Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


22
Aug
2017
僕とわたしの愛用品Re:CENO product

暮らしをちょっとだけ輝かせてくれる魅惑の素材、
「真鍮(しんちゅう)」のお話


Web Magazine
カメラマン 中原

はじめまして。
デザイナー兼カメラマンのなかはらです。
たまに日曜大工的なことも
やらせていただいております。

身近にある好きなものや好きなこと、
やりたいこと、やってみたことなんかを
ご紹介していきたいと思います。

さて、最近気がついたことがありまして。
家の中や身の周りを見渡してみると、
キラリと輝くものが目につくなと。

それは何かと言いますと、
「真鍮(しんちゅう)」という金属。

いつの日からか無意識に生活に取り入れていたようで、
今ではあっちもこっちも真鍮だらけ。
きっと僕は昔から真鍮が好きだったんですね。

というわけで、初回はそんな真鍮の魅力と
生活への取り入れ方についてお話します。

20170818195319.jpg

真鍮ってなに?実は身近にある、
あれなんかもそうなんです。

20170818195421.jpg

まず、真鍮とは何なんでしょう?

真鍮とは、銅と亜鉛の合金で、
「黄銅鋼」とも呼ばれます。

安価な割に耐食性に優れ、加工がしやすいので、
日用品やアクセサリー、機械器具など
幅広く用いられています。

使えば使うほど、哀愁のある
アンティークな色味になる
面白い素材です。

あまりピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、
実は意外と身近で使われている素材なんです。

英語で言うとbrass(ブラス)。
ブラスバンドのブラスですね。

金管楽器(トランペット、サックスなど)に
真鍮がよく使われているので、
そう呼ばれています。

20170818195602.jpg

一番身近なものだと、5円玉。

当時、太平洋戦争で使用されていた
大量の薬莢を再利用して作られたのが
始まりと言われています。

他にはドアノブ、家具の取っ手、
ネジやパーツなどなど。

浸食されにくい上に加工がしやすく、
ゴールドのように上品な輝きがあることなどから、
古くから広く使われ続けているのです。

あっちやこっちでキラリと輝く、
僕の愛用品をご紹介します。

では、実際に僕が愛用している
真鍮の一部をご紹介しつつ、
その魅力をお伝えします。

我が家を輝かせてくれている真鍮アイテムはこちら。

  • リビングのS字フック
  • キッチンの計量スプーン
  • 小物のボタン
  • マイナスネジ
  • 書斎の窓レール

20170818195635.jpg

まずはS字フック。

金属で無機質なのに、真逆の存在である
植物やカゴと合わせても違和感がなく、
全体を上品に引き締めてくれます。

この時にホワイト、ブラウン、グリーンなどの
いわゆるアースカラーと呼ばれるもので揃えると、
ゴールドの輝きがより引き立ちます。

20170818195709.jpg

次に、コーヒー豆の計量スプーン。

かっこいいアイテムが多いコーヒーグッズですが、
これは抜群ですね。

正直、わざわざこのスプーンを使う必要はありません。
でも、欲しかったんです!

ただただかっこいいという思いだけで購入しました。
手に入れてからは、そこそこちゃんと
スプーンで入れていますよ!

