Web Magazine

【わたしの愛用品】7歳の娘が愛用している
「木製ベッドfolk」の魅力

こんにちは。
カメラマンの中原です。

赤ちゃんの頃から、
自分の部屋で一人で寝ていた娘も、
小学2年生になりました。

そんな娘が愛用しているベッドは、
リセノオリジナルの「木製ベッド folk」。

nakahara0_240410.jpg

ヘッドボードの木目が特徴的な、
シンプル設計のベッドです。

大人だけでなく、子供が使うのにも
おすすめのfolkベッド。

今回は、その魅力をお話させていただきます。

「木製ベッド folk」を選んだ理由

nakahara1_240410_.jpg

ずっと簡易的なベッドで寝ていた娘。

引っ越しを機に、ちゃんとしたベッドを
使わせてあげたいと思ったのがきっかけでした。

① アッシュ無垢材を使った美しい木目

nakahara2_240410.jpg

木製家具としての美しさを
感じられるベッドが欲しく、
その特徴が素敵に際立っていたのが、
folkベッドでした。

ヘッドボードには、厚さ2cmの
アッシュ無垢材を贅沢に使用しており、
オイル塗装というのもあって、
木目の表情が非常に豊か。

シンプルなお部屋に、
一気に味わいがプラスされます。

nakahara3_240410.jpg

ベッドは布団でほとんど隠れてしまうものですが、
folkベッドは布団を敷いていても、
その存在感はしっかりとあり、
変わらずお部屋を彩ってくれるのも魅力的です。

② 装飾を削ぎ落とした、シンプルで上質なデザイン

nakahara4_240410.jpg

全体的に、直線を基調とした
シンプルなデザイン。

脚部が四隅にあることで、
さらに整頓された印象を受けます。

飽きのこない洗礼されたデザインは、
娘が将来的に長く使っていく上で、
必須の条件でした。

③ 暮らしの変化に、フレキシブルに使える設計

nakahara5_240410.jpg

2台をピッタリとくっつけられる
設計なのも魅力のひとつ。

今はシングル1台で使っていますが、
いつか娘に家族が増えて、
その時にもう1台追加すれば、
ワイドキングサイズにすることができます。

まだまだ先のことかも知れませんが、
こういった未来を想像させてくれる家具は、
ほんとうに素敵だなと思います。

実際に使っていて感じたことを
ご紹介します。

nakahara6_240410.jpg

ここからは、実際に使って感じた
魅力について、ご紹介します。

① 子供部屋がスッキリとまとまります。

nakahara7_240410.jpg

子供部屋は、おもちゃや本などの
色味が強かったり、細々としたもので
埋め尽くされてしまうもの。

ベッドはお部屋を占める面積が広いので、
ベッドがシンプルだと、
お部屋のごちゃつきがかなり軽減されます。

② ヘッドボードのコンセントは、予想以上に重宝しています。

nakahara8_240410.jpg

ヘッドボードにコンセントがあると、
寝る時に枕元でスマホを充電したり、
テーブルライトを使う時に便利。

ただ、子供がスマホを充電する訳でもなく、
寝る前に照明をつける訳でもないので、
ヘッドボードのコンセントは
あまり使わないかなと思っていました。

nakahara9_240410.jpg

しかし、布団乾燥機を導入してから、
就寝前に布団を温めるのが日課に。

その度に、コンセントがすぐ近くにあることが、
こんなにも便利なのかと実感しています。

nakahara10_240410.jpg

ひとつ気になるのは、
スマホなどの充電器を挿しっぱなしに
している時の見栄えです。

ヘッドボードの上にコードがあると、
なんとなく散らかって見えて、
素敵ではないなと感じます。

nakahara11_240410.jpg

ですので、少し面倒ではありますが、
使用後はアダプターを
抜いておくことをおすすめします。

埃の侵入防止の蓋も付いているので、
アダプターを挿していない時も
埃は入らず、安心です。

また、子供が誤って異物を
入れてしまったりも出来ないので、
特に小さなお子様がいるご家庭では、
蓋付きは非常に嬉しい機能だと思います。

③ 背もたれにもなる、直角に設計されたヘッドボード

nakahara12_240410.jpg

娘は読書が大好きで、
本棚にも本がぎっしり。

一人で早く目覚めた時には、
静かに読書していることもしばしば。

そんな時は、ヘッドボードがちょうどよい
背もたれになっているようです。

腰のあたりにクッションや枕を挟めば
隙間を調整できるので、
ちょうど心地の良い姿勢で
くつろぐことができます。

子供から大人まで、
長く使えるベッド

nakahara13_240410.jpg

いかがでしたでしょうか。

子供用のベッドとしては、ちょっと贅沢かも?

と思われるかもしれませんが、
フレキシブルにずっと使えるものですので、
長い目で見ると費用対効果はとても高いです。

下記のような方に、特におすすめします。

  • 寝室がなんだか味気ないと思っている方
  • でも、シンプルなベッドがお好みの方
  • 暮らしの変化に合わせて、長く使いたい方

今の娘の好みに合ってるかは
難しいところですが、
いつか「このベッドで良かった!」と
言ってくれる日が来ると思っています。

他スタッフの愛用記事もございますので、
ぜひこちらもご参考ください。

【わたしの愛用品】飽きずに使い続けられる「木製ベッド folk」の魅力
【わたしの愛用品】「木製ベッド folk」を愛用している、4人暮らしのリアルな寝室づくり

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

それではまた次回。

Styling Furniture

木製ベッド folk/BR

¥ 79,800 ~


キッズロッキングチェア

¥ 19,800




View More
みんなの保存数:4

愛用品特集

ギフト特集

お部屋の衣替え
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「僕と私の愛用品」の最新記事 4件

2024年5月16日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】スリムなミラーで、「狭い玄関」を飾ってみました。

コンパクトなわが家の玄関を、素敵に変えてくれたスリムミラーと、その飾り方をご紹介します。

編集部 江上 5
2024年5月15日(水)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】Before/Afterでみるインテリアの衣替え〜ナチュラルヴィンテージ・夏編〜

お部屋を春夏仕様に。ソファーカバー・ラグマット・カーテンの3つを衣替えしてみました。

編集部 江本 5
2024年5月13日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】婚約指輪の代わりに、僕がYチェアを贈った理由

Yチェアが、大切な人への贈り物にふさわしい3つの理由をお話します。

カメラマン 辻口 4
2024年5月20日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ソファーのない我が家には、「Nychair X」が必要でした。

デザイン性と機能性を持ち合わせた「ロッキングチェア Nychair X」の魅力をご紹介します。

制作部 中原 2

「僕と私の愛用品」の人気記事 4件

2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

元編集部 岩部 131
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

元編集部 岩部 102
2021年5月18日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】一緒に年を重ねたい円形ダイニングテーブル。リアルな使い心地をご紹介します◎

2人暮らしに取り入れた伸長式のダイニングテーブル。サイズを変化させながら、大切に使い続けたいアイテムです。

元編集部 岩部 102
2022年3月07日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ユニットシェルフR.U.S一緒に過ごして見つけた使い方のアイデア

「ユニットシェルフR.U.S」が叶えてくれた、心地よい暮らしのアイデア

人事部 相馬 78

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』