新型コロナに伴う営業について



Web Magazine

「洗濯やお手入れの頻度ってどれぐらい?」
布地アイテムの定期的なお手入れで清潔さを保とう♪

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキ です。

今回は布地のお手入れに関する内容です。

家具やインテリアアイテム等は、
毎日使っていると、目に見える汚れから、
目に見えない汚れまでついてしまいます。

そこで今回は、お問い合わせも多い、
「どれぐらいの頻度でお手入れすればいいの?」
という部分を、布地アイテムのカテゴリー別に
見ていきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう^^

布地のお手入れって?

それではまず、布地のお手入れについて
簡単に触れておきましょう。

布地の物は、PVC(合皮)やウッドに比べて
汚れ等が染み込んだりしてしまい、
素材的にはどうしても定期的なケアが必要になります。

一番の対策としては、予防をしっかりと行いつつ、
定期的な頻度でお手入れを行い、
状態を永く清潔に保たせてやるのが良いでしょう。

20201115112505.jpg
ユニタス テキスタイルケアキット ナチュラル

予防をしっかりと行うことで、
後ほど出てくる頻度にも関わってき、
少々面倒になるお手入れ回数を減らす事ができます◎

それでは、各カテゴリー別に見ていきましょう!

ソファカバー

まずはソファカバーについてです。

20201115191059.jpg
Re:CENO product|NOANA ソファー専用クッションカバー

カバー自体のお手入れの方法などは、
今までマガジンでも何度か触れておりますので、
具体的なお手入れ方法などは下記のリンクから
御覧いただければ幸いです。

【東京店】プロ直伝のファブリックメンテナンスを知ろう!~勉強会レポート~
【動画】ソファーのお手入れ方法をご紹介します。<ファブリック編>

今回は頻度という部分にフォーカスしているので、
どれぐらいの期間を目安に行うかを見ていきたいと思います。

頻度の目安といっても、環境などに応じて、
細かな部分では異なってくる部分もありますが、
3ヶ月~半年に1回行う事をオススメします。

何故かと言うと、古い汚れ等は期間が空けばあく程
取れにくくなり、早い段階で行っておいた方が得策です。

環境の違いでいえば、例えば、

・お子様がいる環境
・室内でペットと生活されている環境
・風通しがあまり良くない環境

など、汚れがついてしまう可能性が高かったり、
風通しが悪く湿度がこもってしまうような環境であれば、
もう少し頻度を早めてみてもいいかもしれません。

とは言いつつ、やっぱり毎月というのは正直大変なので、
日頃からの予防をしっかりと行い、
汚れがついてしまっても、まだ落としやすい期間中に
お手入れを行いましょう◎

ここで、冒頭でも触れたように、予防をしっかり行っていれば、
ちょっとした汚れはメンテナンスアイテムを使って、
ある程度は落とす事ができるので、予防は大切です!

布地タイプの汚れ予防と汚れ除去については、
ワンセットでお手入れができる
ユニタス テキスタイルケアキット ナチュラル
をお使いいただく事をオススメします!

20201118115414.jpg

もし、生地に汚れが染み込んでしまった!
という場合も、

before
20201117213325.jpg



after
20201117213409.jpg
ユニタス テキスタイルケアキット ナチュラル

結構キレイになりますよね^^
※早めに対処した場合となります。

また、リセノで販売しているカバーリング、
いわゆるカバーの取り外しが可能なソファカバー等は、
ドライクリーニングでのお手入れを推奨しております。

家庭用の洗濯機で洗濯してしまうと、
どうしても数%は縮んでしまい、次回取り付ける際に、
少し窮屈になってしまう恐れがある為です。

生地を傷める心配も少ないので、
丸ごとお手入れを行う場合は、
可能な限りドライクリーニングで行いましょう◎

ラグマット

続いても、比較的汚れやすいラグマットです。

20201116205446.jpg
別注プロダクト|洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 四角形タイプ

ラグマットは靴下や素足で踏む場所であり、
センターテーブルでお食事をされる方などは、
食べ物や飲み物をこぼしてしまう事もある場所です。

また、リビングや配置場所によっては、
寝そべったりする事もあるかと思うので、
そう考えると、清潔にしておきたい場所ですよね。

お手入れの方法は、こちらも動画にて紹介していますので、
合わせて御覧ください。

【動画】ラグマットを長持ちさせる、お掃除方法をご紹介します。
【動画】ラグマットのお手入れ方法を、ご紹介します。

さて、ラグマットについては、
上記で触れたお手入れ方法や、商品によっては、
ウォッシャブルでお洗濯が可能なタイプもあり、
サイズによっては自宅で洗濯も可能です。
でもこれが中々サイズ的に難しかったり、、

部分的なお手入れであれば、
上記の動画で紹介している方法で行えますが、
全体をとなるとコインランドリー等に持ち込む事になります。

そして、ラグマットのお手入れの目安としては、
3~4ヶ月に一回というのが理想です。

特に夏場が過ぎた後など、
季節の変わり目に行うのが良いでしょう。

なぜかというと、例えばこれからの冬場、
こたつを使われるような方は、お手入れを行わないと
夏場の汗などが染み込んだラグマットに、
寝っ転がったりする事になります。

