Web Magazine

1cm刻みで作れる、こだわりのオーダーラグを選ぼう!

元東京店 鈴木
こちらの記事は、2015年09月08日公開の記事です。内容に古い情報が含まれる場合がございます。

こんにちは。
Re:CENO TOKYO スズキです。

慌ただしい夏も終わって、秋がやってきます。
季節の変わり目には、なんだかお部屋を変えたく
なります。

私も、東京に引っ越してきてから2ヶ月が経ち、
お部屋もやっと整ってきたのですが、まだ何かが
足りません。

今まで暑かったから、あんまり気にしていなかった
けれど、なんだかこのところ肌寒い。
足元もなんだかハダシでいると、落ち着かない。

はっ!
この家には、夏物のラグマットしかないじゃないか。

という事で、
そうだ!自分だけのお部屋に合ったラグマットを
選ばなくちゃと、探し始めました。

20150907010831.jpg

お部屋にピッタリサイズのオーダーラグに決めました。

いざ、自分のお部屋に合ったラグマットを
探し始めると、なかなか迷うものです。

お客様へのご提案の時には、お話していく中で、
ベストな色合いや、コーディネートのアイデアが
どんどん生まれてくるのに、自分の事となったら、
なんでこんなに迷っちゃうんでしょう。

柄もので、今までのイメージをガラッと変えて
しまおうかな?いや、それとも形を円形にして
変化を出そうか?

「誰か相談に乗って~!」
「わからなくなってきちゃった。」
と言うお客様の気持ちがよくわかります。

やっぱり、たまには実際に自分のお店で
お買い物して、こういう悩みを共有する事も
大切だなぁ~と改めて思います。

今回、私が思い切って決めたのは、
オーダーラグです。

少しお値段は、既製のものより高くなるのですが、
何といっても、自分のお部屋にぴったりのサイズで、
素材にこだわったものを置きたかったので、決めました。

サイズは、1cm刻みで選べて、
形も円形・楕円・四角の三種類の中から
選べます。

素材も、天然素材のものがあり、
毛質やカラーは、オーダーならではの豊富さが
あります。

京都に居た頃に比べ、私のお部屋はかなり狭く
なりました。

狭くなったら、既製のラグでいいんじゃないの?

