新型コロナに伴う営業についてGWに伴う営業について



19
Mar
2021
僕と私の愛用品

「古いもの」を暮らしに取り入れよう。
出会いと魅力について、ご紹介いたします。


Web Magazine
メディア 大場

こんにちは。おおばです。

本日は、私の大好きな「古いもの」と、
たくさんの出会いがある蚤の市の魅力について、
ご紹介いたします。

新しい家具や雑貨も、もちろん素敵なのですが、
私は風合いや時代を感じたり、大切にされてきたことが
伝わる物たちに心惹かれています。

そんな「古いもの」との出会いや、暮らしに取り入れた
様子をご覧いただき「インテリアを楽しむ」ヒントに
なれたら嬉しいです^^

20210314224041.jpg

「古いもの」を好きになった理由。

10年程前、雰囲気がいいな〜と思い、フラッと入った
欧米のヴィンテージ家具を扱うお店でのこと。

スタッフの方から、あちらの文化では、古いものを
受け継ぐことが「普通」ということをお聞きしました。

おじいちゃん、おばあちゃんが使っていたソファや
テーブル、照明などを子や孫が引継ぎ、世代を超えて使っていく。

そのため、若者たちが1人暮らしを始める時、
家具にはそんなに困らないそうです。

この話を聞いて、なんて素晴らしい文化なんだろう!
と衝撃を受けました。

スタッフの方々も、そんな「普通」が日本にも根付いて
欲しい、とおっしゃっていました。

そんな目線でインテリアを見ることで、どんどん部屋
や家具への興味も湧いていき、「古いもの」を取り入
れたインテリアへ、のめり込んでいきました。

そこで初めて買った家具が、こちらのアーコールチェアです。

20210316232325.jpg

10年経った今も、愛用し続けています。

そこから「古いもの」にはまり、
本場イギリスへ行って蚤の市やマーケットを巡ったり、
旅行では、ヴィンテージショップを何軒巡れるか、
友人と計画して走り回っています(笑)

「古いもの」に出会える、蚤の市の魅力とは?

ヴィンテージ、アンティークショップも大好きですが、
何より蚤の市は、特にテンションが上がります。

私が感じる蚤の市の魅力は、こちらの2つです。

  • たくさんのお店や、人に出会える。
  • 一期一会な出会いが待っている。

蚤の市や骨董市は、全国各所で開催され、
30店舗程のところから、多いところでは300店舗近く
出店されています。

ちなみにスタッフとよく行く「平安蚤の市」では、
150店舗程です。

20210314222954.jpg

蚤の市や骨董市のみ出店される方や、この日は実店舗
をお休みにして出店されている方など、
一度にたくさんのお店と出会えるんです。

自分の好きなテイストや、お店の雰囲気はどんな感じか、
行くたびに知ることもできます。

20210314223506.jpg

そして、一期一会な出会いもたくさんあります。

「古いもの」は、誰かが使っていたものたちが、
様々な時を超えて、人から人へ渡ってたどり着きます。

経年による変化や、傷や汚れもあって、
同じものは1つとして無いのです。

私は毎回行くたびに、宝の山だな〜と感じています^^

20210314224928.png

1つ1つにそんな背景があるからこそ、お店の人と、
商品について話をすることも楽しくなります。

このように、たくさんのお店や人、好きなものたちに
出会えることが「蚤の市」の魅力だと思います。

暮らしに取り入れた「古いもの」たちを、ご紹介いたします。

最後に自宅で実際にどのように取り入れているか、
ご紹介いたします。

最近の蚤の市で購入した「古いもの」たちがこちら。

20210316232404.jpg

実用的なものもあれば、見た瞬間かわいい!
と思った動物や置物...たくさんあります。

曲げわっぱやラタンの入れ物は、こんな風に重ねて
ペンやマスキングテープを入れていたり、救急箱代わ
りにしているものもあります。

20210316232451.jpg

動物の置物や雑貨たちは、一番しっくり場所を探し
ながら、部屋の中をうろうろ。

それぞれの場所で、ちょっとだけ部屋を豊かにする
アクセントになっています。

20210316232530.jpg

動物に惹かれることが多いようで、蚤の市に行くたび
に必ず何かしら連れて帰ってしまっています(笑)

