Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


HOME > 特集 > 書籍「ナチュラルヴィンテージで作る センスのいらないインテリア」

リセノ初の書籍 2023/2/24 発売
ナチュラルヴィンテージで作る
センスのいらない
インテリア

落ち着く
部屋作りのセオリー25 × 実践アイデア83

「ふつうのお家を、美しく。」
リセノが掲げる思いを、一冊の本にまとめました。

本誌では、リセノの提唱する
「ナチュラルヴィンテージ・テイスト」を基にした
「ふつうのお家を、美しく」するメソッドをご紹介しています。

セオリーに沿ってお部屋を作れば、「ふつう」の賃貸でも
一軒家でも、インテリア初心者でも大丈夫。
誰でも簡単に居心地の良い空間が作れます。

ご購入はこちらから

2023.03.01
発売から1週間で、増刷(2刷)が決定いたしました!
2023.04.05
韓国語版/台湾語版の発売が決定いたしました!
2023.04.27
さらに増刷(3刷)が決定いたしました!
2023.08.02
中国語版の発売が決定いたしました!
2023.09.04
さらに増刷(4刷)が決定いたしました!
2024.02.01
さらに増刷(5刷)が決定いたしました!

Theme

お部屋作りのアイデアから実践まで、
書籍の中身をテーマと共にご紹介します。

Part01

「センスのいらないインテリア」

インテリアには、ナチュラル、カントリー、モダンなど様々なスタイルが存在します。リセノが提案するのは「ナチュラルヴィンテージ・スタイル」と言って私たちが作り出した造語で、新しいテイストです。まずは、どんな雰囲気のお部屋で何を大切にしたスタイルなのかについて解説していきます。

Part02

「空間づくりのセオリー」

空間作りのセオリーでは「家具」の前に、重要なお部屋作りの要素について紐解いていきます。まず、お部屋の土台となる「壁」や「床」、お部屋の中で大きな面積をしめる「カーテン」「ラグマット」。空間づくりを大きく左右する「照明」について紐解きます。

Part03

「家具選びのセオリー」

土台となる空間が整ったら、次は家具です。単体で気に入った家具をバラバラに買い足しがちですが、大切なのは全体の調和。そして、適切なサイズ選びです。家具選びのセオリーでは、ソファーやダイニング、収納家具、ベッドなどカテゴリーごとにポイントを解説してきます。

Part04

「装飾のセオリー」

お部屋が整ったら、小物でお部屋にアクセントを加えましょう。「アクセントって言っても、どんなものを飾ればいいの?」というお悩みをお持ちの方にも分かりやすいよう、アクセントアイテムを5つに分類してご紹介していきます。ディスプレイ方法や組み合わせ方についても、詳しく解説します。

Part05

「インテリアの実践アイデア」

1?4でお伝えしてきたセオリーを、どう実践しているのか。スタッフの自宅を基に、セオリーと照らし合わせながらご紹介しています。それぞれの個性があり、雰囲気が違うスタッフ宅も、実はよく見てみると同じセオリーを実践していることが分かります。あなたらしいお部屋作りの参考にしてみてください。

Mag

書籍に関連する記事を、
Re:CENO magazineからピックアップ。

Mag

2023年2月27日(月)
ナチュラルヴィンテージ実例

【動画】スタッフ自宅解説| 白い内装にヴィンテージ家具が溶け込む落ち着きのお部屋作り Before/After

お部屋がどんな感じでナチュラルヴィンテージに仕上がっていくか、before afterでスタッフ自宅を解説します。

バイヤー 大場 12
2023年2月24日(金)
インテリアコーディネート(動画)

【動画】コーディネートレッスン特別編|書籍「センスのいらないインテリア」の表紙コーディネート

こだわりの表紙「ナチュラルヴィンテージ」スタイリングのつくり方を、公開します。

リセノ制作部 10
2023年2月24日(金)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】本に出てきたスタッフ宅を一挙公開!後編

書籍発売前の特別企画!生活スタイルや間取り別に「スタッフの自宅」をご紹介いたします。

元編集部 岩部 29
2023年2月22日(水)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】本に出てきたスタッフ宅を一挙公開!前編

書籍発売前の特別企画!生活スタイルや間取り別に「スタッフの自宅」をご紹介いたします。

編集部 江上 28
2023年2月20日(月)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】リセノの本ができるまで。書籍完成までの道のりをレポートします。

書籍づくりのはじまりや制作時の思いまで。書籍完成までの道のりを綴ります。

元編集部 岩部 26
2023年2月16日(木)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】「ふつうのお家を、美しく」の思いを、一冊の本にまとめました。

お部屋作りの独自理論を1冊にまとめたリセノ初の著書を発売します。

BM 山本 157

Review

書籍をご購入いただいたお客様からの声を
一部ご紹介いたします。

目から鱗のアイデアが満載

昨年家を建てて、インテリア小物などは飾らずシンプルな状態で過ごしていたのですが、Instagramの素敵なお家などを見ているなかでインテリアによって雰囲気が大きく変わることを知り、そこから興味を持ちリセノさんのYoutubeも見るようになりました。そのため今回書籍では主にインテリアのルールや工夫方法の部分を参考にさせていただきました。これから家を建てる人には特に参考になる内容だと思います。(照明計画など)また前に賃貸に住んでいたときは床の色が気に入らなかったのですが、マットを敷いて見える範囲を狭くするなど目から鱗のアイデアが満載でした。

