【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【動画】コーディネートレッスン15|
ナチュラルヴィンテージでつくる開放感のあるリビング

今回のコーディネートレッスンは、
開放感のあるリビングコーディネートです。

ポイントは3つ!
①ベースは、やさしい色合いのナチュラルカラー
②メインカラーは、爽やかなホワイト
③味わいのある雑貨で、ヴィンテージ感をプラス

ナチュラルカラーにホワイトをプラスすることで
女性らしい上品な印象に仕上げました。

ソファーは、大人気のAGRAシリーズ。
3人掛けと1.5人掛けタイプを組み合わせています。

友だちや家族との団らん時間には
自然と視線が交じり合うL字のレイアウトに。

映画鑑賞やスポーツ観戦では
横並びのレイアウトがおすすめです。

暮らしに合わせて、自由にレイアウトできるので
おうち時間がぐんと豊かになりますよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

【動画】コーディネートレッスン15|ナチュラルヴィンテージでつくる開放感のあるリビング

Styling Furniture

AGRA/NA ソファーセット Cタイプ

¥ 376,000


R.U.S おすすめセット #12【通常】

¥ 91,900


こたつテーブル FAM/NA 長方形 幅120cmタイプ

¥ 69,800


ラグマット BOHO

¥ 10,800 ~


テーブルライト COPYING

¥ 28,600



Styling Goods

リネンブランケット linoo Benona

¥ 20,900


クッションカバー linoo Benona

¥ 7,700


クッションカバー WOOLEN

¥ 6,800


フラワーベース Doily

¥ 2,970 ~



View More
みんなの保存数:16

暮らしにあったダイニングの選び方

暮らしにあったアートの選び方

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「インテリアコーディネート(動画)」の最新記事 4件

2023年7月21日(金)
ナチュラルヴィンテージ実例

【動画】7畳で理想の北欧リビングを再現。そのポイントとは?|インテリアスタッフのお部屋づくり

リセノスタッフが再現する理想のお部屋。その中にあるこだわりと、3つのセオリーを見てみましょう。

リセノ制作部 9
2024年1月31日(水)
コーディネートの基本

カラーコーディネートで理想のインテリア選び

カラーコーディネートを活用して、空間全体の印象を考えながら、インテリア選びを楽しみましょう。

デザイナー 岡本 7
2023年7月19日(水)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン67|ヴィンテージを愉しむ、落ち着きのあるリビングダイニング

北欧を感じる温かなデザインのNOANAソファを取り入れて、落ち着きのある空間に仕上げました。

リセノ制作部 3
2023年8月30日(水)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン69|木の温もりを感じる二人暮らしのダイニング

利便性とゆとりを兼ね備えた「culum」ダイニングを主役に、落ち着きのある豊かな空間に仕上げました。

リセノ制作部 2

「インテリアコーディネート(動画)」の人気記事 4件

2020年4月02日(木)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン4|くつろぎ時間を重視!ナチュラルヴィンテージでつくるリビング

"くつろぐ"にこだわった、ナチュラルヴィンテージなリビングづくり。

リセノ制作部 52
2020年3月14日(土)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン2|一人暮らし、7畳でつくるナチュラルヴィンテージ

ミッドブラウン×ブラック×ベージュを使った、コーディネートのご紹介です。

リセノ制作部 44
2020年6月11日(木)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン5|ナチュラルヴィンテージでつくる、きれいめリビングダイニング

今回は、リビングダイニングをコーディネート。明るめブラウン×グレー×ブラックの色使いで、上品なナチュラルヴィンテージのお部屋に仕上げました。

リセノ制作部 44
2021年8月05日(木)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン17| ベージュカラーでほっとくつろぐ寝室コーディネート

ポイントは4つ。優しい色合いで仕上げた、少しリッチな寝室コーディネートをご紹介します。

リセノ制作部 39

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』