【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

サッと付けて気分を晴れやかに。
家事が楽しくなるエプロンをご紹介します。

こんにちは。おおばです。

おうち時間が増えてからは、
お部屋でゆっくりと過ごすことが多くなった、
という方もいらっしゃるかと思います。

私なんかはついついのんびりとして、
家事をするのに腰が重くなってしまう
こともしばしば...。

そんなときは、エプロンをキュッと結んで
気持ちにスイッチを入れるようにしています。

手軽に気持ちを引き締めらるので、
1枚持っておいて損はない、
おすすめのアイテムです^^

私にとって、今ではなくてはならない
存在になったエプロン。

洋服を選ぶようにエプロンも選べたら
暮らしが楽しくなるなと^^

そんな気持ちから素敵なエプロンを
バイヤーチームでセレクトしました。

今回はその魅力をたっぷりご紹介します。

20211107134608.jpg

毎日使うものだからこそ、デザインや使いやすさにこだわりました。

料理に洗濯、掃除と家事はやることがたくさん。
動くのが億劫だな...なんて時も
エプロンをサッと身につけて、
気持ちよくやれたらいいものです。

選ぶ時は様々な角度から検討しました。
私たちが大事にしたのは、このようなところ。

  1. 「ナチュラルヴィンテージ」のスタイルに合ったエプロン
  2. シンプルなデザイン、でもどこか心くすぐる可愛らしさ
  3. 毎日の家事でストレスなく使える素材

20211107144046.jpg

「ナチュラルヴィンテージ」のスタイルに合う、
というのは、どの商品を選ぶ時にも共通しています。

自然素材、主張しすぎない色合いなど、
リセノのインテリアとのコーディネートを
楽しめるものを選んでいます。

今回は、ナチュラル、ブラウンもありつつ、
女性らしい上品さを感じるカラーを取り入れました。

シンプルだけど、表情や温かみを感じられるものが
お届けできたらいいなと思っています。

20211107145855.jpg

次に、デザインのシンプルさとかわいらしさ。
このバランスって、結構大事だなと思っています。

シンプルすぎると確かに飽きがこなくて
長くは使えそうですが、味気ない。

でもデザイン性が強すぎると、
今はよくても来年、再来年と使えるかな?
そんな想いがよぎります。

なので、ベースはシンプルだけれども、
ちょっとしたあしらいや、ワンポイントが入ることで
心くすぐる、少しだけテンションが上がるような
エプロンを選びました。

リボンやパイピングの位置、カラーバランスなど、
さりげないところに、注目していただけたらと思います。

20211107153922.jpg

そして、日常使いともなるエプロン。
使いやすさや、洗いやすさも重視しました。

どれも速乾性、吸水性が高い「リネン素材」を
使ったエプロンです。

洗い物をしている時には、濡れた手を拭きやすく、
そして洗濯をした時には、乾きやすいと、
まさに家事の味方の素材なのです。

そして乾きやすいということは、
カビや雑菌の繁殖を抑えるという衛⽣的な一面も。

キッチンで使う布には、リネンが多いのも納得です。

20211107220236.jpg

また、リセノで選んだエプロンはどれも胸当て付き。

やっぱり汚れを少しでもカバーしてくれるものの方が、
毎日使うよねとスタッフの意見が一致し、
全身をカバーしてくれるタイプを選びました。

それでは、選んだエプロンの
それぞれの特徴、おすすめポイントを
ご紹介していきましょう。

上質なリネンを展開する、2ブランドからセレクトしました。

肌馴染みのいいリネン素材。

そんな素材をメインで扱っている2ブランドより、
選ばせていただきました。

  • fog linen work(フォグ リネン ワーク)
  • Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)

同じリネンでも、肌触りや使用感が少し違ったり、
ちょっとしたデザイン、色の違いなど、特徴は様々。

今回は2ブランドから選んだ3種類をご紹介します。
ぜひ、今の暮らしにピッタリなエプロンを選ぶ際に、
ご参考ください。

定番で1枚は欲しい、自然のままなナチュラルカラーエプロン

20211107155846.jpg

fog linen workから選んだ1枚「 リネンフルエプロン

こちらはリネンの天然素材をそのまま使用していて、
ナチュラルな色味。

デザインはストレートなフォルムで、
とにかくシンプルです。

色味、デザインともに飽きがこなく、
1枚は絶対持っておきたいなと思います。

20211107220312.jpg

そんな1枚だからこそ、どんな服装にも合わせやすく、
男性でも使いやすいこと間違いなしです。

20211108091701.jpg

こちらのリネンの特徴は、
最初はシャキッとした肌触りで爽やかさがありますが、
使うほど、洗うほどにクタっとした風合いが増していきます。

こちらはこんな方におすすめ。

  • ナチュラルな雰囲気が大好き
  • リネン好きには必須
  • 定番のエプロンが欲しい、飽きずに長く使いたい
  • ご夫婦やご家族で兼用が多い
fog linen work リネンフルエプロン

女性らしいシルエットが心くすぐる、千鳥格子のエプロン

20211107160353.jpg

こちらもfog linen workから選んだ「 リネンパイピングエプロン

細かな白黒の千鳥格子、パイピングと紐が
アクセントになっています。

上品さもありつつ、女性らしい可愛らしさを
感じるエプロンです。

20211107223125.jpg

先ほどのナチュラルカラーとは違って、
紐が細かったり、裾が少しカーブしていたりと、
フェミニンさを感じるデザインが施されています。

色味の違いももちろんありますが、
絶妙なデザインの差がガラッと印象を変えてくれます。

20211107223203.jpg

見た瞬間「わ、かわいい!」と思わず発していました。
白シャツや白Tシャツにこのエプロンを着たら、
映えるな〜と感じています。

着るとちょっとキリっとするため、
料理教室や稽古など、家の外でも着けたくなる1枚です。

こちらはこんな方におすすめ。

  • 普段着でも、上品さを取り入れたい
  • シンプルだけど女性らしさも欲しい
  • キリッと引き締めた印象が欲しい
fog linen work リネンパイピングエプロン

