Re:CENOインテリア
合計¥15,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
インテリアの基本レッスン

小さなお子様がいらっしゃるご家庭必見!
家具選びの際に気をつけたいポイントをご紹介♪

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキです。

本日は、小さなお子様がいらっしゃるご家庭へ、
家具選びの際に注意しておきたいポイントを、
いくつかご紹介いたします。

20181025153249.jpg

気をつけておきたいポイントとは?

さて、僕が普段立っている店頭にも、
小さなお子様を連れてお越しいただくお客様も
たくさんいらっしゃいます。

特に週末なんかは、ご家族皆さんでいらっしゃり、
僕たちも、小さなお子様に癒やされることもしばしば。

そして、そのようなご家庭の家具選びの中で
よくお聞きするのが、
「子供がいるので、色々気にしないと・・・」
というお声です。

特に、乳幼児がいらっしゃるご家庭では、
色々と気をつけないといけない事がたくさん
ありますよね。

そこで、リビングやダイニングがあるLDKシーンで、
気にかけたり、気をつけた方がいいポイントを3つ、
ご紹介していきます。

テーブルの角など、お子様の目線高に気をつけよう!

まずは、当たり前の事ですが、
乳幼児のお子様の身長はとても小さいです。

乳児は生後0日から満1歳未満、
幼児は満1歳から小学校就学までの部分を指します。

この時期内では、生後8ヶ月頃からハイハイを始め、
同時につかまり立ちなども始め、
色々な場所に自分から移動し始めていきます。

目の前に気になる物があれば、なんでも触っちゃうし、
口に含んじゃったりもして、好奇心が動いているような
感じで、愛くるしくもあり、目を離せない時期でも
ありますよね。

そして、日本の家具でよくある高さを先に見ると、

ダイニングテーブル 天板高 = 70cm前後
ダイニングチェア 座面高 = 40cm前後
コーヒー(センター)テーブル = 40cm前後
テレビボード = 45cm前後

もちろん、アイテムなどによって高低差は
ありますが、上記はよくあるサイズ感です。

今度は乳幼児の身長を、
先程の家具の近い高さで見ると、

70cm前後 = 8ヶ月程度

となり、低い家具等も、乳幼児のつかまり立ちや、
思わぬ行動にとても注意が必要です。

そこでテーブルは、極力角が立っていないラウンド
した角丸タイプを選びましょう。

20181023164203.jpg
ダイニングテーブル Chelsea

あわせて、テーブルやチェアの脚も、
四角タイプでは無く、丸みを帯びたタイプを選ぶと、
より安全性が高まりますよ^^

20181025152732.jpg
ダイニングテーブル Cory

デザインがすごく気に入っているけど、
角が立っているテーブルなどをご使用時には、
角カバーなどを用いてカバーしてあげましょう!

また、天板の下に棚板がある仕様のテーブルも、
お子様がテーブル下に入り込んだ時に、
頭をぶつけたりする可能性があるので注意が必要です。

そして、テーブルの汚れに関しても、
オイル塗装などより、ウレタン塗装などの方が、
基本的に拭くだけで大丈夫なので、
お手入れも簡単なので、オススメですよ^^

【動画】ウレタン塗装家具の「特徴」と「お手入れ方法」をご紹介します。

転んだ時でも大丈夫!クッション性の高いラグマットを選ぼう♪

お次に心配なのは、おおよそ1歳前後ぐらいからの
歩きはじめる時期です。

歩ける事ができて世界が広がったお子様は、
色々とお部屋を歩き回ったりして、
ふとしたタイミングで転んでしまったり、
後ろに倒れたりする事もあるでしょう。

そんな時は、頭を床にぶつけても痛くない、
クッション性の高いラグマット等を選びましょう!

20181023181314.png
高+低反発ハイブリッド2層構造 2ミックス フランネルラグマット NELY

内部に低反発・高反発のウレタンが入っており、
クッション性が非常に高いので、転倒時の対策や、
お子様がおもちゃなどを投げたり、飛び跳ねたり
した際の、遮音対策にも効果があります◎

また、ラグの毛足は出来るだけ短めの方がおすすめ!

小さなゴミや埃が毛足の中に入ってしまい、
お子様が見つけて口に含んでしまったり、
なぶってしまう事も想定しておきましょう!

商品によっては、防ダニ加工や医療用資材を使用した
ラグもございますので、特に肌が弱い方などは、
こちらのタイプをお選び頂く事をオススメします♪

20181023192653.jpg
ラグマット PURE FLOW

また、滑り止め付きや高さがあまり出ない物も、
つまづき対策になりますので、お部屋の状況に
応じて使い分けてみてくださいね。

汚れる事は想定内!
取り外し可能なカバーリングタイプやウォッシャブルタイプ

最後は、布ものアイテムの汚れについてです。

ごはんや飲み物、クレヨンやペンなど、
お食事時から遊んだりしている間など、ふと目を
離した隙に部屋自体が自由帳に、、なんてことも。

先程のラグなどもそうですが、洗えたり、
カバーを外して洗濯できると、清潔さも保てて、
衛生面でも安心できますよね^^

なので、ダイニングチェアーやソファは
カバーが剥がせるカバーリングタイプにしたり、
ラグマットなども、ウォッシャブル機能がある
タイプであればお手入れも一安心です!

20181023194023.jpg
Re:CENO product|3人掛けソファー folk

20181023194700.jpg
マイクロファイバーラグ colette

中々剥がして洗う事ができない家具などは、
店舗限定にて、吹きつけタイプのメンテナンス
アイテムもご用意しておりますので、
ぜひ、お問い合わせ下さいね!

20181023222531.jpg
UNITERS Textile Care for Natural Fibres ¥4,104-

安全で清潔、お子様も快適な空間を作りましょう♪

お子様がいらっしゃるご家庭での家具選び、
いかがでしたでしょうか。

ここで簡単にまとめておくと、

  • 角が立っていない角丸タイプを選び、角がある物はカバーなどをつける。
  • ラグなどの敷物は、クッション性があり、毛足はゴミなどが入りにくい短い物を選ぶ。
  • 汚れる事を想定して、お手入れがしやすい物を選ぶ。

こちらを意識しながら、
安全で清潔感のある、快適な空間を目指してみては
いかがでしょうか^^

もう少し大きくなられたお子様などには、
リビングダイニングに勉強机などを配置して、
親御様と一緒にお勉強などができる
≪ TUNAGO シリーズ ≫などもございますよ♪

20181025161331.jpg

今後の家具選びに、少しでも参考にして頂ければ
嬉しいです!

当店では、キッズ家具の販売も行っておりますので、
そちらもあわせて見てみてくださいね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

ラグ・寝具カバー 特別クーポン配布中!

対象商品2万円以上で使える5%OFFクーポンを、期間限定配布中!

暮らしにあったラグの選び方

そろそろ寒くなりはじめましたね。ラグの選び方をわかりやすくまとめました。

今シーズンのこたつ揃いました!

こたつテーブルとこたつ布団が揃いました! 今年のこたつもとっても素敵です!

コントラクト事例追加しました。

京都祇園にある「天ぷら八坂圓堂」様への納品を事例に追加いたしました。