Re:CENOインテリア
合計¥15,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
インテリアの基本レッスン

色の違いでインテリアの印象が変わる?!
初心者でも簡単にできる、カラーコーディネート術!

カメラマン 米本

こんにちは、米本です。

今日のウェブマガジンは、
インテリアの配色についてご紹介します。

今回はわかりやすいように、
同じレイアウトで、印象の違いが
比較しやすようにご説明していきます。

20151204082800.jpg

インテリアの印象が変わるポイントを覚えよう!

ここからは、インテリア初心者の方でも
わかりやすいように、写真で比較したり、
印象が変わるポイントについてご説明していきます。

写真を比較して、印象の違いを確認してみよう!

では早速、3枚の写真を比較して、
印象の違いを確かめてみましょう。

20151204082852.jpg

20151204084022.jpg

20151204082946.jpg

いかがでしょうか。

こうやって、同じレイアウトの部屋を、
比較してみることで、それぞれの印象の
違いを感じることができたのではないでしょうか。

手軽にできる、印象を変える4つのポイント!

ここからは、お部屋の印象が
変わるポイントをご紹介します。

先ほど比較した写真で、コーディネートの
ポイントを変えているのは、こちらの4つ。

  • ソファ
  • ラグマット
  • クッション
  • ルームシューズ

主には、ファブリックアイテムになります。

お部屋の壁や床の色は、そう簡単に変えることは
できませんが、ファブリックであれば初心者の方でも
簡単に取り入れられるので、おすすめの方法です。

印象が変わる、基本的な配色の組み合わせを知ろう!

最後に、一番大事なポイントに
なってくるのが、配色についてです。

例えば、先ほど比較してみた、こちらの写真。

20151204085609.jpg

この場合の配色のポイントは、補色です。

ブルーとイエローの補色の関係で
コーディネートしているから、グッとしまった
印象に仕上がります。

続いては、同系色をポイントした配色。

20151204090038.jpg

この場合は、ホワイトや、グレーなど無彩色系の
似た色を合わせることで、先ほどの補色よりも
落ち着いた印象が出てきます。

さらに詳しく知りたい方は、こちら。
以前にも配色について、詳しく説明しています。

インテリア選びの失敗がグーンと減る!配色の基本「同系色」と「補色」を、写真で学ぼう。

色の違いを試して、もっとインテリアを楽しもう♪

いかがでしたか。

お部屋のレイアウトは一緒でも、色の違いで、
インテリアの印象が変わること、お分かりいただけましたか?

コーディネートに迷った時や、気分転換にお部屋の雰囲気を
変えたくなったら、ぜひ試して見てくださいね。

それでは、また次回に。
スタッフの米本でした!


同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

オリジナル照明を発売します!

Re:CENO productから、新たにペンダント照明を発売します。レザーのような質感の照明です。

「ダイニングの選び方」作りました!

暮らしにぴったりあう「ダイニングセットの選び方」をまとめたコンテンツが完成しました。新生活の参考にぜひ!

オリジナルチェア 発売しました!

Re:CENO productで初となるチェアを発売しました。こだわりと工夫が詰まったチェアです。

WIRYシリーズにナチュラルカラーが登場!

リセノのオリジナル家具「WIRY」に待望のナチュラルカラーが登場しました!