Re:CENOインテリア
合計¥15,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
製品ストーリーインテリアの基本レッスン

多灯照明を楽しもう♪
取り付け簡単なダクトレールの取り付け方をご紹介!

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキです。

2015年も、あと一か月を切りました。
既に積雪がある地域も出てきているみたいで、
日没もかなり早くなりましたね。

暗くなるといえば、お部屋を照らし、温もりや
やすらぎを与えてくれる照明。

照明をつける時間帯も、この時期増えますよね。

照明は、タイプや電球の色、形や仕様も様々あり、
お部屋のテイストアップや個性が出せる
アイテムでもあります。

そんな中、最近ではお客様から多灯照明に関しての
お問い合わせをよくいただきます。

今回のマガジンでは、手軽に取り付けられて、
多灯照明が楽しめる、ダクトレールについて
ご紹介いたします。

20151205044744.jpg

照明の幅がグッと広がる、ダクトレールを設置しよう。

10分で簡単設置!簡易ダクトレールの敷き方

今回使用する簡易ダクトレールには、
このような中身となっています。

20151205114219.jpg

「これだけ?」

そうなんです。
これだけなんです!

では、この各パーツを使って、
天井にレールを取り付けていきましょう。

①天井簡易取付器具を取り付ける

まず、すでに天井にシーリングライトやその他の
照明が付いている場合は、取り外します。

出てきたローゼットなどに、簡易取付器具のツメ
を差し込み、赤ボタンを押しながら右に回します。

20151206023844.jpg

※ここで、しっかりカチッと接続出来ていないと、
火災の原因にもなりますので、注意しましょう!

取り付けられたら、取付金具のツメを、
先程はめ込んだ簡易取付器具の凹部へ入れ込み、
回転させて横溝へはめ込みます。

20151205114511.jpg

この段階で、レールの向きをある程度決めておくと
便利なので、決めておきましょう。

②落下防止のチェーンを取り付ける

取り付け後に、レールが落ちてきたら危ないので、
レール本体に装着してある落下防止チェーンを
簡易取付器具に取り付けます。

20151205114809.jpg

また、この段階で安全策の為に、
同梱されているネジで各パーツを補強する事を
オススメします。

③結線をする

ここまで来れば、もう完成間近。

取り付けた簡易取付器具から出ているコネクターと
レール器具本体のコネクターを接続します。

20151205115010.jpg

④レール本体を取り付ける

最後の仕上げに、レール本体に付いていたナットで
取付金具とレールを固定します。

20151205115340.jpg

固定出来たら、レールの両端上についている
天井固定具を天井と水平になるように回転させて
調節します。

20151205115521.jpg

レールが平行になれば、これで完成です!

意外と簡単でしょ?
工程としては、この4工程で出来てしまいます。


⑤照明を取り付けよう

では、早速レールに照明をつけてみましょう。

でも、あれ?レールに照明が付けられない!
と、なるかもしれません。

レールの場合は、冒頭で紹介したシーリングや
ローゼットへの取り付けとは異なるので、
別途販売の引っ掛けシーリングプラグが必要です。

20151206055204.jpg
※引っ掛けシーリングプラグ 1個¥1,080-

こちらを照明とレールの間にかませれば、
照明を取り付けることが出来ます。

20151206025826.jpg

また、当商品は5kgまで(本体含む)の耐荷重で、
500ワットまでの照明を使用する事が出来るので、
100ワットの物であれば、少し余裕を見ても4個は
吊るす事が出来ますよ♪

色々吊り下げて、多灯照明を楽しもう♪

いかがでしたでしょうか。

簡易ダクトレール、取り付けも簡単ですよね♪

レールを走らせることで、照明の取り付け位置や、
デザインが好きなのに明るさが物足りない時でも、
もう迷う事はありませんね!

ダクトレールには小ぶりなペンダント照明を
数点吊ったり、

20151205120530.jpg

ショップや美術館みたいに、スポットライトで
お気に入りの場所やポスター等を照らすなど、
シーリングライトでは出せない光の抑揚を、
多灯照明では楽しむことが出来ます。

実際、僕も家で簡易ダクトレールを敷走らせ、
スポットライトを取り付けて生活しています。

光の向きも簡単に変えれるのと、
部屋の中に光の明度が生まれ、部屋に奥行きが
出るので気に入っています♪

冒頭にもありましたが、ダイニング下やリビング
等の真上にシーリングやローゼットが無い方には、
是非試していただきたい方法です。

現在ダクトレールと引掛けシーリングプラグは、
店頭のみお取扱いしております。

レールの長さもお選びいただけますので、
用途に応じて、ご紹介させていただきます。

もちろん、詳しい取付方法なども店頭にて
ご説明いたしますので、ご不明点やご不安な箇所が
ある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

今回ご紹介に使用したダクトレールはこちらのページで販売しています。


同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

オリジナル照明を発売します!

Re:CENO productから、新たにペンダント照明を発売します。レザーのような質感の照明です。

「ダイニングの選び方」作りました!

暮らしにぴったりあう「ダイニングセットの選び方」をまとめたコンテンツが完成しました。新生活の参考にぜひ!

オリジナルチェア 発売しました!

Re:CENO productで初となるチェアを発売しました。こだわりと工夫が詰まったチェアです。

WIRYシリーズにナチュラルカラーが登場!

リセノのオリジナル家具「WIRY」に待望のナチュラルカラーが登場しました!