Web Magazine

シーンに合わせて選ぶ!ラグマットの
サイズの選び方をご紹介します。

プロサポート 山崎

こんにちは、やまさきです。

今回のマガジンは、お問い合わせを多くいただく
「ラグマットのサイズ選び」についてお話します。

ラグマットのサイズで、一般的によく目にするのは、
リセノでも取扱いの多い以下の4つ。

①100×140cm
②140×200cm
③200×200cm
④200×250cm

この中から、お部屋にあったサイズを選ぶのが、
意外と難しいですよね。

20170313224010.jpg

「まぁ、このくらいのサイズかな」と購入しても、
いざ敷いてみるとちょっと違った...
なんてお声を聞くこと、結構あるんです。

そんな失敗を予防すべく、
今回は3Dコーディネートを使って、
ラグマットの大きさを試してみることにしました。

サイズ選びでお悩みの方に、
ご参考にしていただければ幸いです^^

さっそく見ていきましょう!

床座りのくつろぎやすさがポイント!
6畳ワンルームのラグマット。

まずは、ひとり暮らしのお部屋を見ていきましょう。
こちらは、6畳ワンルームのお部屋です。

20170310200522.jpg

ベッドとTVボード、テーブルが置かれたこちらの
お部屋に、よくあるラグのサイズ①~④を敷いてみます。

20170313200808.jpg

①100×140cmは、ひとりでちょうど
座れるくらいのスペースがありますね。

来客があり、人数が増える場面では
ちょっと狭く感じそうです。

②140×200cmだと、対面で座ることができ
人数が増えてもゆったりくつろげますね。

③200×200cmと④200×250cmは
ラグが大きく広々座れますが、その分
お部屋に占める面積も大きくなります。

家具が多い場合には、ラグの上に家具を
置くことになるため、少し注意が必要です。

よって6畳のお部屋では、人数が増えても
対面で座ることができ、家具と重ならない
②140×200cmが、おすすめのサイズです。

20170313205759.jpg
②140×200cm

ワンルームにおすすめのラグマット一覧

ソファーとのバランスがポイント!
12畳リビングのラグマット。

続いては、12畳LDKのお部屋を見ていきましょう。

20170310201058.jpg

まずは、こちらのお部屋の左側、
リビング部分にラグを敷いてみます。

20170313200904.jpg

①100×140cmは、ソファーに座ると
床に足がついてしまい、ちょっと小さいですね。

ソファーと合わせてラグマットを敷く場合には、
ソファー幅よりも一回り大きなサイズを選ぶと、
バランスが良く、使いやすいです。

逆に、④200×250cmの大きさだと、
ソファーとTVボードの下まで
ラグを敷き込むことになるので、
ちょっとお掃除が大変ですよね。

それを踏まえると、大きさがちょうどよく
お掃除もしやすい、②140×200cmまたは
③200×200cmが、使いやすいサイズと言えます。

20170310201203.jpg
③200×200cm

②と③はどちらも程よいサイズになりますが、
スタンダードなレイアウトをご希望の場合は②、
ソファーとテレビの間を広くしたい場合は③を選ぶのがおすすめです。

③を選ぶと、縦長のレイアウトが可能になるため、
ソファーにも床にもゆったりと座ることができますよ。

リビングにおすすめのラグマット一覧

ひとまわり大きいサイズがポイント!
12畳ダイニングのラグマット。

続いて、同じ12畳のダイニング側にラグを敷いてみます。

20170313201026.jpg

①100×140cmは小さすぎますね...!

②140×200cmは①より少し大きくなりますが、
チェアーを引くと脚がラグからはみ出してしまいます。

ダイニングに敷くラグは、チェアーを引いても
はみ出ないよう、テーブルから50~60cm程
余裕があるサイズがおすすめです。

③200×200cmと④200×250cmは、
チェアーとテーブルがうまく収まっていますね。

20170313175625.jpg
④200×250cm

幅150cm以上の、大きめのテーブルを合わせる場合や
お誕生日席を使う場合は、余裕のある④200×250cmが使いやすいですよ。

ダイニングにおすすめのラグマット一覧

円形タイプの場合は?

ここまで、四角形タイプのラグを
ご紹介してきましたが、円形タイプの場合はどうでしょう?

①直径140cmタイプと、②直径200cmタイプを
先程の12畳、リビング側に敷いてみました。

20170313201114.jpg

直径140cmタイプはソファよりも幅が狭いので、
かなりコンパクトな印象です。

円形の場合も、四角形タイプと同様に
ソファ幅よりひと回り大きいサイズを選ぶと、バランスが良いです。

12畳の広いお部屋の場合には、
②直径200cmタイプがおすすめです。

円形ラグマット一覧

お部屋のシーンに合わせて、ぴったりのラグマットを選びましょう。

20170313222653.jpg

ラグマットの選び方、いかがでしたか?

ここで、おすすめのサイズをおさらいです。

  • 6畳ワンルームには、対面で座れる 140×200cm
  • 12畳LDK リビングには、ソファーとのバランスが良い 140×200cm または 200×200cm
  • 12畳LDK ダイニングには、テーブルよりひとまわり大きい 200×200cm または 200×250cm

お部屋に合った、適切なラグマット
大きさを知っておくと、購入後の失敗がぐっと少なくなります。

手持ちの家具と合わせて、
さらに正確に確認したい!という場合は、
今回使用した3Dコーディネートサービス
無料でご利用いただけます。

気軽にインテリアをお試しいただけるので、
こちらも、ぜひご利用くださいね^^

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:228

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(11)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(52)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(37)
  • コツとノウハウ(88)
  • リビングの基本(2)
  • ダイニングの基本(19)
  • 寝室の基本(22)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(30)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(14)
  • Let's DIY!(125)
  • 植物と暮らそう(49)
  • 僕と私の愛用品(41)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(88)
  • Re:CENO Vlog(16)
  • お店だより(212)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(67)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(68)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(25)
  • お仕事レポート(22)
  • お知らせ(38)

メンバー


インテリアを学ぶの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1278
2018年1月09日(火)
インテリアを学ぶ

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

プロサポート 山崎 791
2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 761
2015年8月05日(水)
インテリアを学ぶ

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 761
2019年8月27日(火)
インテリアを学ぶ

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

プロサポート 山崎 742

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないインテリア

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(14)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(125)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(49)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(41)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(88)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(16)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(212)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(69)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(68)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(25)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(22)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(38)

    リセノからのお知らせです。