【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

アメリカに行って来ました。(ポートランド編_Vol.1)

20141110110131.jpg

20141119090519.jpg

こんにちは。
リセノでバイヤーを担当している中村です。

先日、インテリア業界でも何かと話題の
アメリカ:ポートランドとニューヨークに
8泊10日の旅行に行ってきました。

雑誌で見たようなおしゃれな人たち、
美味しいコーヒーや食べ物、
そして、話題のホテルやカフェインテリア。
たーくさん素敵な空気を味わってきました!

なので、数回に分けて、写真とともに
現地の様子をレポートしていこうと思います。

ポートランドは、世界的なトレンドの街。

例えば、日本でも最近、よく見るこんなカフェ。

20141117022301.jpg

こんなレストラン。

20141119091130.jpg

そして、こんなヴィンテージテイストの
ライフスタイルショップ

20141122085412.jpg

こんなひげがボワーっと伸びた男性スタッフが、
自由な服装で働くDIYショップ。

20141119085739.jpg

どうでしょう?

最近、ファッション雑誌やインテリア雑誌で
こんな表紙を見た事ありませんか?

このトレンドの発祥の地が、
アメリカ・ポートランドなのです。

とっても素敵ですよね。

私もこんなカフェでゆっくりしたり、
ショップ巡りをするのがとっても大好きです。

KINFOLKが生まれた街でもあります。

さらに、人気のライフスタイル誌「KINFOLK
(キンフォーク)」が生まれた場所も
このポートランドです。

20141122084624.jpg

シンプルに人と時を共有することに焦点をおいた
ライフスタイルマガジン。

1つのテーブルを囲み、親しい友人たちと食事を
愉しむ様子や、丁寧な暮らしがつむぐ暮らしの
知恵などが紹介されています。

20141122084140.jpg

生活風景の写真やイラストがとても美しく、
日本でも口コミで広がり、話題になりました。

リセノでも愛読しているスタッフが多く、
私もその一人。
リセノの商品撮影にも、参考にさせて
いただいている書籍なんです。

この雑誌を見ながら、本場の風景を見たり、
カフェに行ってみたいなー
と思っていた願いが、
今回の旅行で、
やっと叶いました!

いざ、ポートランドに向けて出発!

今回のルートは、
関西国際空港発 →
サンフランシスコ経由 →
ポートランド国際空港 着。

関西からは、ポートランドに直行便が
でていないため、サンフランシスコを
経由して行くことにしました。

トランジットを含めて、順調に行って
片道・約15時間の長旅です。

さて、飛行機でたっぷり時間があるので、
ポートランドについて、勉強です。

読んだ本は、ポートランド専門ガイド本
『TRUE PORTLAND the unofficial guide
 for creative people
 創造都市ポートランドガイド 』

20141120040513.jpg

現地在住者によるおすすめの過ごし方や
コラムも充実しており、読み物としても面白い本
です。

実際、現地で出会ったポートランド人のインテリア
ショップ店長が、この本のショップのセレクトと
写真を絶賛していました^^
おすすめです!

この本を読みながら、
ポートランドに着いたら、
あそこに行こう。ここに行こう。と、
あれこれ考えているうちに、
自然と快適な眠りについてました。

そして、順調なことに、予定より約1時間も早く
サンフランシスコに無事到着!

ほとんど眠っていたので、あっという間に
着きました。

と、ここまでは好調の旅だったのですが、
この後一転。

乗継の飛行機が2時間遅れ、空港で
まさかの6時間待ちに。

さらに追い打ちをかける様に、
ポートランド国際空港から、ダウンダウンまで
をつなぐ電車が、嵐のためまさかの運行休止(泣)

すぐさま振り替えで出ていたバスに乗ったものの、
途中で電車が再開(!)されたことで、
不便な駅で降ろされてしまい、
そこでさらにさらにの電車待ち(大泣)

なんだかんだで、ホテルに着いたのは、
夜の20時。
出発から、計24時間の超ロングな旅路と
なりました。

ふー。つかれたー。

20141119113701.jpg

やっと、ホテルに着いた―!「Ace Hotel Portland」

いよいよ夢にまで見た「ACE HOTEL Portland
(エースホテル ポートランド)」に着きました!

