【お知らせ】 新型コロナに伴う営業・予約商品入荷状況について



Web Magazine

「造作家具」と「置き家具」
その違いと特徴についてご紹介します。

京都店 室之園

こんにちは。
Re:CENO KYOTOの室之園です。

みなさまは「造作家具」と「置き家具」という言葉を
聞いた事はありますでしょうか。

実は、家具には大まかに分けて
2つの種類があるのです。

今回は、そんな2つの違いと特徴について
お話したいと思います。

それぞれの家具の特徴を知ると
インテリアを決める際の、判断基準にもなりますので
ぜひご参考にしていただければと思います。

それでは、ご紹介していきます。

「造作家具」と「置き家具」の違いとは?

大まかな違いで言いますと、住宅に
「固定されているか」「されていないか」
この2つの違いになります。

20210905193818.jpg
京都店の雑貨コーナーの造作棚

造作家具は住宅に「固定」する家具になります。

住宅の一部のように取り付けられているので
お部屋との一体感が感じられます。

20210814185119.jpg
Re:CENO product|ダイニングスツール PAPERCORD STOOL NATURAL

一方で、置き家具はその名の通り、
「床に置く、持ち運び自由な家具」を指します。

椅子やテーブル、ソファーなど
Re:CENOで取り扱いしている家具が
まさに置き家具になります。

ここまで聞いてみると、
皆さまのご自宅にも、この2つの家具が
あるのではないでしょうか。

次は、実際の造作家具には
どんな種類があるのかをご紹介したいと思います。

造作家具にはどんな種類があるのか。

一言に造作家具と言いましても
様々な種類があります。

20210829175818.jpg
本社の壁面収納。たくさんの資料を収納できる。

壁一面を収納にしたものや、
キッチンやカウンター、造り付けのソファーなど
種類に限りがありません。

20210829175318.jpg
天板がステンレスとなっていて、水気の作業に強い。

素材も木材だけではなく、
ステンレスやメラミン化粧板、人工大理石など
使用する場所の用途に合わせて選ぶ事ができます。

20210813180033.jpg
フラッシュ構造の造作家具。この後、化粧板を張り付ける。

また木材の場合、無垢材で作る機会は少なく
多くの場合が「合板」や「フラッシュ構造」の板で
製造することがほとんどです。

【フラッシュ構造】とは?

骨組みを組み、その上に化粧となる
薄い板を貼り付けた構造のこと。

造作家具は、サイズが大きいものが多いので
無垢材で作るより価格が抑えられます。

また、重さも軽量となるため
壁や天井に取り付けることが可能になります。

造作家具の「メリット」「デメリット」

造作家具のメリットは...

  • 自分好みにオーダーで作れる。
  • デッドスペースを有効活用できる。
  • 地震などの揺れに強い。

という点です。

20210829172731.jpg
東京店のレジ台と雑貨コーナーの造作家具

収納するものや場所に合わせて、
全てオーダー注文で制作されるため、
ご自身の理想のものが手に入ります。

20210813182628.jpg
天井付近に設置し、空間を有効活用している。

また、通常の家具では配置できない
壁や天井付近にも設置することができるので
空間を有効活用でき、お部屋との一体感も生まれます。

さらに、造作家具は壁や床に固定されるので
「地震などの揺れに強い」です。

地震大国である日本では、
この点はとても安心できますよね。

反対にデメリットは...

  • 価格が高い。
  • 納期まで時間が掛かる。
  • 移動ができない。

これらが気になる点になります。

特注で作ることがほとんどなので、
打ち合わせ~完成までに、かなりの時間を要します。

20210828123222.jpg
カウンターの天板を鉋掛けしている様子

それだけ手間暇をかけて作りますので、
おのずと価格も高価になります。

また、建物に固定されているので、
お引越しや模様替えなどの際に
持ち運びや撤去などが容易にはできません。

ご注文の際には、
これらの点に気をつける必要があります。

それでも、造作家具には
置き家具では実現できない便利さがありますので
ご興味のある方は、ぜひ1度ご検討してみてください。

※Re:CENOでは、
 造作家具のオーダーの受注は行っておりませんので
 何卒よろしくお願いいたします。

置き家具の「メリット」「デメリット」

「置き家具」のメリットは...