普段からちょっと工夫してみたり。

以前より参考にさせていただいていた内容がわかりやすく整理されていて、初心に戻る時にも役立つ書籍でした。自分にとってインテリアは、引越しや新築のような大きなイベントの時にしか、なかなか思い切って考えたりしないものでしたが、普段からちょっと工夫してみたり新しいものを取り入れたりすることで、居心地の良い日常を楽しんでいけたらいいなと思うようになりました。

早くも模様替えしたくてうずうずしています。

家を建てた時に、間取り図を見ながら家具のサイズやコーディネート等一緒に考えて下さりリセノの家具に囲まれ生活をしています。その時に教えて頂いた事もたくさん書いてあったので、「もうやってるよ」と思う場面もあったり(笑)「次はこうしよう」と参考になることもたくさんで、早くも模様替えしたくてうずうずしています。

写真がたくさん載っていて、参考になる点がたくさん。

インテリア関連の本はいくつか読んだことがありますが、文字が多いとイメージがわかず、また、特徴の強いアイテムなどを使っているとあまり参考にならず、ということがありましたが、リセノさんのアイテムは気になれば購入することもできるし、予算によっては安いもので代替品も探しやすいアイテムが多いので、参考にしやすかったです。

ラグマットの選び方とアクセントアイテムの紹介が参考になった。

いくつか拝見した記事の内容もありましたが、分かりやすく一冊にまとめられてて読みやすいです。我が家をリフォームした際、ほぼ全ての家具をリセノさんで揃えたい為、ナチュラルなお部屋にしていますが少し物足りなさもありました。ラグマットの選び方とアクセントアイテムの紹介はとても参考になりました。ありがとうございます。

センスがなくても再現できそうな気がします。

家を建てる時からリセノさんのインスタやYouTubeを参考にしてました。どれも便利ですが、やっぱり本いいですね!ビフォーアフターがあり、センスがなくても再現できそうな気がします。家づくりにぴったりの内容だと思います。大きな家具は揃ったので、ラグや小物のページが特に参考になりました。

インテリアについて考える時間がたのしい。

こういう部屋にしたいとイメージが湧くようになり、それに向けて色々と考えることができ、とても楽しい時間を過ごしてます。

とてもわかりやすかったです!

やりたい事がでたときにさっとそのページを読んで参考にできたりと読みやすく、実施しやすい内容でインテリアを更に楽しみたくなりました。

自分自身の情報整理に。

今まで感覚に頼りインテリアを考えていたのですが、感覚を言語化された書籍を読み、自身の情報整理に大変役立ちました。

我が家もナチュラルヴィンテージスタイルに。

日頃からインテリアに悩む度にチェックしていたので、書籍で詳しく拝見できてとても嬉しいです!我が家もナチュラルヴィンテージスタイルにシフトしていけたらいいなぁと思ったり。。(もちろん今のインテリアも楽しみつつ♡)

まだまだ部屋作りの途中なので参考に。

初めは自分の好みも分からずYouTubeでルームツアーを見続けていた時にリセノインテリアの動画に出会いました。届いたばかりで少ししか読めてませんがYouTube同様、素敵な記事ばっかりですね。

紙の方が頭に入ってくる。

YouTubeを拝見していましたが、紙の方が頭に入ってくるので書籍化とても嬉しかったです。写真がたくさんで読みやすくビフォーアフターもあるためよりわかりやすいと思いました。「どこか落ち着かない、違和感」とずっと自分の家に感じていた理由がリセノさんのおかげでわかり、すっきりしました!

GOOD,BADやbefore,afterの記載が◎

私は普段からサイトを覗いている者なので、掲載されている内容が素敵にまとめられてると感じました。GOOD,BADやbefore,afterで明確に方法を記載されているのでわかりやすかったです。

実践アイデアがたくさん。

実践アイディアなどもあり、写真も美しくて見ているだけでわくわくするような内容でした。

今後の家具選びに参考なりそう。

今後の家具選びに参考なりそうで助かります。トイレ、バスなどシーン別に例があれば次回の本で掲載して欲しいです。

初心者でもわかりやすい。

心惹かれた項目は「壁は白、床はウッドカラーでOK」「レピテーションを活用する」の2つでした。実例が写真と共にたくさん載っているから、初心者でもわかりやすいのが嬉しかったです。

是非今後も書籍を購入したい。

季節のドライフラワー、観葉植物の配置や種類など四季で彩りを替えるものが大変参考になりました!本文も大変見やすく、是非今後も書籍を購入したいと感じました!

たくさんの実例が写真で載っているので初心者でもわかりやすいです。

簡単に取り入れられるセオリーが多かったので、大型家具を購入しなくてもすぐに部屋の雰囲気をぐっと上げることができました!(自然素材のアクセントアイテムを部屋に置きました)

インテリアの基礎を分かりやすく解説されていて、友人などにも薦めたい1冊

家具を買い替えるときやインテリアに悩んだときなど、繰り返し読みたい、優しいインテリアの教科書のような本でした。インテリアの基礎を分かりやすく解説されていて、友人などにも薦めたい1冊です!スタジオで撮影された写真だけでなく、スタッフの方々が実際に住んでいるお部屋の写真も豊富で、とても参考になりました。

ご購入はこちらから

2023.03.01
発売から1週間で、増刷(2刷)が決定いたしました!
2023.04.05
韓国語版/台湾語版の発売が決定いたしました!
2023.04.27
さらに増刷(3刷)が決定いたしました!
2023.08.02
中国語版の発売が決定いたしました!
2023.09.04
さらに増刷(4刷)が決定いたしました!
2024.02.01
さらに増刷(5刷)が決定いたしました!