Web Magazine

「ペンダントライト」を購入する前に。
リアルな使い心地をイメージする2つのヒント

プロサポート 山崎

こんにちは、やまさきです。

今回のマガジンは、
天井から吊るすタイプの照明
「ペンダントライト」に関するお話です。

20220426110453.jpgdareels CONE

ペンダントライトといえば
お部屋の中でパッと目を引く、
インテリアの花形的アイテムです。

凝ったデザインも多く、どれを選ぼうかな~と
探しているだけで、心が躍りますよね^^

一方で、照明は実用性も大切で
実際に自宅で使ってみると、

「見た目で選んだら、眩しかった...」
「想像した明かりと違うかも」

といった、ギャップが生じることも...!

今回は、そんな失敗を防げるよう
ペンダントライトの使い心地
判断するヒントをご紹介します。

なお、ペンダントライトの
「大きさ・長さ・電球の色」については、
こちらの記事をご参考くださいませ。

快適なお食事タイムのために、知っておきたい。ダイニングシーンの照明選びのコツをご紹介します。

使い心地を判断するヒントって?

早速ですが、ペンダントライトの
使い心地のヒントは、ずばり「シェード」
(=傘の部分)にあると、私は思います。

20220426112526.jpg
ペンダントライト B-TOM

この、シェードの仕様について

  1. 光を通す or 通さない
  2. 電球が見える or 見えない

に着目すると、ご自身に合った
ペンダントライトを選ぶ、手がかりになります。

以下、詳しく見ていきましょう!

20220426131647.jpgLAYERED PENDANT LIGHT

1.シェードが、光を通す or 通さない

ペンダントライトを大きく2つに分けると
シェードが電球の光を通すタイプと、
通さないタイプがあります。

布・紙・ガラスなど、
光を通す素材でできたシェードは
広範囲に、明かりが広がります。

20220426094829.jpg▲ 光を通すシェード

アルミ・木材など、
光を通さないシェードは
スポットライトのように、真下を照らします。

20220426094856.jpg
▲ 光を通さないシェード

光を通すシェードの場合、
例えばダイニングシーンでは
食卓だけでなく、壁や天井も
柔らかい光に包まれます。

肩の力を抜いて、リラックスできるような
優しい使い心地です。

20220426114253.jpgOIL PARCH PENDANT(シェードの素材:紙)

光を通さないシェードの場合、
下方向に光が集中し、食卓をくっきり照らします。

周りの空間とのコントラストが強く
お店のように、ムーディーな雰囲気を
お楽しみいただけます。

20220426120713.jpgペンダントライト B-TOM(シェードの素材:アルミ)

注意点として、光を通さないシェードは
照明の下側を集中して照らすため、
周りが暗い & 陰影が強く目が疲れる...?と
感じる可能性はあります。

余談ですが、私もインテリア初心者の頃
アルミのペンダントライトを購入して
想定外の暗さに、戸惑った1人です^^;

ただ、そんな時はフロアライトや
テーブルライトを加えると、
天井や、部屋の隅にも明かりを足すことができます。

20220426120922.jpgペンダントライト B-TOM(シェードの素材:アルミ)

光が重なり合い、照明1つでは出せない
奥行き感・心地よさを感じられるため
暗さが心配な方も、ご安心ください。

シェードが光を通すか、を
予めチェックしておくことは
照明選びの、助けになると思います!