考えると、少し嫌になりませんか、、

できればきれいな状態の時に、
寝っ転がったり、ゴロゴロしたいですもんね^^

洗濯までは、、
という場合には、上記の動画でもありますが、
拭き掃除をしたり、ベランダなどで叩いたりし、
ホコリ等は除去しましょう。

20201117210950.jpg
ラグマット SCOOP

寝具類

最後は、一日の始まりと終わりの場所、
寝室での寝具類です。

20201117114334.jpg
寝具カバーセット DOUBLE GAUZE

人間は夏でも冬でも、一日にコップ一杯分の寝汗を
かくといわれています。

冬はあまり汗をかかなそうですが、
お布団や毛布などを被っていると、
思っている以上に保温され、汗をかきます。

なので、清潔さを保つためには、年中、
定期的なお洗濯が必要になってきます。

寝具類の洗濯頻度は、
1週間に1回が目安となります。

寝具類は長時間肌に近い場所にあるものなので、
ソファカバーやラグマットより、頻度的には早く、
洗濯もまだしやすい方なので、できればこれぐらいの
頻度で行う方が良いでしょう。

寝具は、しっかりとお手入れしておかないと、
ダニが発生してしまったりという恐れもあるので、
万年床で不衛生にならないよう注意が必要です。

ベッドシーツ等の寝具のお洗濯のポイントとしては、
ネットに入れて洗濯する事をオススメします◎

中でぐちゃぐちゃに絡まりあって取り出しにくい!
という経験をされた方もいらっしゃるのでは?

ネットに入れて、洗濯後、ベランダまで
そのまま持ち運べるランドリーバスケットがあれば、
なお快適です^^

20201117210303.jpg
ランドリーバスケット tower

我が家でも使っていますが、非常に便利ですよ♪

いつでも清潔に気持ちよく♪

布地のお手入れ、いかがでしたでしょうか^^

最後に少しまとめておきましょう!

  • ソファカバーは3ヶ月~半年に1回
  • ラグマットは3~4ヶ月に1回
  • 寝具類は1週間に1回

あくまでもオススメな目安となりますので、
汚れが付いたタイミングや環境・状況に応じて、
お手入れを行っていただければと思います。

永く清潔に、愛着を持ってお使いいただければ幸いです^^

メンテナンスアイテムやお手入れ方法などについては、
ウェブショップ、または実店舗スタッフまで
お気軽にご相談くださいね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Styling Furniture

3人掛けソファー NOANA-BROWN

¥ 248,000


NOANA ソファー専用クッションカバー

¥ 25,500 ~


洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 四角形タイプ

¥ 12,800 ~


洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 円形タイプ

¥10,800 ¥ 5,400 ~


ラグマット SCOOP

¥ 16,100 ~


ランドリーバスケット tower

¥ 5,000



Styling Goods

寝具カバーセット DOUBLE GAUZE

¥ 10,780 ~


ユニタス テキスタイルケアキット ナチュラル

¥ 4,670



View More

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(2)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(15)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(7)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(46)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(31)
  • コツとノウハウ(79)
  • ソファの基本(25)
  • チェアの基本(7)
  • ベッドの基本(19)
  • ダイニングの基本(18)
  • リビングテーブルの基本(8)
  • 収納の基本(9)
  • テレビボードの基本(4)
  • ラグマットの基本(17)
  • こたつの基本(11)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(23)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(29)

インテリアを楽しむ

  • Let's DIY!(117)
  • 植物と暮らそう(47)
  • 僕と私の愛用品(34)
  • 話題の場所レポ(38)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(85)
  • Re:CENO Vlog(12)
  • お店だより(200)
  • 日々のできごと(31)

リセノのこと

  • Re:CENO product(67)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(64)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(18)
  • お仕事レポート(20)
  • お知らせ(38)

メンバー


お手入れの基本の人気記事5件

2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 712
2015年4月20日(月)
インテリアを学ぶ

とっても簡単♪蜜蝋ワックスで、オイルフィニッシュ家具をメンテナンスしよう。

オイルフィニッシュの無垢材家具にワックスを塗って、保湿をするメンテナンス手順をご紹介します。

BM 山本 519
2016年9月09日(金)
インテリアを学ぶ

お手入れ簡単な家具の仕上げ方法「ウレタン塗装」の特徴についてご紹介します。

家具の仕上げ方法で多い、ウレタン塗装の特徴についてご説明いたします。

京都店店長 関 380
2016年10月03日(月)
インテリアを学ぶ

自宅でお手軽に♪ シェラックニスで、ヴィンテージテーブルをメンテナンスしてみよう!

長い時間を経た姿が美しいヴィンテージテーブル。メンテナンスすることで、また長く大切に使おうと愛着が湧いてきますよ。ご自宅でやってみませんか?

デザイナー 岡本 68

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • コーディネートの基本(46)

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本(16)

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本(31)

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ(79)

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • ソファの基本(25)

    選び方やお手入れ方法など、ソファに関する基本をまとめています。

  • チェアの基本(7)

    選び方やお手入れ方法など、チェアに関する基本をまとめています。

  • ベッドの基本(19)

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • ダイニングの基本(18)

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • リビングテーブルの基本(8)

    選び方やお手入れ方法など、リビングテーブルに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本(9)

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • テレビボードの基本(4)

    選び方やお手入れ方法など、テレビボードに関する基本をまとめています。

  • ラグマットの基本(17)

    選び方やお手入れ方法など、ラグマットに関する基本をまとめています。

  • こたつの基本(11)

    選び方やお手入れ方法など、こたつに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本(2)

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本(23)

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本(8)

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本(29)

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • Let's DIY!(117)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(47)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(34)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(38)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(85)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(12)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(200)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(31)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(15)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(7)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(67)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(64)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(18)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(20)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(38)

    リセノからのお知らせです。