Web Magazine

【お部屋作りのアイデア帖】子どもと暮らす18畳LDKを、
理想の空間にするコツ3選

こんにちは。
Re:CENO FUKUOKAの榎本です。

わが家は私と妻、2人の娘(6歳 / 3歳)
の4人で暮らしています。

★2022_11_17_4687.jpg

マンションの最上階なため(高層ではないですが...)、
日差しがしっかりと入り込み、インテリアや家具がよく
映えるのがお気に入りポイントです。

私も妻も「お部屋づくり」が3度の飯より大好き。

お気に入りの住まいで、
月に1度は模様替えを楽しんでいます。

しかし、子供が成長するにつれ、
入用なものが増えてくる。

そうなると、理想のお部屋づくりと子供との暮らしに、
ギャップが生まれてくるのが課題です。

IMG_3284.jpg

今回はそんな暮らしでも、
理想のお部屋に近づく為に
意識していることを3つご紹介します。

お部屋づくりに悩んでいる方の
参考になれば幸いです。

少しの間、ぜひお付き合いください。

① 大型インテリアは、統一感を意識する

IMG_1654.jpg

子どもたちと一緒に暮らしていると、
どうしても色味のついたもの、派手なおもちゃなどが
お部屋に散見してきます。

それも考慮し、
まずはお部屋に世界観をつくるための、
家具の選び方についてお話しいたします。

ラグやカーテンは馴染みやすい色がおすすめ

IMG_3352.jpg

大きな面積を占めるインテリアは、
派手な色味を選ばない。

なぜなら、
子どもたちのカラフルなアイテムと相まって、
すぐに落ち着きがなくなってしまうからです。

私はラグやカーテンは、
ベージュやグレーを選び、
お部屋の世界観に影響を与えないようにしています。

色付きおもちゃが入っても、
お部屋がにぎやかになりすぎないように、
落ち着いた色がおすすめです。

大型家具は「色味」を統一させる

1689926356513.jpg

大型家具の選択で、お部屋の世界観は
ある程度きまります。

「北欧ヴィンテージ」が好きな私は、
メイン家具を赤系統のブラウンで統一。

上質さと落ち着き、味わい深さが
感じられるお部屋を目指しました。

大型家具は1色、もしくは2色程度にとどめておく
ことをおすすめします。

② 隠す収納で、暮らしを心地よく整える

IMG_3270.jpg

隠す収納というのは、中身の見えない
「扉がついた収納家具」のこと。

隠す収納を取り入れ、
生活感のあるものや子供のアイテムを
見えなくするだけで、お部屋の印象は
大きくあか抜けます。

「モノが多くて、すぐに散らかる」
「片付けるのが苦手」

なんて方には特におすすめです。

IMG_5844.jpg

私の自宅では、ゲームや
子ども関連の書類などは大型収納へ片付けています。

「どこに収納すれば良いのか......。」

なんてものは、とりあえず見えない所に
隠すと解決です。

頻繁に動かす必要のないものは、
バサッとまとめて隠しましょう。

IMG_3146.jpg

そして、子供が良く遊ぶ人形や
おもちゃは小型の収納へ。

私宅では開け閉めがしやすく、
子どもたちだけでも動かしやすい
箱に収納しています。

少し大きめの箱にしてあげると、
子どもたちもストレスなくポイポイ片付けられます。

持ち運びできるけど、少し大変。
ぐらいの大きさの方が、
片付けはスムーズかもしれません。

③ 子どもの作品は「アート」として楽しむ

IMG_3191.jpg

「子どもは誰でも芸術家だ。」

とは、かのパブロ・ピカソの言葉。
全くもってその通りだと、つくづく感じます。

子どもたちはお絵描きが大好きで、
家でも描きますし、保育園からも持って帰ってきます。

保管場所に困るというのなら、
「アート」として飾るのがおすすめです。

IMG_3340.jpg

子供の絵は額縁に入れて飾ると、
一気にインテリア性も出てきます。

子供の絵を飾る際には、
レピテーション効果を狙って、
同じ色味のアイテムを点在させると空間に馴染みます。

レピテーションについては、
ぜひ下記をご覧ください。

「レピテーション」を意識するだけでグッとお部屋がまとまる。素敵になる。

IMG_0814.jpg

私宅ではリビング以外にも、
廊下に子供たちの絵を並べて飾っています。

横に並べて飾ると、まるで美術館のよう。
リビングとは、また違った雰囲気を楽しめます。

自宅で子供たちの絵や作品を飾ると、
子供たちが喜んでくれるのも嬉しい所です。

家族と共に、理想のお部屋づくりを楽しみましょう。

IMG_2537.jpg

今回は、
子供と暮らしながらも、理想のお部屋づくり
を楽しむために実践していること
についてお話しいたしました。

  • 大型インテリアは、統一感を意識する。
  • 隠す収納で、暮らしを心地よく整える。
  • 子どもの作品は「アート」として楽しむ。

これらを意識することで、
お部屋づくりがよりスムーズになったように感じます。

大人だけで楽しむのではなく、
子供たちも一緒にお部屋づくりができれば
最高ですよね。

IMG_5857.jpg

お部屋の模様替えをする前に、
ある程度のイメージをつけたい方は
「3Dインテリアコーディネート」がおすすめ。

3Dインテリアコーディネートはこちらから

ぜひ、お気軽にご利用ください。

今回のお話が、少しでも皆様の暮らしの
参考になると幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それでは、また。

Styling Furniture

2人掛けソファー NOANA/BR

¥ 198,000


フロアライト Brass&Layered

¥ 109,800 ~


ラグマット TRAVEL

¥ 10,800 ~


R.U.S 大容量収納/ラタンキャビネット

¥ 118,000


キッズロッキングチェア

¥ 19,800



Styling Goods

アートフレーム Oak round frame

¥34,800~ ¥ 31,320 ~


アートポスターOne Way

¥ 15,800 ~


SHEEP SKIN(シープスキン)

¥ 29,700


【ドレープ】リネンカーテン Mar

¥11,000~ ¥ 10,450 ~



View More
みんなの保存数:7

愛用品特集

ギフト特集

玄関特集

サマーセール
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「僕と私の愛用品」の最新記事 4件

2024年7月19日(金)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】味わいのある真鍮トレーで、小物の収納が便利になりました。

暮らしにさりげないエッセンスをプラスしてくれる真鍮プレート。お部屋の整えのために取り入れました。

福岡店店長 榎本 5
2024年7月18日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】見せる収納と隠す収納を両立。LDKに、ミニキャビネット「silta」を選んだ理由

賃貸住まいで、備え付けのクローゼットしかなかった我が家。見せると隠すを両立したミニキャビネットで、収納を見直しました。

制作部 木下 4
2024年7月22日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】フロアライト「Oak&Pleats」を使って感じた魅力

北欧のヴィンテージ家具に、憧れを持つ私が選んだ照明をご紹介します。

制作部 清水

「僕と私の愛用品」の人気記事 4件

2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

元編集部 岩部 132
2021年5月18日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】一緒に年を重ねたい円形ダイニングテーブル。リアルな使い心地をご紹介します◎

2人暮らしに取り入れた伸長式のダイニングテーブル。サイズを変化させながら、大切に使い続けたいアイテムです。

元編集部 岩部 106
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

元編集部 岩部 103
2022年3月07日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ユニットシェルフR.U.S一緒に過ごして見つけた使い方のアイデア

「ユニットシェルフR.U.S」が叶えてくれた、心地よい暮らしのアイデア

人事部 相馬 79

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』