Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


別注プロダクト|LINA TVボード 幅180cmタイプ

ヴィンテージ感たっぷりのTVボードが、趣のある空間を作り出します。43インチ・50インチ・55インチ・60インチ・65インチのTVを置くのに最適な、幅 180cmタイプです。

HOMEテレビ台・テレビボードテレビ台・テレビボード

リセノ価格(税込) ¥71,800 664pt
      【開梱設置サービス】にてお届けします。

    ●在庫/配送について

    発送 
    翌営業日に発送
    最短お届け日
    在庫確認・お気に入り登録

    商品番号:RCN7332

    FEATUREおすすめポイント

    節あり無垢材×ブラックパーツのアクセントが、
    ヴィンテージインテリアに映えるTVボード

    lina180-blog-img1.jpg

    リビングの主役といえばやっぱりソファー。でも、そんなソファーにはいつも座ってテレビを見ているので、結局のところ、いつも目に入るのがTVボード。ひょっとしたらソファーよりも見ている時間も長いですし、こだわってみるのはいかがでしょう?

    アルダー無垢材とブラックパーツのアクセントが印象的な「LINA(リナ)」シリーズのTVボード。所々に見られる節の入った味わいある表情が、空間の中に木のぬくもりを感じさせる、ちょっといいTVボードです。

    この木の風合いと佇まいは、見ているだけで満足感が得られますし、オブジェや花なんかも飾りたくなってくる雰囲気すらあります。ただテレビを置いて、物を片付けるだけじゃない、個性と存在感を漂わせるTVボードです。

    lina180-blog-img2.jpg

    デザインをよく見ると感じるのが、取っ手や溝、そしてガラスの枠にバランスよく配置された、マットでスタイリッシュなブラックパーツ。

    味わいあるアルダー材の表情は、それだけだと木の印象が強く、カントリーテイストや、ガーデン家具などのほっこりした印象になりがち。

    ブラックパーツのアクセントが入ることでシャープさが加わり、節のあるラフな表情とよく合います。高級感ある雰囲気は、この組み合わせだからこそです。

    広めのリビングに最適な180cmタイプ
    43型~65型のテレビにおすすめです。

    lina180-blog-img3.jpg

    テレビボードを置くとき、まずポイントになるのがサイズ。180cmタイプは、広めのリビングで大型テレビを置くのにおすすめのサイズ感です。43型~65型のテレビがバランス良く置けるので、「リビングで大画面のテレビを楽しみたい」という方におすすめ。

    大型テレビを置いてもまだ少し余裕があり、本格的なサウンドシステムを設置することもできます。「お家で映画を思い切り楽しみたい」、そんな方にもぴったりです。

    そして幅があるので、3人掛けの大きめのソファーやテーブルと並べたときもバランスが良く、リビングのコーディネートにまとまりが生まれます。

    lina180-blog-img4.jpg

    こちらは43型テレビを置いた例。少し小さめのテレビを置けば左右に余裕ができ、そのスペースを使ってディスプレイも楽しめます。

    テレビのサイズをうまく選ぶ事で、TVボードとしてだけでなく飾り棚としても活躍します。

    両開きの扉と、2種類の引き出しで、
    「見せる」と「隠す」を使い分け

    lina180-blog-img5.jpg

    収納部分は、散らかりがちなアイテムをまとめられる引き出しと、小物を飾ったりDVDプレーヤーを置けるガラス戸棚に別れていて、「見せる」と「隠す」を便利に使い分けられます。

    ガラス戸棚の扉は、ちょっと変わった両開き仕様。一般的なTVボードは1枚扉を一気に開けるフラップタイプが多いですよね?

    しかし、このTVボードのデザイン性を考えると、どこか懐かしい雰囲気と、扉の動作が小さくて上品なこの両開きが、見た目の雰囲気にぴったり。とてもよくはまっています。

    また、デザイン性が良いだけではありません。フラップタイプに比べて軽く開けられたり、扉が手前に来ない分、邪魔にならずに物の出し入れがしやすかったりと、使いがっての良さもあるんです。

    lina180-blog-img6.jpg

    そして引き出しは、浅型と深型に別れた2段構成。メモ帳や小物などのかさばらない物は上段に、ちょっと深さの必要なDVDなどは下段に入れるなど、片付けるものに合わせて変えれば無駄なくすっきり収納できます。

    ガラス扉の中は見せる収納として使ったとしても、引き出しが左右2杯ずつの計4杯付いているので、こちらにたっぷりと収めることができます。

    このように、両開きのガラス戸棚と深さ違いの引き出し、それぞれに使いやすいポイントやメリットが実は詰まっています。

    床生活にも、ソファー生活にも。
    脚を外して、高さを変えられます。

    lina180-blog-img7.jpg

    LINAは、脚を取り外して使用できます。床に座ることが多い方にも、ソファーで過ごすことが多い方にも、最適な高さでお使いいただけます。

    まず通常タイプ(全高41cm)。床に座りながらはもちろん、ソファーからでもテレビを観やすい高さです。

    lina180-blog-img8.jpg

    次に、脚を外した場合(全高33cm)は、床に座ってテレビを観るという方におすすめ。全体的に高さを抑えたサイズ設計で、周りに圧迫感を与えず、空間を広く見せる効果もあります。見た目の安定感もアップ。

