【お知らせ】 夏季休暇の営業と配送について



Web Magazine

インテリア失敗談から学ぶ。
家具選びで気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。vol.3

東京店 中野

こんにちは。
Re:CENO TOKYOの中野です。

東京店スタッフが、自身の失敗談をもとに、
家具選びで気を付けたいポイントを
ご紹介するシリーズ企画。

第一回目は、東京店の江上、
第二回目は、東京店の近藤よりお伝えしました。

インテリア失敗談から学ぶ。家具選びで気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。vol.1
インテリア失敗談から学ぶ。家具選びで気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。vol.2

最終回となる今回は、
わたくし中野の失敗談を交えながら、
ソファー、テーブル、ラグマットを選ぶ際に
気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。

1、ソファーは「後ろ姿」や「横顔」にも注目
間取りやライフスタイルの変化も考えて選びましょう。

20220201161312.jpg

リビングのメインアイテムとも言えるソファー。

やはり一番気になるのは、サイズや座り心地ですが、
ぜひ注目いただきたいのが「後ろ姿」と「横顔」です。

その理由は、間取りに伴う配置場所にあります。

20220118212407.jpg

キッチン・ダイニング・リビングが
繋がっている間取りの場合、
ダイニングとリビングの間に
ソファーを配置する方も多いのではないでしょうか。

そのような配置にした場合、
ソファーをよく目にするのは
実は「背面」や「側面」になります。

ソファーを正面から見るのは、
テレビ周りを掃除して振り返ったときだけ...
なんていうことも。

20220118202242.jpg

わたし自身、以前住んでいたいたお部屋が
まさにそのような間取りで、
間仕切りのようにソファーを配置していました。

購入時は、サイズや座り心地、
正面のデザインばかりを注目していましたが、
いざお部屋に迎え入れてみると
目に飛び込んでくるのはソファーの背面と側面。

四方からの見た目を
もっと詳細に確認しておくべきだったと、
インテリア初心者だったわたしは
後悔した経験があります。

リセノのお取り扱い商品の中だけでも、
背面・側面のデザインの違いはさまざまで、
お部屋に与える印象もガラリと変わります。

そのため、ソファー購入時は、
「お部屋のどこに配置し、どのように見えるのか。」
を事前にしっかりイメージすることが大切です。

20220119010850.jpg
3人掛けソファー folk

20220119011040.jpg
rect unit sofa ワイドタイプ

圧迫感をできるだけ抑えたい場合は、
folkソファーやrect unit sofaなどの
背面が低いデザインのものを。

20220119011513.jpg
3人掛けソファー AGRA

20220119012000.jpg
3人掛けソファー NOANA-BROWN

空間にアクセントをつけたい場合は、
AGRAソファーやNOANAソファーのような
バックスタイルも様になる
木製フレームのものがおすすめです。

20220118220504.jpg

また、ライフスタイルの変化によって
模様替えやお引越しは避けては通れないもの。

購入当初とは異なる場所に
配置を変更する可能性も十分にあり得ます。

数年後、
今とは違うレイアウトになっても後悔をしないよう、
「後ろ姿」と「横顔」にも注目して
選んでみてください。

2、ローテーブル or サイドテーブル?
リビングでの理想の過ごし方で選びましょう。

20220118223414.jpg
コーヒーテーブル WIRY-NATURAL

2つ目は、リビングのテーブルについてです。

ソファーと一緒に検討いただくことの多い
ローテーブルやサイドテーブル。

皆さんはどのように選んでいらっしゃいますか?

20220201161142.jpg
こたつテーブル FAM 長方形 幅120cmタイプ

わたし自身、
ソファーとテレビボードの間のスペースに合わせて、
幅120cm×奥行き60cmほどの
ローテーブルを購入したことがあります。

動線は問題なく配置できたのですが、
実際に生活してみると、
その大きさを生かして使用する機会が
あまりないことに気が付きました。

その理由は、リビングでの過ごし方。

20220119014551.jpg
サイドテーブル folk

食事や仕事をする際は、
ダイニングテーブルやデスクを使用していたので、
リビングでテーブルが活躍するのは
飲み物やスマホをちょっと置くときくらい。

リビングでは、ソファーでだらだらと
過ごす時間が圧倒的に多いわたしの生活には、
コンパクトなサイドテーブルで十分だったのだなと、
あとになって後悔をしました。

20220119015636.jpg
Artek STOOL60

20220119020424.jpg
スツール dareels DIAVOL

サイドテーブルを検討する際に
ぜひともおすすめなのが、
背もたれのない椅子、「スツール」です。

ソファー横に置けば
サイドテーブルとしての機能はもちろん、
ディスプレイを飾るスペースにも早変わり。

20220119022108.jpg

ご来客時、椅子が足りないときは、
さっと移動させて腰掛けることもできますし、
キッチンのデッドスペースに置いておけば、
お買い物袋の一時的な置き場所にもなる優れものです。