  • 自由に模様替えができる。
  • 種類が豊富にある。
  • 実物が見られる。

という点です。

20210813202715.jpg
明るい雰囲気のお部屋

置き家具は持ち運びが自由にできるので、
その時の気分に合わせたレイアウト変更が
造作家具に比べて、簡単に行うことができます。

20210813202755.jpg
落ち着き感のあるお部屋。同じ空間でも印象を変えることができます。

配置の工夫次第で、お部屋を一気に
過ごしやすい空間に変えることができるのが
置き家具の魅力です。

20210814174338.jpg
Re:CENOで取り扱いしているソファーのラインナップ

また、デザインや素材が
種類豊富な点も魅力の1つです。

種類がある分、価格の調整もしやすいですし、
お部屋の雰囲気に合わせて買い替えも可能なので、
造作家具とは違う、フレキシブルさがあります。

20210814183415.jpg
京都店の店内。ナチュラルヴィンテージの世界観を味わえる。

さらに実際に触れて確認することができるので
間違いの少ない買い物が出来ます。

造作家具は、どうしてもオーダー家具になるので、
現物確認ができない事が多いです。

その点、置き家具は
店舗に行けば見る事ができますので、
購入する時の安心感があります。

反対にデメリットは...

  • サイズに限りがある。
  • 家具選びや配置で悩んでしまう。

置き家具は既製品になりますので、
どうしてもサイズは一定のものになります。

なので、気に入った家具でも
お部屋の広さによっては、置くことができないという
悲しいことが起きる事もあります。

置き家具を選ぶ際には、
【家具の寸法】【人の動線】の確認が必要なので
購入の際にはご注意ください。

下記のマガジンに
家具の配置や動線について書かれておりますので
よろしければご覧ください。

また、「種類の豊富さ」「配置に自由度」がある分、
選択肢も多くなってきます。

何を選び、どう置けば素敵なお部屋になるか
お悩みになる方もいるかもしれません。

ですが、それが置き家具の
面白さであり、魅力でもあります。

もしお悩みの際には、
京都店お越しいくださいませ。

お客様おひとりおひとりに合わせた
インテリア提案をさせていただきますので
ぜひご相談ください。

また、Re:CENOではインテリア選びのコツを
一問一答式で分かりやすく紐解いております。

下記のURLより、こちらも見ることができますので
よろしければご活用下さい。

ご自身のライフスタイル合った家具選びを

20210814172818.jpg

いかがだったでしょうか。

最後に「造作家具」と「置き家具」の
メリット・デメリットをおさらいいたします。

造作家具のメリット

  • 自分好みにオーダーで作れる。
  • デッドスペースを有効活用できる。
  • 地震などの揺れに強い。

造作家具のデメリット

  • 価格が高い。
  • 納期まで時間が掛かる。
  • 移動ができない。

置き家具のメリット

  • 自由に模様替えができる。
  • 種類が豊富にある。
  • 実物が見られる。

置き家具のデメリット

  • サイズに限りがある。
  • 家具選びや配置で悩んでしまう。

以上がそれぞれの特徴になります。

家具は1度購入するとなかなか買い替える事のない
大きな買い物になります。

家具の特徴を知り、選ぶことで
その後のライフスタイルの善し悪しに
大きく影響しますので、ぜひ今回の内容を
ご参考にしていただければ幸いです。

インテリアでお悩みの際は
ぜひ京都店へお越しいただき
スタッフへお尋ねください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:6

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(9)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(19)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(8)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(51)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(36)
  • コツとノウハウ(85)
  • リビングの基本(2)
  • ダイニングの基本(19)
  • 寝室の基本(21)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(23)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(30)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(11)
  • Let's DIY!(123)
  • 植物と暮らそう(49)
  • 僕と私の愛用品(40)
  • 話題の場所レポ(41)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(87)
  • Re:CENO Vlog(15)
  • お店だより(209)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(69)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(65)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(24)
  • お仕事レポート(22)
  • お知らせ(38)

メンバー


お店だよりの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1266
2017年7月14日(金)
お店だより

麻ひもを使って、10分で出来上がり!簡単アレンジのハンギングプランターを作ろう。

暮らしの空間をちょっぴり素敵にしてくれるグリーンアレンジメント『ハンギングプランター』の作り方をご紹介します。

東京店 江上 1096
2019年9月13日(金)
インテリアを学ぶ

コツはこれだけ。棚上を上手にディスプレイする【 5つのルール 】

誰でも簡単に、お部屋をおしゃれに飾れるヒントを盛りだくさん、詰め込みました。

東京店 江上 415
2018年3月23日(金)
インテリアを学ぶ

カーテンの色はどう選ぶ?お部屋別に色選びのポイントをご紹介!

カーテン選びにお困りの方必見、色選びのポイントをお部屋別にご紹介します。

元京都店 舌 378
2017年12月15日(金)
インテリアを学ぶ

お部屋にあった家具色って? 床色別にコーディネートをご紹介します。

床色と家具の合わせ方にお困りの方必見!床色別のコーディネートをご紹介します。

元京都店 舌 302

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないインテリア

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(11)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(123)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(49)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(40)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(41)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(87)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(15)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(209)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(19)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(8)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(71)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(65)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(24)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(22)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(38)

    リセノからのお知らせです。