Re:CENOインテリア
合計¥15,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
製品ストーリー

どんなお部屋にもフィットするTVボード
「FOOGA」の人気の秘密をひも解きます。

マネージャー 山本

こんにちは。ヤマモトです。

3月にデザインとサイズ展開をリニューアルして、
再発売しましたTVボード「FOOGA」。

リニューアル以降、とても人気をいただき、
現在では、全部で5000を超えるリセノの商品の中で
売上3位の人気を誇っています。

TVボードをお探しの方も多いこの時期ですので、
今日は、このFOOGAの人気の秘密をひも解いてみます。

いろんなテイストにフィットする"カラー&デザイン"

FOOGAの人気の理由のひとつめは、カラーとデザイン。

横格子を前面に備えたシンプルなデザインは、
主役のソファーやテーブルの名脇役として合わせ
やすく、ハズレの少ない安心のデザイン。
また、長く使っていても、飽きにくいデザインです。

展開カラーは、ナチュラル、ミドルブラウン、
ダークブラウンの3色。

北欧・シンプル・メンズライクなど、それぞれの
テイストのお部屋に合うカラーが揃っているので
今、お部屋にある家具に合わせやすいのも、人気の秘密です。

北欧テイスト

20160324103251.jpg

メンズライク

20160324103840.jpg

シンプル

20160324104255.jpg

あらゆるテレビサイズにフィットする3つの"サイズ"

こんな風にシンプルなデザインと、合わせやすい
カラー展開が人気のFOOGAですが、さらにサイズ
揃えの幅広さも人気のポイントです。

展開サイズは、幅120/150/180cmの3サイズ。

20160324101801.jpg

サイズごとにTVを載せたイメージも見ていきましょう。

120cmサイズとTVサイズ

20160324102412.jpg

150cmサイズとTVサイズ

20160324102437.jpg

180cmサイズとTVサイズ

20160324102621.jpg

TVとTVボードのサイズの関係性は、TVの両脇に
スペースが10~30cmずつ空く程度が目安。

つまり、一般的なTVのサイズは、FOOGAが
すべてカバーしています。

ご自宅のTVのサイズとフィットするTVボードの
サイズをぜひ参考にしてみてください。

サイズ選びで失敗しない!TVボードを買う前に知っておきたい2つのポイント

タモ材を使ったきれいな"木目"と"買いやすい価格"

いろんなインテリアテイストと、いろんなTVの
サイズにも合わせやすいのが人気のポイントである
ことが、分かってきましたね。

あとオススメしたいポイントは、タモ材を使った
きれいな木目です。

FOOGAは、
-------------------------------
前板:天然木タモ柾無垢材
天板:天然木タモ柾突板
側面:プリント化粧板
-------------------------------
と、見える場所によって、いろいろな素材が
使い分けられています。
これは、なぜでしょう?

まず普段の生活の中で、もっとも目に入りやすい
前面の格子部分は、タモの無垢材を使用しています。

タモ材とは...

柔軟性があり、歪みが生じにくい木材で、野球のバットにも使われるような頑丈な木材です。
北海道や中国の北方地域など寒い地域で取れ、美しい木目はとても人気があります。

次に目に入る天板部分には、タモの突板を使用し、
価格と重量を下げる工夫を施しながらも、高級感を
損なわないようにしています。

突板とは...

0.2mmくらいに薄くスライスした木のシートを、ベニヤなどの板に張り付けたもの。
表面は「木」そのものですが、その土台となる部分は、合成材などによって作られた芯材が使用されます。

くわしくは、「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そして、最も目に入りづらい側面部分には、木目の
プリント素材を使用。

プリント素材とは...

木目を印刷した紙素材。原価が安い素材です。

こんな風に、人が見る部分には良い素材を使用し、
目に入らない部分につれて素材を最適化することで
仕上がりの良さに対して、安価な価格を実現しています。

20160324110621.jpg

20160324110744.jpg

ムダを省いて、キレイな木目と低価格を両立して
いるのが、もうひとつの人気のポイントと言えそうですね。

FOOGAの人気の秘密は、伝わりましたか?

というわけで、今とても人気のあるTVボード
「FOOGA」の人気のポイントを紐解いてみました。

新生活に向けて、家具をお探しの方は、ぜひ一度
ご検討いただければと思います。

また、リセノの実店舗の東京店・京都店の両店とも
にFOOGAを展示・販売しております。

お近くの方は、ぜひ実物をご覧になって、FOOGA
の魅力を感じてみてくださいね。

TVボード FOOGAについてくわしくはこちら


同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

クリアランスセール スタート!

とってもお買い得なクリアランスプライス!すべて売り切れ次第終了です!

R.U.Sに「薄型」&「ハイタイプ」が加わりました!

オリジナルユニットシェルフ R.U.Sに、奥行き20cmの「薄型」と、高さ2mの「ハイタイプ」が新たに加わりました!

ブランケット特集ページできました。

寒い時期にはかかせないブランケット。ブランド別の特徴や使い方などをまとめました。

Re:CENO TOKYO バーチャルショールーム

東京店が「RoomCo AR」と「Grooon」が連携したバーチャルショールームに対応しました。