20170818195739.jpg

続きまして、カードケース。

真鍮とレザーの組み合わせがたまりません!
出すたびにキラリと光るボタンがニクイですね。

革とともに経年変化が楽しめるので、
使えば使うほど愛着が湧いてきます。

20170818195809.jpg

そして、マイナスネジ。

実は、世の中で使われているネジの9割がプラスネジ。
しかし、歴史はマイナスネジの方が長く、
1920年代にはマイナスネジしかなかったのです。

古い物好きの僕としては、伝統あるマイナスネジと
真鍮の組み合わせがまたツボでして、
何か作るときはこれを使います。

マイナスネジを使っている家具や雑貨を見ると、
それだけで手に取ってしまいます。

20170818195845.jpg

最後に、小部屋の窓レール。

こちらは大工の友人が選んで付けてくれたもので、
結構な大きい上に、最初はちょっと輝きが強かったんですが、
3年以上経ってちょうどよい質感になりました。

使うほどに馴染んでいく姿が愛おしいですね。

Re:CENOの大人気シリーズ
「WIRY」「R.U.S」の足元にもキラリ。

真鍮を使用している家具と言えば、
Re:CENOのオリジナルシリーズ
「WIRY」と「R.U.S」。

20170818195915.jpg

20170818195944.jpg

WIRYでは、テーブル、デスク、ソファの
すべてのアイテムで足元に真鍮を使用。

無骨な表情をもつシンプルなデザインに
金色の上品さをプラスしました。

https://www.receno.com/product/wiry/

20170818200012.jpg

20170818200041.jpg

R.U.Sでは、極限まで細くしたフレームの足元に
アクセントとして。

https://www.receno.com/unitshelf/

目立ちすぎるといやらしい感じになりますし、
黒やシルバーの金具だと味気ない。

このさりげない存在感がとても大切で、
小さいながらも全体のデザインを
しっかりとまとめてくれています。

このように、真鍮を取り入れることで
見た目のアクセントになるのはもちろん、
育っていくという姿を楽しめるのも、
大きな魅力のひとつです。

くすんで味が出るのもいいけど、
ピカピカだったあの頃に戻りたい!方へ。

20170818200111.jpg

空気に触れたり手で触れることで
経年変化を楽しめる真鍮ですが、
輝きを取り戻したい!という方へ。

簡単にできるお手入れ方法をご紹介します。

20170818200147.jpg

まず、容器に真鍮を入れ、ご家庭にあるお酢を
真鍮が浸るまで注ぎ、数分待ちます。

20170818200216.jpg

水でお酢を洗い流し、中性洗剤をつけて
ブラシ等で優しく磨きます。

20170818200245.jpg

中性洗剤を洗い流し、水をしっかりと拭き取って
市販のツヤ出しクロス等でさらに磨きます。

20170818200314.jpg

約20分でこんなにピッカピカになりました。
くすんで味があるのもいいですが、
光り輝いている姿も素敵ですね!

真鍮の宝庫!宝探しのように、
思わぬ発見ができるお店「つむぎ商會」

20170818200340.jpg

最近では真鍮のパーツを取り扱っている
お店も増えてきました。

そんな中で特におすすめしたいのが、
つむぎ商會(しょうかい)。

かつて製造されていたデッドストックの家具や、
建築金物が取り揃えられています。

20170818200428.jpg

20170818200455.jpg

真鍮を中心に、所狭しと並べられたパーツたち。
何に使うのか分からないものもたくさんですが、
見ているだけでゾクゾクしますね!

僕にとっては宝の山。
これを何に使おうか、どうしてくれようかと、
長い時では2時間以上ここで過ごします。

20170818200541.jpg

20170818200611.jpg

20170818200637.jpg

その他、小道具や古い家具、
骨董品なんかも豊富。

倉庫を改装しているので、夏は暑く、冬は寒いところや、
薄暗くて雑多な感じも商品のイメージに合っていて
とてもお気に入りです。

基本的に土日のみの営業。平日行かれる方は
事前連絡が必要となりますので、
ご注意くださいね!

真鍮のお話、いかがでしたか?

さりげなく、でもしっかりとした存在感で
生活を豊かにしてくれる魅惑の真鍮。

少しでもみなさんが暮らしに取り入れる
ヒントになっていれば嬉しいです。

ではまた次回。

参考になった!数

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Article

Video

Author

Ranking


僕とわたしの愛用品の人気記事5件

2017/05/23
僕とわたしの愛用品

【わたしの愛用品】fog linen work LINEN WASH WAFFLE TOWELKET

蒸し暑い季節を快適に過ごすための「おとも」、リネンのブランケットをご紹介。サラリと気持ちいい以外にも、いろんな魅力があるんですよ~!

お客様係 山崎 9
2016/05/10
僕とわたしの愛用品

【僕の愛用品】 Sifflus ハンモック

インドアでもアウトドアでも大活躍!ユラユラ揺れて気持ちいい、ハンモックの魅力をレポートします。

品質管理 遠藤 4
2018/12/18
もうすぐ発売!

ユニットシェルフ R.U.S の薄型タイプが、いよいよ販売スタートです!

新しいR.U.Sは、奥行き25cmの省スペースモデル。薄型ならではの活用方法をご紹介します。

品質管理 遠藤 4
2016/05/27
僕とわたしの愛用品

【僕の愛用品】 Kalita(カリタ)ウェーブポット1ℓ

経年変化が楽しめて、ガシガシと使えて、繊細な淹れ口を楽しめる、Kalita製のウェーブポット1ℓ。

BM 山本 3
2017/01/24
僕とわたしの愛用品

ひとり暮らしのベッドと照明、どう選ぶ? リセノスタッフの自宅を訪問してみました!

何よりもぐっすり眠りたい!賃貸でも多灯照明を楽しみたい!そんな理想を叶えた家具選びを、スタッフまりさんに教えてもらいました。

お客様係 山崎 2

Mag Category

Member

新着トピックス

「LINNEL/COLETTE+」入荷しました!

予約販売で受付を開始していました別注ラグが、いよいよ入荷しました!

AmazonPayで5%還元になります。

国のキャッシュレス化推進事業によりまして、AmazonPayでお支払いいただきますと、5%の還元を受けられます。

NOANA 限定ヘリンボーン発売しました!

人気のオリジナルソファーにヘリンボーン生地を張った2019AW限定版を発売しました!

「こたつテーブル FAM」入荷しました!

リビングテーブルとしても美しいデザインのこたつテーブル FAMの今期分がいよいよ入荷しました!