【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【書籍連動企画】
リセノの本ができるまで。
書籍完成までの道のりをレポートします。

こんにちは。編集部の岩部です。

みなさま、書籍発売のお知らせは
ご覧いただけましたでしょうか。

まだ知らない! という方もいらっしゃるかと
思いますので、改めてお知らせです。

この度、リセノ初の著書
「ナチュラルヴィンテージで作る
 センスのいらないインテリア
 プロが教えるセオリー&アイデア」
の発売がスタートいたします。(パチパチ~!)

Amazonでの予約が2月16日(木)にスタートし、
2月24日(金)から各地の書店さんに並びます。

代表の思いを綴ったマガジンもありますので
是非こちらも読んでいただけると嬉しいです。

【リセノ初の書籍出版】「ふつうのお家を、美しく」の思いを、一冊の本にまとめました。

そして、18日(土)には書籍発売についての
インスタライブを開催しました。

「見たよ~!」という方、
いらっしゃいましたらとても嬉しいです。

温かいコメント、本当にありがとうございました。

もし、まだ見ていないという方は
アーカイブも残しておりますので
ご興味のある方は、ぜひご覧ください^^

今回のマガジンでは、書籍に関わった担当者として、
書籍完成までの道のりや思いをレポートしていきます!

始まりは、代表のひとこと。

1.jpg

「ずっと前から考えていたんだけど、
 本を出したいんだよね。

 本を出すことで、よりたくさんの人に
 もっと思いが届けられるような気がして。」

弊社代表の山本から本の話題があがったのは、
昨年の1、2月頃だったでしょうか。

ちょうど福岡店のオープンに向けて準備を
進めていた頃で、普段は京都にいるスタッフが
福岡出張に来ていた際に、
その話になったような記憶があります。

最初は正直なところ、
あまりピンときませんでした。

リセノでは、毎日のようにインテリアに
まつわる発信を行っていますし、
ネットなので本に比べて検索も簡単です。

情報量が多く、検索も簡単なWEBの内容を
「本」というコンパクトなコンテンツに
落とし込む必要があるのかな...?
と思ったりもしました。

一方で、自分自身がインテリアを
学び始めた頃のことを思い出すと、
隣にあったのは「本」の存在。

私自身も各社さんのインテリアの本を、
たくさん読みながら学んで、実践してきました。

2023_02_15_3728.jpg

ネットには沢山の情報がありますが、
やはり基礎をまんべんなく、手順通り
教えてくれる本の存在は大きいもの。

何も知らなかったあの頃の私のように、
「インテリアについて知りたい。」と
悩んでいる方のお役に立てるかもしれない...!

「本を出すことで、よりたくさんの人に
 もっと思いが届けられるような気がして。」

という代表山本の言葉がじんわりと腹落ちし、
いつのまにか書籍へのイメージが膨らみ
ワクワクとしている自分がいました。

1U7A0543.JPG
▲福岡店OPENからもうすぐ1年。(早いですね...書きながら、浸らずにはいられませんでした。)


「福岡店が落ち着いたら、次は書籍を進めよう!」

それぞれの思いと足並みが揃ったら
そこからのスピードが速いのがリセノです。(笑)

とんとん拍子で話が進み、3月末には一緒に
書籍づくりをしてくださる出版社さまが決まりました。

「プロが教えるセオリー&アイデア」
シリーズとして、書籍化が決定!

2023_02_15_3734.jpg

今回、書籍発売にあたって
ご協力いただいたのは、株式会社 翔泳社さま。

ビジネス周りの実用書を中心に取り扱われていますが、
暮らし周りの書籍も多数。

その中で
「プロが教えるセオリー&アイデア」という
シリーズを展開されています。

「器」「ディスプレイ」と
どちらも暮らしにまつわるもの。

ここに「インテリア」として並ぶことができたら、
お家での過ごし心地を良くしたいと思って
いらっしゃる方に、より届くのではないか。

そんなことを、しっかりとイメージできました。

「インテリア初心者」の方へ
届くように。わかりやすく。

2.jpg

リセノは、WEBでの発信が主であり、
紙媒体、本の制作に関しては
まったく知識がありませんでした。

日々、WEBでは色んな情報を発信しているので
内容の土台はたくさんあります。

WEBと違って、書籍はコンパクト。

無限に情報を更新し、提案できるWEBと違って
書籍は限られた情報で伝わるものを作らなければ
いけません。

そこで、今回の書籍を「誰に届けたいのか?」を
まず最初に決めました。

リセノのスローガンは、
「インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に。」
です。

楽しさの輪を広げるためにも、
まずはインテリア初心者の方に向けてつくろう!
という方向性が定まりました。

リセノの提唱するナチュラルヴィンテージ・スタイルを
実際にお家に取り入れるには、どんな考えをもって、
具体的にどんなことをすればいいのか。

基礎に絞り、分かりやすい適切な言葉や
表現を探りながら、出版社の編集の方と
社内のチームで何度も何度も検討を重ねました。

3.jpg

余談ですが、わたしの身近な家族や友人も、
インテリアに対しては「分からない」
「難しいからとっつきにくい」のような思いを、
よく耳にします。

そんなとき「どんな事で悩んでいるの?」と聞いて
具体的な内容が聞けたら良いのですが、
そうでない場合も多く「難しそう。」という
イメージが先行してしまっているなあと
感じることがありました。

