Web Magazine

どう違う? キッチン収納NOANAとRekitの違いをご紹介!

こんにちは、えんどうです。

先日「Nordic and Natural」をテーマにした
オリジナルキッチン収納「NOANA」が、
ついに完成しました!

リセノの初のシリーズ家具ということで、
気合いを入れて制作しただけあって
仕上がりもバッチリ、「これは売れるぞ...」と
思っていたのですが、ひとつ問題が...

リセノのもうひとつのオリジナル収納
「Rekitとの違いが、わかりにくい。」
と、さっそくご指摘をいただきました。

こちらが、NOANA。
20150707124333.jpg

こちらが、Rekit。
20150708071015.jpg

うーん、確かによく似てます...
これでは、どっちを買えば良いかわかりませんね。

そこで今回のマガジンは、新発売のNOANAの
魅力を、Rekitと比較しながらお伝えします!

アッシュ材の無垢材・突板で質感を大切に

新たに発売のNOANAは、以前から人気の
Rekitをアレンジした、キッチン収納です。

どこが変わったかと言いますと、
最も大きな違いは、素材です。

NOANAは、手に触れる前面部分を
アッシュの無垢材や突板で作っています。

20150708071541.jpg

コストを下げるために、木目調のプリント紙を
使うことが多いキッチン収納。

プリント紙でできたキッチン収納は、
使ってみると意外と無機質だったりしますが、
NOANAは、本物の木材を使用しているので、
見た目も触った時にも「Natural」を
感じてもらえます。

Rekitに比べ少し価格が上がりますが、
その分、質感が良くなりました。

白を加えたナチュラル色で北欧らしさを

NOANAとRekitでは、木材の色が少し違います。

Rekitは、少し赤みのあるナチュラル色。
節が入ったり、木目もしっかりしているので
力強い印象です。

20150708024358.jpg

こちらがNOANA。
20150708024208.jpg

NOANAは、北欧家具と合わせやすいよう、
Rekitに比べ、少し白が入ったナチュラル色です。

またスタイリッシュに見えるよう、
節が少なく、均一した木目を採用しています。

温かみがあり、力強いRekitと
爽やかでスタイリッシュなNOANA。

木材にも、違いがあるんです。

オープン収納が追加され、見せる収納も

NOANAのキッチン収納には、Rekitにはなかった
オープン収納が、新たに追加されています。

それがこの【 ラック60 】や【 バックパネル60 】
の2タイプ

20150707131310.jpg
ラック60

20150708071437.jpg
バックパネル60

この扉がない収納 = オープン収納は、
物がサッと取れる他、ディスプレーも楽しめる
一石二鳥の収納。

お気に入りの食器を飾ったり、植物を置いたり。

このオープン収納2つが追加され、見せ方の
バリエーションも、グーンっと広がりました。

開放感をプラスする「脚」が追加

新たなオプションパーツ、「脚」も追加しました。

20150708020945.jpg

脚をプラスしたのは、

  • 掃除がしやすいキッチン収納が欲しい。
  • キッチンスペースに、開放感を出したい。
  • キッチン収納を高く調整したい。

と、こんなご要望があったから。

キッチン収納はどうしても重厚感あるデザインが
多いので、「脚をプラスして軽さを出す」
こんな発想も可能になりました。

北欧アンティークを感じる、取っ手にも注目

NOANAのコンセプト「Nordic」を演出するため、
ディテールにも北欧らしさが詰まっています。

20150708022643.jpg

僕のお気に入りポイントは、この取っ手。

Rekitの取っ手部分をアレンジして、
北欧アンティーク調の、丸みのある
かわいいデザインに仕上げました。

扉を開ける度に、「北欧」を感じてもらえます。

北欧ナチュラルなキッチンに

一見すると、似ているNOANAとRekit。

比べてみると、いろいろと違いがあるのが
わかっていただけましたか?

それでは、もう一度ご確認を。

  • Naturalを感じてもらえるよう、質感にこだわった素材選び
  • 北欧らしい、白がプラスされたナチュラル色を採用
  • 新たに追加した、オープン収納で見せる収納も可能に
  • 脚部を付けて、掃除しやすいキッチンスペースに
  • 北欧らしさを感じる、ディテールにも注目

デザインと価格の良いバランスを重視したのが
Rekitですが、NOANAはそこから北欧、ナチュラル
な要素をプラスしたキッチン収納です。

お部屋のテイストや用途に応じて、
NOANA、Rekitを選んでください^^

商品の詳細は、こちらから。
NOANA:https://www.receno.com/kitchen/noana-sh.php
Rekit:https://www.receno.com/kitchen/rekit.php

東京店にも展示がございますので、近くに
お越しの際は、ぜひ実物を見に来てください!

それでは、えんどうでした ^ ^

20150708074214.jpg

Styling Furniture

Rekit キッチン壁面収納

¥ 24,800




View More
みんなの保存数:21

ギフト特集

ベッド・寝具特集

お部屋の衣替え
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「製品ストーリー」の最新記事 4件

2023年2月01日(水)
製品ストーリー

自宅のリビングをアップデート!ソファーまわりに取り入れた3つのインテリア

読書が好きなインテリアスタッフが、実際に座って本を読んでみた体験談をお届けします。

カメラマン 辻口 25
2023年3月13日(月)
製品ストーリー

【お家で使ってみた。】高さ、柔らかさはイメージ通り?新作の「枕」2種類をレビューします。

寝心地をイメージするのが難しい「枕」。高さと柔らかさに着目し、詳しい使用感をレポートします。

お客様係 山崎 15
2023年6月26日(月)
製品ストーリー

ハサミポーセリンが人気の理由とは? 使い方と盛り付け例もご紹介

リセノで一番人気の食器ハサミポーセリンをご紹介

青山店 近藤 4
2023年4月25日(火)
製品ストーリー

【お家で使ってみた。】お肌への「やさしさ」をこだわりぬいたガーゼケット「UKIHA」をレビューします。

ガーゼケット「UKIHA」を使ってみたリアルな感想と使用感をレポートします。

元編集部 岩部 2

「製品ストーリー」の人気記事 4件

2021年2月16日(火)
Re:CENO product

カウチソファーAGRA と rect どっちがいい? 2つのソファーを比較してみました。

人気のAGRAとrectの、サイズ・座り心地・素材の3つのポイントを比べてみよう!

品質管理 遠藤 252
2020年1月31日(金)
収納の基本

知ってたら得する、みんなの「 かご 」の使い方

実際に、お家で活用してる収納術。東京店スタッフ全員に聞いてみました。

編集部 江上 199
2018年4月03日(火)
製品ストーリー

伸長式ダイニングテーブルの魅力と、選ぶポイントをご紹介します。

来客のときはもちろん、これからライフスタイルが変わるかも?という方にお勧めです!

品質管理 遠藤 125
2019年11月01日(金)
製品ストーリー

お母さん視点で開発。お子さまがいるご家庭で、一番安心してご使用いただけるラグマットが新登場!

お子さまがいらっしゃるご家庭でのラグマット選びは大変ですよね。いろんな心配ごとがあるので...。その悩みを解決したラグマットが新登場しました!

元カメラマン 米本 122

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』