として取り入れると、空間がグッとしまって効果的です!

  • ヴィンテージ

    グリーンをたくさん取り入れたワイルドなヴィンテージスタイル

    グリーンをたくさん取り入れた、ワイルドなヴィンテージスタイル。

    大きなディスプレイラックに、コーディネートアイテムを無造作に配置した感じが、ラフで男性らしい印象に仕上げています。

    グリーンの大きさも、大きいサイズや小さいサイズをミックスすることで空間全体にリズム感が生まれて、インパクトのあるインテリアになりますよ!

  • ナチュラル
    北欧

    ベージュとアイボリーで統一したナチュラル×北欧スタイル

    ベージュとアイボリーで統一した、ナチュラルなテイストの北欧スタイル。

    ソファーには、北欧を代表するテキスタイルブランド「クリッパン」のブランケットを掛けることで、より北欧らしい優しく温かい空間を演出しています。

    シンプルになりがちなコーディネートの場合は、クッションやブランケットなどの、手軽に取り入れることができるテキスタイルアイテムで、コーディネートにアクセントを加えてみるのも、おすすめです。

  • ナチュラル
    北欧

    シンプルコーディネートで作る北欧モダンなリビングシーン

    北欧モダンなインテリア。

    スタイリングのポイントは、ホワイト、アイボリー、ベージュのニュートラルな優しいカラーでまとめているところ。

    空間に馴染みやすく、癒しの効果が得られるカラーグループです。

    シンプルで飽きることなく、長い間楽しめるのも、このスタイルの魅力。

    落ち着いた空間の中に、幾何学模様のラグマットなど、柄のあるファブリックアイテムをコーディネートすることで、遊び心が感じられる部屋づくりもできます。

  • ヴィンテージ

    ブラウンカラーで統一した落ち着きのあるシンプルな空間

    ブラウンカラーで統一した、落ち着きのあるシンプルな空間。

    ファブリックのソファーやクッションをコーディネートすることで、ハードになり過ぎないヴィンテージスタイルを演出。

    コーディネートするアイテムを雑多に置くことで、男性的なラフな感じも出しています。

  • ナチュラル

    ボーダーのラグマット×ブルーカラーのソファを配した爽やかリビング

    ボーダーのラグマットが、スタイリッシュな空間を演出。

    シンプルなコーディネートに、幾何学的な模様を一つ加えるだけで、インテリアは面白く変化します。

    季節の変わり目や、気分を変えたいときには、このようなスタイリングでお部屋にアクセントを加えてみると効果的です。

  • ヴィンテージ

    レザーと無垢材が織りなすメンズライクなリビングシーン

    レザーと無垢材が織りなす、男の空間。

    Re:CENOでも人気を誇る、PVCレザーを使用したソファーが、コーディネートのメインアイテム。

    空間全体がブラックとブラウンで暗くなり過ぎないように、ラグマットのブルーを差し色として加え、遊び心を演出。

    コーディネートのスタイリングも、あえて雑多なテイストにすることで、男心をくすぐるインテリアに仕上げています。

  • ヴィンテージ

    どこか懐かしさを感じさせるレトロなヴィンテージスタイル

    どこか懐かしさを感じさせる、レトロなヴィンテージスタイル。

    ヴィンテージスタイルの中でも、ハードになり過ぎず、優しい印象を与えることができる人気のスタイル。

    レトロなテイストを加えるために、レザーだけでなく、あえて落ち着きの感じるチェック柄のファブリックソファーをコーディネート。

    ファブリックアイテムを選ぶことで、優しい印象を与え、空間全体を柔らかいインテリアに仕上げることができます。

  • 北欧

    ユニークなフォルムのソファを配した北欧カジュアルスタイル

    ユニークなフォルムの「howe sofa」を中心にコーディネートした、北欧カジュアルスタイル。

    ベースカラーに、壁、照明、ラグマットのブルーを取り入れることで、爽やかな空間を演出。

    家具は、ナチュラルで統一することで、優しく柔らかい印象のあるコーディネートになっています。




  • 新着トピックス

    リトルプレス Vol.6 お届けしています。

    リトルプレスの最新号を、ご注文の同梱および東京・京都店にて配布をスタートしました。今号のテーマは「収納」です!

    RoomCo ARがもっと便利になりました!

    iPhoneにてiOS11にアップデートいただくことで、マーカーなしで実寸にてAR表示できるようになりました。

    最短でお届けできるようになりました。

    システムを整備し、商品をより短納期でお届けできるようになりました。商品ページで最短お届け日も確認できます。

    チャットサポートはじめました。

    より手軽にお問い合わせやご相談をいただける様に、チャットでのサポートを開始いたしました!