【動画】<照明選びの基礎知識>照明を組み合わせて、お部屋をもっと快適にしよう。

2.シェードから、電球が見える or 見えない

使い心地を判断する
もう1つのヒントとして、
シェードを斜め下から見たとき
電球が見えるか、見えないか?の確認がお勧めです。

電球が見えるものは、
画像のように、シェードが浅い形で
見上げると光が直接、目に入ります。

20220426121737.jpg
▲ 電球が見えるタイプ

電球が見えないもの・見えにくいものは
シェードが深い形で、光が目に入りづらいです。

20220426121805.jpg▲ 電球が見えないタイプ

電球が見えるシェードは、
レトロな見た目に惹かれるのですが
目線に近い位置に吊るすと、
眩しさを感じる可能性があります。

特にダイニングでは、食卓に座って
「電球が眩しい...!」と感じると
せっかくのお食事に、集中できませんよね。

画像のようなシェードをご検討の際は
コードの長さを調節して、目線に入りにくい
天板上「60~80cm」の高さに吊るすと
眩しさを軽減できます。

20220426224210.jpg

照明のコードを短くする方法は、こちらにてご紹介しています。

なお、リセノでは商品により、コードカットや延長を承ることも可能です。
ご希望の際は、お気軽にお問い合わせください。

ちなみに、私がお勧めしたいのは
シェードの下側が、カバーで覆われたタイプです。

20220426130135.jpgOIL PARCH PENDANT

20220426094704.jpgLAYERED PENDANT LIGHT

このように、カバーがあると
下から覗いても電球が見えず、
眩しさへのストレスが少ないです。

こちらは「名作」と呼ばれる照明にも、
取り入れられている仕様です。

使い心地への配慮にも、美しさにも
なるほど...!と、名作たる理由を感じます。

20220426130238.jpgルイスポールセン PH4/3 (スタッフ:濱田宅

眩しさは、何てことないようで
目がチカチカしたり、肩や首に力が入ったり
案外気になるポイントですよね。。

ペンダントライトを吊るす場所で
長時間お過ごしになる方は、
ぜひ、電球が見える・見えないについても
購入前のチェックをお勧めします!

2つのポイントをチェックして、
昼も夜も、心地よく使えるペンダントライトを。

20220426131520.jpgLAYERED PENDANT LIGHT

いかがでしたか?

それでは、今回のおさらいです。

私が思う、ペンダントライトの使い心地を
判断するヒントは、

  • シェードが、電球の光を通す or 通さない

通す場合:
柔らかい光が広範囲に広がり、
落ち着いたリラックス空間に。

通さない場合:
光が下方向に集中し、
陰影のあるムーディーな空間に。

  • シェードから、電球が見える or 見えない

見える場合:
点灯時、眩しくない位置に吊るす工夫を。

見えない場合:
眩しさへの心配が少なく、ダイニングや
長時間照明を使うお部屋にも安心。

でした!

過去の記事でもご紹介の通り、
照明が変わると、お部屋の心地よさは
格段にアップします。

居心地のいいお家は「照明」がつくる。具体的なテクニックを3つご紹介します。

ぜひ、デザインと付せて
使い心地にも着目いただきまして、
ご自身・ご家族にぴったりの照明を
お選びいただければ嬉しいです^^

Styling Furniture

ペンダントライト B-TOM

¥ 16,280


ペンダントライト dareels CONE

¥ 36,300 ~


OIL PARCH PENDANT 35

¥ 37,800 ~


LAYERED PENDANT LIGHT

¥ 36,800 ~


ペンダントライト SANTA&COLE MOARE LIVIANA

¥ 62,700 ~


ペンダントライト DOT

¥ 18,590


ペンダントライト dareels PLAY

¥ 20,900


SIENI TABLE LIGHT

¥ 24,800


フロアライト GRASP

¥ 44,000




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:27

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(72)
  • ディスプレイの基本(21)
  • お手入れの基本(45)
  • コツとノウハウ(91)
  • リビングの基本(14)
  • ダイニングの基本(19)
  • 収納の基本(21)
  • 寝室の基本(30)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(42)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(40)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(26)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(65)
  • Re:CENO Vlog(24)
  • Re:CENO product(75)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(40)
  • リセノ ランチ部(98)
  • お仕事レポート(51)
  • お店だより(93)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(28)
  • コーディネートレッスン(31)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(24)

メンバー


照明の基本の人気記事5件

2015年8月05日(水)
インテリアを学ぶ

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 830
2015年8月03日(月)
コツとノウハウ(動画)

【動画】照明のコードを簡単に短くする結び方をご紹介します。

照明のコードを簡単に短くする結び方をご紹介。とっても簡単なのに、きれいに仕上がります!

BM 山本 622
2015年12月08日(火)
インテリアを学ぶ

多灯照明を楽しもう。取り付け簡単なダクトレールの取り付け方をご紹介いたします。

多灯照明を楽しもう!自分で手軽に取り付けられ、照明の幅がグッと広がる簡易ダクトレールをご紹介♪

京都店店長 関 583
2015年9月16日(水)
インテリアを学ぶ

<天井照明の基礎知識> シーリングライトとペンダントライトを使い分けよう!

メインの照明は、どっちがいいのか?2タイプの照明の特徴を、わかりやすく説明します!

品質管理 遠藤 383
2016年4月06日(水)
照明の基本

あなたのお部屋に、本当に必要な照明って?色々な照明の明るさを比較してみました。

照明の明るさって、よく分からない・・。そんなお悩み解決のため、色々なタイプの照明を集めて、明るさを比べてみました!

経理・総務 中西 336

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(42)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(40)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(26)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(65)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • Re:CENO Vlog(24)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(77)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(40)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(98)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(51)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(93)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。