なんて、お声もありそうですが、私の部屋は、
家具が多いので、サイズを合わせたくても、
なかなか合わないんです。

狭いからこそ、きっちり測ってピッタリのサイズ
じゃないと、物が多いお部屋は、すぐにやぼったく
なっちゃうんです。

特に、ワンルームの場合だと仕切りが無いので、
ラグの敷き方で、印象もガラッと変わります。

私が選んだのは、色んな太さの毛束が素足に気持ち良い『Linen Flavor』

今回私が選んだのは、
Re:CENO TOKYOにも展示のある
Linen Flavorです。

20150907095631.jpg

なんで、このラグに決めたかというと、
1つは、細かな糸と太目の糸の組み合わせの
バランスが良く、フワフワと素足で踏んでも
気持ち良いから。

そして、2つ目の理由は、リネンも入っているので、
自然の風合いや、独特の張り感もあり、安っぽく
ない弾力がステキだったから。

3つ目の理由は、東京店で展示して2ヶ月。
土足で、たくさん踏まれているのに、全然汚れが
目立たなく、毛もしっかりしている事。

これは、実際お店で毎日見ていないと解らない事
ですよね。

そんな理由で、リビングのソファスペースは、
このラグに決まりました。

お色は、シナモンの合わせやすい暖かな色です。

20150902234709.jpg

サイズは、1cm刻みで、タテは250cmまで、
ヨコは350cmまで選べます。

なので、ここはかなり入念に、ソファの後ろの脚が
入る所から、テレビボードの前までピッチリ測ります。

既製のラグなら130cm×190cmの標準サイズを
選ぶ所ですが、ここは133cm×245cmに。

オーダーならではの1cm刻みでオーダーしました。
このぴったり感、はやく体感したいです。

そして、ベッドルームにも、もう1点。
今度は、円形のラグを敷く事にしました。

ウール100%ならではの表情の楽しめる『Grand Wool Loop』

もう1つ、朝起きた時に踏みしめる第一歩。
それが、ベッドルームの床です。
その第一歩にも、思い切ってこだわりのラグを
選ぶ事にしました。

選んだのは、Grand Wool Loopです。

20150907095659.jpg

このラグはウール100%でできています。
ウールには、夏は涼しく、冬は暖かくなるという
特徴があります。

なので、寝起きの第一歩の心地よさは、
きっと抜群なはずです。年中敷いていても大丈夫
なのは、嬉しいですよね。

また、このラグは、少し他のラグと違い、
1つ1つのループの大きさが違うので、
表情にとても味があるんです。

そこが気に入ったポイントでもありました。

ベッドルームでは、寝るだけなので、
長時間そこにずっと座っている訳ではないので、
少し小さめの130cmの円形でオーダーする事にしました。

20150903002452.jpg

お色は、ナチュラル色で、まるまるとしたループの
形と合わさって、やさしい印象になります。

完成までは、約3週間程かかります。
こだわって選んだだけあって、
ラグが到着するのが、本当に待ち遠しいです!

また、届いてからの実際の使い心地は、
改めてご報告させていただきます^^

他にも、素材や質感にこだわったオーダーラグがたくさんあります。

今回、ご紹介したのは2つだけですが、
Re:CENOでは、他にも違う素材や質感に
こだわったオーダーラグがたくさんあります。

少しお高い買い物だからこそ、
実際に質感や手触りを試してから買いたい。
という方もいらっしゃると思います。

東京店では、実際に3つのオーダーラグ
A.C.Shaggy』『Linen Flavor』『Welsh Felt』を
家具のコーディネートと一緒にご覧いただけます。

20150903005451.jpg

その他にも、生地サンプルのご用意もあるので、
ぜひ見に来てくださいね。

Re:CENOのオーダーラグは、
こちらからご覧いただけます。

みなさんも、自分だけのオリジナルサイズの
オーダーラグ、選んでみませんか?

サイズや色、素材のご相談もお待ちしています^^

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:2

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(11)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(52)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(37)
  • コツとノウハウ(88)
  • リビングの基本(2)
  • ダイニングの基本(19)
  • 寝室の基本(22)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(30)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(14)
  • Let's DIY!(125)
  • 植物と暮らそう(49)
  • 僕と私の愛用品(41)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(88)
  • Re:CENO Vlog(16)
  • お店だより(212)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(67)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(68)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(25)
  • お仕事レポート(22)
  • お知らせ(38)

メンバー


お店だよりの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1273
2017年7月14日(金)
お店だより

麻ひもを使って、10分で出来上がり!簡単アレンジのハンギングプランターを作ろう。

暮らしの空間をちょっぴり素敵にしてくれるグリーンアレンジメント『ハンギングプランター』の作り方をご紹介します。

東京店 江上 1126
2019年9月13日(金)
インテリアを学ぶ

コツはこれだけ。棚上を上手にディスプレイする【 5つのルール 】

誰でも簡単に、お部屋をおしゃれに飾れるヒントを盛りだくさん、詰め込みました。

東京店 江上 419
2018年3月23日(金)
インテリアを学ぶ

カーテンの色はどう選ぶ?お部屋別に色選びのポイントをご紹介!

カーテン選びにお困りの方必見、色選びのポイントをお部屋別にご紹介します。

元京都店 舌 379
2017年12月15日(金)
インテリアを学ぶ

お部屋にあった家具色って? 床色別にコーディネートをご紹介します。

床色と家具の合わせ方にお困りの方必見!床色別のコーディネートをご紹介します。

元京都店 舌 307

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないインテリア

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(14)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(125)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(49)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(41)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(88)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(16)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(212)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(69)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(68)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(25)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(22)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(38)

    リセノからのお知らせです。