HOME > BRAND > Woven+

Woven+

1922年に設立されたWoven+は、北欧市場向けの籐(とう)製の原材料の主要な流通メーカーとして発足。その後、2002年より高品質の樹脂製の家具を開発、生産をスタートさせました。今日のWoven+は、家具メーカーとして視線から全身へ快適さを伝える色彩、やさしさで包み込むような使い心地を追及したものづくりを行っています。色や形が持つ心への影響と、自然に使えることを徹底的に考え抜いた人間工学との理想的な関係を築き、"懐かしい新しさ"を持つデザインを持った家具を、日々作り続けています。90年以上の間に培われた知識と経験を活かし、さまざまな素材をミックス。オランダ人デザイナーの感性と、インドネシアのプリミティブな素材の融合から生まれるデザインは、各国において高い注目を集めています。



BRAND WEBSITE