品のいいブラウン、クタっとしたリネンが特徴的なエプロン

20211107221905.jpg

最後にご紹介するのは、
Lino e Linaから選んだ「 フルエプロン マノン

ベースはオレンジがかった明るめのブラウン。
紐は深めのブラウンが組み合わさり、
それだけでこなれている雰囲気が漂います。

気持ちをパッと上げてくれる1枚です。

20211108091747.jpg

そして、こちらのリネンは
ウォッシュド加工がされているため、
最初からクタっとした柔らかな風合いが特徴的。

ずっと触っていたくなる心地いい肌触りです。

20211107220406.jpg

こちらのエプロンのみ、ネックストラップは結ぶ仕様。

そのため、兼用される方で体格差がある場合や、
季節を通して部屋着の厚みが変わる時など、
調整できる点は重宝します。

普段の着脱時は結んだままにしておけば、
他のエプロンと変わらずらくらくお使いいただけます。

20211107220441.jpg

他の2枚より、身幅や丈が少し長めのため、
後ろまですっぽりカバーしてくれたり、
身長が高い方にもおすめです。

カバーしてくれるのは、何気なく安心感があります。

こちらはこんな方におすすめ。

  • こなれた1枚を持っていたい
  • ネックストラップを調整する機会が多い
  • ご夫婦やご家族で兼用が多い
フルエプロン マノン

11月下旬にLino e Linaから新カラー発売予定

20211107165459.jpg

発売からとてもご好評いただいているエプロン、
さらに新カラーを追加することにしました。

Lino e Linaより、2カラーを11月下旬に発売予定です。

20211107165549.jpg

カラーは繊細で大人らしさ漂うグレーのチェック柄、
深みあるカーキグリーンの2カラーです。

デザインは、最後にご紹介したブラウンオーカーと
同じ仕様です。

スタッフからは、
「チェックでも可愛らしすぎず、大人っぽくていい」
「カーキは男性も選びやすそう、DIYにいいかも」
など、好評です。

さらに多くの方々に、おうち時間や家事が
楽しくなるようなエプロンをご紹介できたらと
思っております。

ぜひ、発売までもう少しお待ちくださいませ。

毎日の家事に楽しさを。お気に入りのエプロンで気分を変えよう。

リセノセレクトのエプロンはいかがでしたでしょうか。

1枚だけではなく、洗い替えや気分に変えて使えるよう
複数持っていてもいいですね。

どのエプロンも特徴がありつつも、
シンプルなデザインのため、長くご愛用できること
間違いなしです。

20211108091823.jpg

私もエプロンを自宅で使い始めて、
気持ちのスイッチが切り替わるのがいいなと
実感しています。

ぜひ、みなさんもお気に入りのエプロンを身につけて、
毎日の家事やおうち時間を楽しみましょう。


Styling Goods

fog linen work リネンフルエプロン

¥ 6,930


fog linen work リネンパイピングエプロン

¥ 7,150


フルエプロン マノン

¥ 8,140



View More
みんなの保存数:16

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「Buyer's Voice」の最新記事 4件

2023年8月04日(金)
Buyer's Voice

【来週発売の新商品】2023年8月2週目の新商品をご紹介します。

リセノオリジナルのコーヒーテーブルや、設置が簡単なアルミブラインドを発売します!

制作部 中原 11
2023年8月25日(金)
Buyer's Voice

【来週発売の新商品】2023年8月5週目の新商品をご紹介します。

FAMこたつテーブルより「ヴィンテージレッド」カラーを発売します!

制作部 中原 3
2023年8月18日(金)
Buyer's Voice

【来週発売の新商品】2023年8月4週目の新商品をご紹介します。

リセノオリジナルのこたつテーブルFAMシリーズを、ページを一部リニューアルします。

バイヤー 大場 2
2023年7月28日(金)
Buyer's Voice

【来週発売の新商品】2023年7月6週目の新商品をご紹介します。

リセノオリジナルのWIRYカフェテーブルやコーヒーテーブルのページをリニューアルします!

バイヤー 大場 2

「Buyer's Voice」の人気記事 4件

2016年4月26日(火)
Buyer's Voice

TVを見ながら寝落ちしたい人におすすめ!もっちり柔らかなソファ「rect. unit sofa」が新登場。

当店では久しぶりの新商品となるカウチソファー。ソファーでは珍しく「寝心地」が抜群です!

バイヤー 中村 219
2022年7月01日(金)
Buyer's Voice

【来週の新商品】2022年7月2週目の新商品をご紹介します。

Re:CENO product初のネストテーブルとナイトテーブル。その全貌の一部を発売前に先行してお届けします!

制作部 中原 53
2015年1月26日(月)
話題の場所レポ

長崎・波佐見町で<波佐見焼>の魅力に触れてきました。

インテリア業界でも話題の多い<波佐見焼(はさみやき)>の産地を訪ね、工場と職人さんを取材してきました。

BM 山本 37
2015年3月30日(月)
Buyer's Voice

【新商品】アルネ・ヤコブセン(ARNE JACOBSEN)の目覚まし時計

今日ご紹介するのは、北欧デザイナーの巨匠:アルネ・ヤコブセン(ARNE JACOBSEN)がデザインした、テーブルクロックです。

バイヤー 中村 37

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』