【ショッピングカートシステム変更のお知らせ】

Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
お店だよりインテリアの基本レッスン

収納棚はオープンタイプが使いやすい?
メリットと購入前に知っておきたいことを紹介します。

京都店 舌

20190107203007.jpg
Re:CENO product|R.U.S リビング収納 Fタイプ(幅92cm×高さ91cm)

こんにちは。
Re:CENO KYOTO ゼツです。

クローゼットなど、お部屋の収納スペースが少なかったり、
収納スペースよりも、持っているモノが増えた時などに
購入を検討されるであろう収納家具。

そんな時、選択肢のひとつに、
扉や引出しのない《 オープンシェルフ 》が
あがってくることはないでしょうか?

今回のマガジンでは、
そんな《 オープンシェルフ 》のメリットと
購入前に知っておきたいことをご紹介します。

取り出しやすく しまいやすい!

20190107213241.jpg

オープンシェルフは、扉の開閉動作が不要なので、
取りだしやすく片付けやすいが特徴の収納家具です。

その為、使用頻度の高いモノを
しまっておくのに適しています。

例えば、キッチンでの使用を想定されている場合だと
毎日使用するお気に入りのマグカップやコーヒーグッズ。

20190107203731.jpg
Re:CENO product|R.U.S キッチン収納 Aタイプ (幅140cm×高さ165cm)

リビングスペースだと、お子様の遊び道具や、
良く読む雑誌などを収納してはいかがでしょうか?

毎日使うものだから、
「すぐに取り出せるようにしたい!」
「扉の開閉の手数を減らしたい!」といった
ことならオープンシェルフがおすすめです。

20190107213344.jpg

○知っておきたいこと
扉や引き出しがないので、ホコリが溜まりやすい!
扉付きに比べて、掃除の頻度は高くなりそうです。
こまめにチェックし、キレイな状態を保ちましょう。

「飾る」を楽しめる♪

20190107203926.jpg
オープンラック RESPIRAR120

オープンシェルフは単なる「収納棚」というよりも
「飾り棚」としての要素も強く持ち合わせています。

お気に入りの雑貨や、植物を飾ったり、
ディスプレイスペースとして有効活用ができるので
季節の変化に合わせて置くものを変えるなど、
飾るを楽しめる♪ところが嬉しいポイントです^^

20190107204104.jpg

例えば、玄関やリビングなど、
来客された方の目に付く場所に、
素敵に飾られたオープンシェルフがあると、
きっと、そこから会話が生まれ、
話も盛り上がるでしょう^^

また、自分の好きなモノが目に見える場所にあるのって
なんだか豊かな気持ちになりませんか?

心地の良い空間づくりにも
オープンシェルフは役に立ちます!

20190107204357.jpg

○知っておきたいこと
良くも悪くも、置いたものが全て目に入ります。
乱雑に置いてしまうと、散らかって見えてしまいます!
整理整頓、キレイに並べる心がけが大切です。

どこでも使えるオールラウンダー

20190107210025.jpg
R.U.S ベッドサイド収納 Aタイプ(幅185cm×高さ91cm)

幅・奥行き・高さといったシェルフ自体のサイズで、
「置ける・置けない」があることは前提ですが、

リビング、ダイニング、寝室、玄関、書斎など
収納家具が必要な場所であれば、どの空間でも
使用できる便利さを、持ち合わせた収納家具です。

例えば、転勤等でお引越しの頻度が高い方なら、
一つあれば次の住まいのどこかのお部屋で
活躍してくれるでしょう♪

20190107210458.jpg
Re:CENO product|R.U.S リビング収納 Cタイプ(幅185cm×高さ91cm)

さらに、お部屋の間仕切りとしても使用できるので
お部屋の模様替えがお好きな方なら、
レイアウトの幅を広げるアイテムにもなりますよ^^

20190107213445.jpg

○知っておきたいこと
棚の高さが変えられる!など、可変性が無いと、
収納できるモノのサイズが限定されてしまいます。
[組み合わせ自由自在のユニットシェルフ]なら、
そんな問題も解決してくれます!

特徴を知って上手に取り入れよう

20190107205158.jpg

オープンシェルフのメリットと
購入前に知っておきたい事。
いかがでしたでしょうか?

最後にメリットと注意点のおさらいです。

  • 取り出しやすくしまいやすい:掃除の頻度は高くなります。
  • 「飾る」を楽しめる!:整理整頓を心がけないと、散らかって見えます。
  • オールラウンダー:可変性が無いと、収納できるモノのサイズが限定されます。

収納家具にオープンシェルフをご検討の際は、
以上のようなメリットに加えて、
気をつけたいことを理解し、
上手に取り入れてくださいね♪

リセノでも、オープンシェルフを
多数取り扱っておりますが、
実店舗では、Re:CENOプロダクト
ユニットシェルフ R.U.Sをご覧いただけます^^

どんなデザインにしようかお迷いの方など、
ぜひ店頭にてご相談くださいね♪

それではまた次回。
最後までお読みいただき、ありがとうございます^^


同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

人気のダイニングの限定OFFクーポン!

人気ダイニングセットのWIRY、HENRY、CORYが、期間限定OFFクーポン配布中!

R.U.S 薄型すべて出揃いました。

R.U.S 薄型バージョンのおすすめ・基本セット・パーツのすべて購入いただけるようになりました。

オリジナル照明を発売します!

Re:CENO productから、新たにペンダント照明を発売します。レザーのような質感の照明です。

「ダイニングの選び方」作りました!

暮らしにぴったりあう「ダイニングセットの選び方」をまとめたコンテンツが完成しました。新生活の参考にぜひ!