Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


コーヒーテーブル Fiona

リビングに映えるヘリンボーン柄のテーブルは、お部屋のアクセント付けにぴったり。表情豊かな天然アカシア材のぬくもりを、存分にお楽しみいただけます。

HOMEテーブルローテーブル

こちらの商品は即日出荷対応商品です。
リセノ価格(税込) ¥24,800 229pt

    ●在庫/配送について

    最短お届け日

    再入荷をメールでお知らせします

    コーディネートに登場している商品


    在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

    商品番号:RCN6955

    Reviewレビュー

    4.3(4件)
    ★★★★★
    2
    ★★★★☆
    1
    ★★★☆☆
    1
    ★★☆☆☆
    0
    ★☆☆☆☆
    0

    一人暮らし向けのプレーンな部屋の中で、
    ヘリンボーンの天板のこのテーブルは部屋の空気を作り出してくれる大きな存在です。

    購入して1年半ほど経ちますが、わざわざレビューをしようと思えるくらい満足しています。
    お値段的にも求めやすく、コスパがいいなぁと思います。

    これからも愛用していきます。


    全体的に気に入っています。
    私はヘリンボーンのファンなのですが、このヘリンボーンはとても目立ちます。
    そのため、適切な環境が必要です。

    角の一部が変色していたり、塗装の傷が非常に小さいなどの小さな不備はありますが、
    それでも値段の割にはかなり良いです。
    少しずつ作っているシーンと合わないので、転売します。ありがとう。


    ソファーFixと一緒に購入。

    ヘリンボーンが美しく見ていて飽きない。

    大切に使おうという気持ちになります。

    天板枠の角は、木の組み合わさる部分がすこしずれてましたが、お値段的に仕方ないかなと。

    リビングが狭いと大きさ的にも柄的にも、存在感がすごいので、そこはお気をつけください。


    ヘリンボーン柄のコーヒーテーブルを探していると、
    ピッタリの物を発見しました。

    ショップにサンプル品はなかったので少し不安でしたが、
    ホームページ上の商品説明に偽りはなく、
    とても、
    可愛い素敵なコーヒーテーブルです。

    組立ても足のみで簡単です。

    丁度良い高さなので、
    ソファに座りながらでも、
    ラグに座りながらでも、
    どちらのシーンにおいても使いやすいです。

    価格が安くで、
    逆に不安でしたが…(笑)

    お値段以上とは、
    この商品の事だなと思います。



    FEATUREおすすめポイント

    いつもの生活空間に、遊び心をプラス。
    個性豊かなヘリンボーンのテーブル

    fio-ct-blog-img1.jpg

    「シンプルなデザインも良いけど、個性のあるスタイリングに挑戦したいな」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方にぴったりのカフェテーブルが「Fiona」。

    人気のヘリンボーン柄で、お部屋に遊び心をプラスしてくれます。

    fio-ct-blog-img2.jpg

    上から見てみると柄がわかりやすく、木目が交差することで豊かな表情をみせてくれます。見る角度や光の当て方によって、木目の濃淡や表情が変わっていくのを楽しめるのもポイント。

    幅110cm×奥行き55cmなので、2~3人分の軽食や飲み物なら十分置けるサイズです。

    ヘリンボーンの由来と、
    デザインの背景を調べてみました。

    fio-ct-blog-img3.jpg

    そもそも、ヘリンボーンという言葉の由来はご存知でしょうか。

    語源は、英語でニシン(herring)の骨(bone)。柄がニシンを開いた時の骨の形に似ていることから生まれました。日本では、杉の葉っぱのようだということから「杉綾」とも呼ばれています。また、ファッション分野では、生地を斜めに織り込んだヘリンボーンジャケットなどがあります。