20220119052931.jpg

このように、さまざまな用途に対応できるスツール。

メイン家具に比べ、あまり目立たないアイテムですが、
サイドテーブルを検討する際は、
ぜひスツールを使用することも
選択肢に入れてみてください。

20220119053601.jpg

わたしの場合は
サイドテーブルが生活にマッチしていましたが、
ご家族構成や理想の過ごし方によっては、
ローテーブルを選択する方が生活しやすい場合も。

ご自身やご家族が
どのように過ごしたいのかを事前に確認し、
より生活にフィットするものをお選びください。

3、ラグマットはサイズやデザインだけじゃない。
「厚み」も確かめて選びましょう。

20220122032322.jpg

最後は、ラグマットについて。

わたし自身、床で過ごすことが好きなため、
ソファーの有無に関わらず
ラグマットの上にそのまま座ることがよくあります。

20220122031750.jpg

床座りの生活が中心の方はもちろん、
ソファーをお持ちの方でも、
気づけばソファーの脚元を
背もたれがわりに床に座っている...

なんて経験、おありではないでしょうか。

サイズやデザインに注目しがちなラグマットですが、
ぜひ確認していただきたいのが
座り心地を大きく左右する「厚み」です。

20220122041016.jpg

以前、わたしが購入したラグマットは、
厚さ1cmほどのもの。

サイズもデザインも言うことなしだったのですが、
厚みに関しては、すっかり見落としていました。

案の定、床に座っていると
だんだんお尻が痛くなってしまい、
厚みを確認していなかったことを後悔しました。

20220122035619.jpg

床に座っても底付き感がなく、疲れにくいのは、
厚さ「2cm以上」のラグマット。

なおかつ、ウレタン素材が使われていれば、
クッション性も備わっており、
床でも十分にくつろぐことができます。

20220122044155.jpg
マイクロファイバーラグマット colette 円形タイプ

20220122044432.jpg
フランネルラインラグマット LINNEL 円形タイプ

「colette」や「LINNEL」は
耐洗濯性ウレタンと高反発ウレタンを使用した
2層構造になっており、抜群の座り心地。

床に座って過ごす時間が多い方には、
ぜひお試しいただきたいラグマットです。

店舗では、他にもサンプルをご用意していますので、
実際に体感しながら、厚みにも注目して
ご検討いただくのがおすすめです。

スタッフのリアルな失敗談から学ぶ。
家具選びで気を付けたいポイントをご紹介しました。

インテリアに携わっている
わたしたち店舗スタッフも、
これまで数々の失敗を経験してきました。

自身が苦い思いをしたからこそ、
お客様の理想のお部屋づくりでは、
できるだけ近道をしていただけたらいいなと思い、
日々インテリアのご提案をしています。

今回ご紹介した内容が、
皆さまの家具選びに
少しでもお役に立てば幸いです。

また、店舗にご来店いただいた際は、
些細なことでも構いませんので、
お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆さまのご来店を
心よりお待ちしております。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

3人掛けソファー AGRA/NA

¥ 248,000


3人掛けソファー NOANA/BR

¥ 248,000


3人掛けソファー folk/BR

¥ 238,000


SIEVE rect unit sofa ワイドタイプ

¥ 101,200


コーヒーテーブル WIRY/NA

¥ 60,800


こたつテーブル FAM/BR 長方形 幅120cmタイプ

¥ 63,000


サイドテーブル folk

¥ 20,200


Artek STOOL60

¥ 28,600 ~


洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 円形タイプ

¥ 10,800 ~



Styling Goods

洗える+高反発 2層構造 フランネルラインラグマット LINNEL 円形タイプ

¥ 9,800 ~



View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:38

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(3)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(39)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(83)
  • ディスプレイの基本(24)
  • お手入れの基本(49)
  • コツとノウハウ(101)
  • リビングの基本(19)
  • ダイニングの基本(21)
  • 収納の基本(24)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(59)
  • Let's DIY!(140)
  • 植物と暮らそう(52)
  • 話題の場所レポ(44)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(31)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(80)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(7)
  • Re:CENO Vlog(34)
  • Re:CENO product(78)
  • Buyer's Voice(21)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(46)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(54)
  • お店だより(98)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(36)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(29)

メンバー


リビングの基本の人気記事5件

2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 860
2019年12月17日(火)
リビングの基本

テーブルのないリビングのメリットと、快適に過ごすためのコツを知ろう!

何となく置いてしまうことの多い、リビングテーブル。無くした場合のメリットや、快適に過ごすコツをご紹介します。

お客様係 山崎 492
2020年7月17日(金)
インテリアを学ぶ

知っておきたい「リビングテーブル」の選び方~サイドテーブル編~

テーブル選びで、サイズ感の次に大事なポイントは?

東京店店長 江上 83
2021年7月09日(金)
コーディネートの基本

「住み心地のいいお家」の特徴って?おうち時間を好きになる6つのアイデア

「外」と「お家」に繋がりを作って、開放感のあるインテリアを実現しよう。

東京店店長 江上 64
2021年12月10日(金)
リビングの基本

インテリア失敗談から学ぶ。家具選びで気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。vol.1

買う前に、ちょっと待った!後悔しないために知っておきたい「リアルな失敗談」を集めました。

東京店店長 江上 59

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(39)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(59)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(140)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(52)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(44)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(31)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(80)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(7)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(34)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(80)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(21)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(46)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(54)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(98)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。