    全部で4サイズを別注製作。
    あらゆるテレビにフィットします。

    lina180-blog-img9.jpg

    デザインやカラー展開だけでなく、サイズ展開が豊富なのもLINAが人気のポイント。「幅120cm・幅150cm・幅150cm Hightype・幅180cm」の全4サイズ展開です。サイズが大きくなるにつれ、収納スペースの容量もアップ。

    まず、32型〜43型のテレビを置くのに最適な120cmタイプ。ワンルームなどの省スペースなお部屋に合わせやすいサイズ感です。ベッドやセンターテーブルがあるお部屋にも無理なく設置でき、動線もしっかりと確保できます。

    lina180-blog-img10.jpg

    次に、32型〜50型のテレビを置くのに最適な150cmタイプ。テレビを置いてもスペースに少し余裕があるサイズ感です。空いたスペースにお気に入りの植物や小物を飾ると、無機質なテレビ周りを明るく彩ることができます。

    lina180-blog-img11.jpg

    次は、150cmタイプと幅は同じですが、ダイニングなど、少し高い目線から観るのに最適な150cmハイタイプ。ガラス戸棚も引き出しも3段と収納力が大幅にアップするので、リビングのチェストとしても活躍します。

    節あり無垢材×ブラックパーツの絶妙なバランスで、
    ナチュラルヴィンテージに仕上げた「LINA」シリーズ

    lina180-blog-img12.jpg

    節を残したアルダー無垢材とブラックパーツのアクセントで、ナチュラルヴィンテージに仕上げた「LINA」シリーズ。TVボードの他にも、キッチン収納がございます。

    写真ではTVボードの他に、キッチンボードとキッチンカウンターをシリーズで合わせました。ダイニングセットとリビングテーブルには、木の味わいが感じられるアイテムを選び、大きめのグリーンをポイントで入れる事で、全体的にラフで落ち着いた雰囲気の空間に仕上げています。

    LINAシリーズの無垢材の表情と直線的なデザインが、ラフな空間に上質な空気感をプラス。シリーズアイテムを取り入れると、空間により統一感が増すのでおすすめです。

    また、安心の日本製なので品質もバッチリ。機能性やデザインの細部にまでこだわった作りは、国産ならではです。



    SPECスペック

    サイズ

    幅 180cm × 奥行き 42cm × 高さ 41cm
    ガラス扉内寸:幅 65.5cm × 奥行き 38.5cm × 高さ 27cm
    棚板:3cmピッチ3段階調節
    浅型引き出し内寸(左右各):幅 47.2cm × 奥行き 35cm × 高さ 5cm(有効高 5.5cm)
    深型引き出し内寸(左右各):幅 47.2cm × 奥行き 35cm × 高さ 12.6cm(有効高 14cm)
    本体下のスペース:9cm

    梱包サイズ

    幅 182cm × 奥行き 44cm × 高さ 34cm

    素材

    前板:アルダー無垢材(ウレタン塗装)
    天板:強化紙化粧板
    側面、背面:プリント化粧板
    脚部:ラバーウッド(ウレタン塗装)
    ガラス:3mmクリア平ガラス
    取っ手:亜鉛ダイキャスト

    重量

    本体重量:約 35kg
    梱包重量:約 37kg

    耐荷重

    天板:約 60kg
    棚板:約 10kg
    引き出し:約 10kg

    備考

    組立品(組み立て時間:2名で10分程度)
    付属工具:なし
    必要工具:プラスドライバー

    日本製

    こちらの商品は天然木を使用しているため、木目やフシの風合い、色味などが画像と異なる場合がございます。

    Reviewレビュー

    レビューはまだありません。

    サイズやレイアウトなど、自宅に最適なテレビボードを選ぶためのポイントを、分かりやすくまとめました。

    Recommend Magおすすめ読み物

    Related Item関連アイテム


    シリーズアイテムのご紹介

    別注プロダクト|LINA TVボード 幅120cmタイプ

    ¥49,800

    別注プロダクト|LINA 70オープン引き出しカウンター

    ¥51,800

    別注プロダクト|LINA 70チェストカウンター

    ¥58,800

    別注プロダクト|LINA TVボード 幅150cmタイプ

    ¥65,800

    LINA 120カウンター

    ¥66,800

    別注プロダクト|LINA TVボード 幅180cmタイプ

    ¥71,800

    別注プロダクト|LINA TVボード 幅150cmハイタイプ

    ¥79,800

    別注プロダクト|LINA 70キッチンボード オープン引き出しタイプ

    ¥85,968¥83,800

    別注プロダクト|LINA 70キッチンボード チェストタイプ

    ¥93,096¥91,800

    LINA 105キッチンボード

    ¥99,800

    別注プロダクト|LINA TVボード 幅180cmタイプ
    ¥71,800

    新着トピックス

    東京・京都店で「分割支払い」はじめました。

    東京・京都店先行で「JACCSの分割支払い」で、お支払いいただけるようになりました。

    R.U.S 期間限定クーポン配布中!

    R.U.Sの「おすすめセット・基本/追加セット」のご購入で使える3%OFFのクーポンをご用意いたしました。

    京都・東京店 GWは休まず営業します。

    京都店・東京店は、4/27(土)~5/6(月)のGW期間中は、毎日休まず営業いたします。

    「TVボードの選び方」完成しました!

    TVボードの選び方コンテンツが完成しました!テレビに合わせた最適なサイズ選びの参考にどうぞ。