    ヘリンボーンの特徴は、山型と谷型が連続する模様。このテーブルを作ったメーカーがこだわったのは、角度によって見え方が異なるツートーンカラー。

    独特の風合いは、現地の職人が機械を使わず全て手づくりしているからこそ醸し出せるのだそうです。

    fio-ct-blog-img4.jpg

    元々、ヘリンボーンはこちらの写真のように床や壁に使われることが多く、有名どころではヴェルサイユ宮殿やルーブル美術館などの名だたる建築物にも使用されています。

    一般的な住居にヘリンボーンを取り入れる場合、床全面をこの柄にするのにはハードルが高いという方もいらっしゃるかもしれません。でも、これならテーブルという形で手軽にトラディショナルな雰囲気を味わうことができます。

    職人の丁寧な手仕事で、
    アカシア材の木目バランスが絶妙に。

    fio-ct-blog-img5.jpg

    Fionaで使用しているアカシア材は、東南アジアを代表する木材として知られていますが、同じ材からでも取る部分によって色のばらつきがあり、濃淡にも違いが出やすい素材です。

    そんなアカシアの「あばれ」という性質を利用して、材特有の風合いを天板いっぱいに表現。職人が、1つ1つ丁寧に木の節や板目模様を混ぜながら、美しいバランスでヘリンボーンの柄を仕上げていくのです。

    もちろん、個体差があるので、あばれ方も当然違ってくるもの。そんな変化に富んでいるのもアカシアならではの魅力です。

    fio-ct-blog-img6.jpg

    脚部でも、アカシアのあばれや節の表情が楽しめます。直線を活かしたフォルムがお部屋をスタイリッシュな印象に。幕板は、天板とあえて色を変え、濃い色に塗装しているのもポイントになっています。

    fio-ct-blog-img7.jpg

    また、アカシア材は油分を含んでいるので、テーブルの上に水やコーヒーなどの飲み物をこぼしてしまっても心配はいりません。サッと拭き取ってしまえば、楽にお手入れができます。普段使いに適しているので、汚れが付きづらくメンテナンスも不要です。

    ソファーでも、床でも。
    どちらでも快適に使える高さ40cm

    fio-ct-blog-img8.jpg

    本体の高さは、高すぎず低すぎない40cm。この高さなら、ソファーに座って読書したり、リラックスした体勢でもテーブルの物を取りやすいのでちょうど良いです。

    fio-ct-blog-img9.jpg

    友人が遊びに来た時、ソファーには全員入りきらず床に座ってもらう場合もありますが、そんな時も快適に使うことができます。

    テーブルの周りが少し高くなっているので、物を落としにくいのも嬉しいですね。小さなお子様がいるご家庭でも使いやすいのでおすすめです。



    SPECスペック

    サイズ

    本体:幅 110cm × 奥行き 55cm × 高さ 41cm
    天板厚:約 2cm

    梱包サイズ

    幅 115cm × 奥行き 60cm × 高さ 14cm

    素材

    天然木アカシア(ラッカー塗装)

    重量

    本体重量:14kg
    梱包重量:15kg

    耐荷重 天板:20kg
    備考

    組立品(組み立て時間:1名で15分程度)
    付属工具:六角レンチ
    必要工具:なし

    こちらの商品は天然木を使用している為、木目やフシの風合い、色味などが画像と異なる場合がございます。

    Recommend Magおすすめ読み物

    Related Item関連アイテム


    コーディネートに登場している商品


    コーヒーテーブル Fiona
    ¥24,800

    新着トピックス

    10/6(水)よりTELサポートを再開します。

    新型コロナの影響により休止しておりましたTELでのサポートを再開いたします。ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

    オフィス家具をリリースしました。

    自社オフィス用にデザインしたオフィスデスクと、チェアを発売しました。

    ラウンドアームチェアを発売しました。

    ハーフアームが美しいペーパーコードチェアを発売しました。

    公式アプリをリリースしました!

    気になる記事や動画、商品をクリップできる「お気に入り登録」で、自分だけのインテリアの教科書に。