20210316232807.jpg

「古いもの」から出る味わい深さに、
見るたび、癒されています。

このように心惹かれるものを買っては、
置き場所を変えたり、どう組み合わせようか
考えることで、暮らしを楽しんでいます。

好きを見つけて、暮らしを楽しみましょう。

今回は私の大好きな「古いもの」にフォーカスして、
暮らしの楽しみをご紹介させていただきました。

たくさんの出会いがある蚤の市は、
様々な場所で開催されているため、お住まいの近くで
ぜひ探してみてください。

記事を参考に「古いもの」好きな仲間が増えたら、
嬉しいですが、何よりご自身の癒しや好きを取り入れ、
暮らしを楽しんでいただけたら幸いです^^

20210316232846.jpg

また、動画でも蚤の市の巡り方についてご紹介を
させていただいております。

ぜひこちらのYouTubeでも、お楽しみくださいませ。

何気ない日常と、暮らしに馴染むインテリア|【ときどき、古いもの】第2話 今日は蚤の市

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(14)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(7)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(44)
  • ディスプレイの基本(15)
  • お手入れの基本(28)
  • コツとノウハウ(76)
  • ソファの基本(25)
  • チェアの基本(5)
  • ベッドの基本(20)
  • ダイニングの基本(18)
  • リビングテーブルの基本(8)
  • 収納の基本(9)
  • テレビボードの基本(4)
  • ラグマットの基本(16)
  • こたつの基本(11)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(22)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(28)

インテリアを楽しむ

  • Let's DIY!(115)
  • 植物と暮らそう(47)
  • 僕と私の愛用品(32)
  • 話題の場所レポ(38)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(85)
  • Re:CENO Vlog(10)
  • お店だより(195)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(66)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(64)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(15)
  • お仕事レポート(20)
  • お知らせ(37)

メンバー


僕と私の愛用品の人気記事5件

2021年1月29日(金)
コーディネートの基本

予算5万円以内で、手軽に模様替え。おうち時間で、"見直す"べきポイントとは?

居心地いいを作るために。手軽に買い替えができる「3つのアイテム」をご紹介します。

東京店 江上 75
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

制作部 岩部 65
2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

制作部 岩部 62
2018年12月18日(火)
もうすぐ発売!

ユニットシェルフ R.U.S の薄型タイプが、いよいよ販売スタートです!

新しいR.U.Sは、奥行き25cmの省スペースモデル。薄型ならではの活用方法をご紹介します。

品質管理 遠藤 46
2020年12月01日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ナチュラルヴィンテージのスタイリング力アップ! お部屋に取り入れた3つのアイテムとは?

自宅のお部屋をナチュラルヴィンテージに。印象をぐんとアップしてくれるアイテムを取り入れてみました!

制作部 岩部 42

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • コーディネートの基本(44)

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本(15)

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本(28)

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ(76)

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • ソファの基本(25)

    選び方やお手入れ方法など、ソファに関する基本をまとめています。

  • チェアの基本(5)

    選び方やお手入れ方法など、チェアに関する基本をまとめています。

  • ベッドの基本(20)

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • ダイニングの基本(18)

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • リビングテーブルの基本(8)

    選び方やお手入れ方法など、リビングテーブルに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本(9)

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • テレビボードの基本(4)

    選び方やお手入れ方法など、テレビボードに関する基本をまとめています。

  • ラグマットの基本(16)

    選び方やお手入れ方法など、ラグマットに関する基本をまとめています。

  • こたつの基本(11)

    選び方やお手入れ方法など、こたつに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本(2)

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本(22)

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本(8)

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本(28)

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • Let's DIY!(115)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(47)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(32)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(38)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(85)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(10)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(195)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(14)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(7)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(66)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(64)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(15)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(20)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(37)

    リセノからのお知らせです。