Re:CENOインテリア
合計¥15,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
リセノ ランチ部

自家製なめ茸とオクラのだし茶漬け

リセノランチ部

20151029024807.png

木曜日のランチ部、今日のメニューは、
自家製なめ茸とオクラのだし茶漬けです。

今日は、えのき茸を使って
自家製のなめ茸づくり。
スーパなどで、瓶に入ったものを
普段買いがちですが、
自分で作れば財布にも優しいですよ。

20151029024846.png

まずは、えのき茸の石づきの部分を
落として三等分に。
きのこの旨味が逃げない程度に、
汚れもさっと水で落とします。

20151029024920.png

材料は、こちら。
醤油・酒・みりん・砂糖あとは、
仕上げにお酢をお好みの量いれます。

20151029024946.png

作り方もとても簡単、えのき茸を
鍋に入れたら、醤油、酒、みりんを
同等の割合で加えて、
砂糖は照りを出す程度いれて
煮詰めてゆくだけです。

20151029025049.png

20151029025122.png

10分もすれば、水分がしっかりと
飛んでいきますのでそのタイミングで
お酢を入れてさらに水分を飛ばします。
滑り気がでてきて、しっかり煮詰まれば完成です。

20151029025145.png

20151029025231.png

今日は、ご飯に大根おろしをのせて、
オクラを彩り豊かに散らしたら
出し汁をたっぷりかけて、お茶漬けにして頂きます。

20151029025304.png

20151029025329.png

「自分で作ったなめ茸だから、味付けも自分の好みで調整できるのがいいですね」
「ちょっと酸っぱいくらいが、あたしは好きですねー」

20151029025354.png

20151029025419.png

冷蔵庫に入れておけば、1週間以上
保存が効くので常備菜としてもぴったり。
和風のパスタに絡めたり、
卵焼きに添えたり、使い勝手もいいですよ。

僕も、タッパーウェアに入れて持って帰っちゃいました。

スーパーで簡単に手に入るものも、
自家製すれば愛着も湧くし
ちょとお得だったり。
なめ茸作り、楽しいのでぜひぜひ。

20151029025451.png

20151029025516.png

材料(4人前)

  • えのき茸 4パック
  • 醤油 150ml
  • みりん 150ml
  • 酒 150ml
  • 砂糖 大さじ1半
  • お酢 大さじ1半
  • 鷹の爪 適量
  • 大根 1/2
  • オクラ 4本
  • 米 2合
  • ねぎ お好みで
  • 白ゴマ お好みで
  • わさび お好みで
  • のり お好みで
  • だし汁 800ml

  1. 石づきを外して、3等分したえのき茸を鍋に入れて、醤油、みりん、酒を入れて弱火で煮詰める。
  2. 水分がしっかり飛んだら、さらにお酢を加えてひと煮立ちさせればなめ茸はできあがり。
  3. ご飯に大根おろし、オクラ、ねぎ、なめ茸、わさびを盛りつけて、上からだし汁をかければできあがり。
    お好みで、白ゴマやのりをふりかける。





同じカテゴリーの記事


人気の記事

新着トピックス

オリジナル照明を発売します!

Re:CENO productから、新たにペンダント照明を発売します。レザーのような質感の照明です。

「ダイニングの選び方」作りました!

暮らしにぴったりあう「ダイニングセットの選び方」をまとめたコンテンツが完成しました。新生活の参考にぜひ!

オリジナルチェア 発売しました!

Re:CENO productで初となるチェアを発売しました。こだわりと工夫が詰まったチェアです。

WIRYシリーズにナチュラルカラーが登場!

リセノのオリジナル家具「WIRY」に待望のナチュラルカラーが登場しました!