20141122083437.jpg

20141110115231.jpg

Casa BRUTUS「死ぬまでに泊まっておくべき
100のホテル」で紹介されていたのを見てから、
泊まりたいと思っていたホテルです。

20141120040618.jpg

ACE HOTELとは、1999年アメリカ シアトルで
開業して以来、抜群のセンスが話題になり、
注目を浴びているホテル。

当時ホテルでは珍しい、ヴィンテージ家具や
グラフィックアート、リサイクル品を採用した
ことで、ホテル業界に旋風を巻き起こしたとも
言われています。

現在では、ポートランド・パームスプリングス・
ニューヨーク・ロサンゼルス・シアトル・パナマ・
ロンドンに店舗を構えています。

日本でも様々な雑誌の表紙を飾ったのも
こちらのホテルのロビーです。

20141117022140.jpg

20141119092111.jpg

20141120063212.jpg

とってもかっこいいですね!

----------------------------------------------------------
・オシャレで遊び心のある空間
・自宅にいるような居心地
・人と人とを繋げる場所
・世界で最も注目されるホテルグループの1つ
----------------------------------------------------------

数々の情報を聞きますが、実際には、
はたして、どうなのか?

次回、
ACE HOTEL Portland(館内&室内レポ)
 &
ポートランドのカフェ編です。

お楽しみに!

ACE HOTEL Portland web site
http://www.acehotel.com/

みんなの保存数:3

カーテン特集

ベッド・寝具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「話題の場所レポ」の最新記事 4件

2022年11月22日(火)
話題の場所レポ

Re:CENO流 福岡探訪記~「大人の空間。静寂を楽しむ珈琲店」編~

非日常感を味わいたいけど、落ち着いた時間も過ごしたい。そんな方にはおすすめの珈琲店です。

福岡店店長 榎本 27
2023年4月18日(火)
植物と暮らそう

【インテリアショップ店員おすすめ】東京・清澄白河のグリーンショップ 「プラントソサエティ・トーキョー」

ゴールデンウィークのお出掛けにもおすすめ。日常をより豊かにしてくれる、都内のグリーンショップをご紹介します。

店舗MG 岩田 24
2023年3月09日(木)
話題の場所レポ

Re:CENO流 福岡探訪記~「余白あるひと時を過ごす珈琲喫茶店」編~

季節はもう春。バタバタと忙しい日々だからこそ、こんな落ち着く場所が必要なんです。

福岡店店長 榎本 16

「話題の場所レポ」の人気記事 4件

2014年11月04日(火)
話題の場所レポ

飛騨高山/フィン・ユール邸に行って来ました。

株式会社キタニが、フィン・ユール財団、デンマーク大使館、東海大学などと協業し、高山にフィン・ユール邸をそっくりそのまま再現しました。

BM 山本 93
2018年11月13日(火)
話題の場所レポ

京都・紅葉の穴場スポット。八瀬「瑠璃光院」へ行ってきました。

人里離れた風情あふれる紅葉が楽しめる、京都・八瀬にある「瑠璃光院(るりこういん)」へ行きました。

元カメラマン 米本 89
2015年1月07日(水)
話題の場所レポ

「HOLIDAY HOME」に行って来ました。

『本当に泊まりたいホテル・世界の100ベストホテル』でも紹介された【HOLIDAY HOME】に行ってきました。

元二子玉川店 鈴木 71
2022年5月10日(火)
話題の場所レポ

リセノスタッフのインテリアショップ巡り〜春の福岡出張 編〜

福岡店のオープン準備のため、出張へ!はじめての街でお店巡りをしました。薬院周辺のインテリアショップをご紹介します。

カメラマン 岡 59

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』