そんな時に、自信をもってこの本を
「ひとまずこれを読んでみて!」と渡せたら。

「分かってきた。」「自分でもできそう!」と、
インテリアに前向きな気持ちになってもらえるような
仕上がりを目指したい。という思いを胸に、
チームで細かいところまで拘りぬきました。

目標にしている感想をいただくことができるのか、
完成した今でもドキドキしていますが、
皆さんからの反応も楽しみでもあります...!

読んでいただいた際は、ぜひぜひ
感想やご意見をいただけますと嬉しいです。

スタッフ宅の写真も新しく撮影!

247A9735.jpg

今回、書籍のためにスタッフ宅の写真も
新たに撮影しました。

東京、京都、福岡の各拠点のスタッフと
協力しながら撮影を行っています。

実は、京都に撮影スタジオがありながらも、
今回の書籍にはスタッフ宅がたくさん載っています。

スタッフ宅の撮影に力を入れたのには
理由があります。

それは、私達が
「ふつうのお家を、美しく。」できるよ!と
根拠をもって、ひとりでも多くの方に伝えたいから。

スタッフが住んでいるお家は、ほとんどが
「ふつう」の賃貸に住んでいます。

そのふつうのお家での事例を、
できるだけ多く掲載することで、みなさんの
お住まいでのイメージが湧きやすかったり、
参考にしていただけたら良いなと思います。

2021_11_19_0736.jpg

個人的な見どころは、それぞれ
個性のあるスタッフ宅を一挙に見れるところ。

そして、全く雰囲気の違うお部屋でも
同じコツ(セオリー)を使っていることまで
紐解いているので、より参考にしていただきやすく
落とし込みやすくなっているかと思います。

詳しい内容は、本を読んでいただけると
嬉しく思います^^

4.jpg

書籍の予約は、2/16(木)より
Amazonにてスタートしています。

ぜひぜひ、予約いただけると嬉しいです。

また、引き続き書籍にまつわるマガジンを
配信予定ですので、そちらもお楽しみに。

では、またお会いしましょう!

みんなの保存数:26

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「ナチュラルヴィンテージの基本」の最新記事 4件

2024年1月31日(水)
コーディネートの基本

カラーコーディネートで理想のインテリア選び

カラーコーディネートを活用して、空間全体の印象を考えながら、インテリア選びを楽しみましょう。

デザイナー 岡本 7
2023年10月23日(月)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|大阪 四天王寺骨董市で発掘!ナチュラルヴィンテージに合う雑貨

シリーズ第3回目は、京都を飛び出して大阪へ。歴史深い四天王寺骨董市、魅力とお宝の見つけ方をご紹介します。

リセノ制作部 5
2023年8月09日(水)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|古いものの魅力をたっぷりご紹介します。京都 平安蚤の市

古いものが大好きなスタッフと巡る蚤の市探訪。回り方や購入品紹介、自宅ディスプレイまでお届けします。

バイヤー 大場 5
2023年9月13日(水)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|京都 平安蚤の市に集うお店を、ご紹介します。

シリーズ第2回目は、岡崎公園に集まるセンスの光るお店にフォーカス。お気に入りの3店舗を、ご案内します。

リセノ制作部 1

「ナチュラルヴィンテージの基本」の人気記事 4件

2023年2月16日(木)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】「ふつうのお家を、美しく」の思いを、一冊の本にまとめました。

お部屋作りの独自理論を1冊にまとめたリセノ初の著書を発売します。

BM 山本 159
2022年1月21日(金)
ナチュラルヴィンテージの基本

【 ナチュラルヴィンテージ研究会 】vol.1リセノスタッフ4人のお部屋を公開します。

リセノで働くスタッフは、どうやってナチュラルヴィンテージを取り入れているのだろう?

編集部 江上 92
2020年8月04日(火)
ナチュラルヴィンテージの基本

ナチュラルヴィンテージなラグを選ぶ、2つのポイント

「ナチュラルヴィンテージ」スタイルのお部屋をお考えの方、必見!失敗しないラグマットの選び方をお伝えします^^

プロサポート 笠嶋 84
2020年12月04日(金)
インテリアを学ぶ

「ナチュラルヴィンテージ」テイストのお部屋作り模様替え【初級編】

すでにお住まいの方でも、「ナチュラルヴィンテージ」テイストを手軽に実現できるポイントをご紹介いたします。

バイヤー 大場 61

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』