ツイート

Re:CENOインテリア
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ



収納家具 ラインアップ

  • 97アイテム
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4


¥1,630 ¥990(税込)


¥990〜で組み合わせて使える、便利シェルフ。3タイプで登場!


¥8,800~(税込)


自由に組み合わせができる、幅90cmタイプのシンプルなオープンラックが、リニューアルして登場しました!背面も化粧仕上げなので、お部屋のパーテーションとしても使えます。

90cm 奥行 30.7cm 高さ 76.5/150cm
特徴 扉なし

¥19,224(税込)


フェミニンナチュラルで機能的なマルチ収納「Olga(オルガ)」シリーズのミドルボードです。収納たっぷりの幅 80cmタイプ!

80cm 奥行 40cm 高さ 70cm
特徴 20インチ対応/引き出し付き/扉あり

¥14,800(税込)


天然の桐材を、ハンドメイドでアンティーク調に仕上げた「ZAGA」シリーズの3段ラックです。

90cm 奥行 35cm 高さ 82.5cm
特徴 扉なし

¥10,584¥9,798~(税込)


置き方や組み合わせが自由自在。ライフスタイルに合わせて使えるオープンシェルフ「Paul」です。

90cm 奥行 29.7cm 高さ 84/125cm
特徴 扉なし

¥86,100(税込)


見せる収納と隠す収納を両立させた「R.U.S キッチン収納 Aタイプ」。1~2人暮らしの間取りにぴったりな、バランスの良いサイズ感に仕上げました。

138.5cm 奥行 43cm 高さ 165cm

¥39,090¥24,800~(税込)


天然木の温かみを感じる、ナチュラルなデザインの「OCTA チェスト」。安心の日本製で、長く使用していただける確かな品質です!

75.9/110cm 奥行 40cm 高さ 72cm
特徴 引き出し付き

¥19,224 ¥17,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。スペースを最大限に使える可動棚がついた、幅120cmのキャビネットです。

75cm 奥行 30cm 高さ 80cm
特徴 扉あり

¥62,800(税込)



昔から使い続けてきたかのような、アンティーク調の加工を施した『SHABBY CHIC(シャビーシック)』シリーズより、洋服や小物の整理に最適な、4段チェストが登場です。

89cm 奥行 50cm 高さ 90cm
特徴 引き出し付き

¥26,784 ¥24,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。上段に6つの引き出し、下段に3枚のフラップ扉が付いた大容量キャビネットです。

111.5cm 奥行 44cm 高さ 92.1cm
特徴 扉あり/引き出し付き/マガジンラック

¥21,384 ¥19,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。6枚のフラップ扉が付いた幅 120cmのキャビネットです。

111.5cm 奥行 44cm 高さ 92.1cm
特徴 扉あり/マガジンラック

¥15,800(税込)


天然の桐材を、ハンドメイドでアンティーク調に仕上げた「ZAGA」シリーズの4段ラックです。

60cm 奥行 35cm 高さ 116cm
特徴 扉なし

¥44,800(税込)



ヴィンテージ感あふれる「MONT(モント)」シリーズから登場した、戸棚やオープンスペースなど充実した収納のスリムカウンター。

120cm 奥行 35cm 高さ 90cm
特徴 引き出し付き/扉あり

¥81,000(税込)


天然木アッシュ材の美しい木目が魅力の、SIEVEのシェルフ。高さ780mmの位置にオープンな空間を設けたLサイズが新登場。

72cm 奥行 35cm 高さ 159cm
特徴 扉なし

¥78,000(税込)


見せる収納と隠す収納をバランスよく組み合わせた、「R.U.S ベッドサイド収納 Aタイプ」。高さを抑えたデザインで、開放的な空間を演出します。

184cm 奥行 43cm 高さ 91cm

¥85,968 ¥72,800(税込)


ヴィンテージ感溢れる佇まいが魅力の「LINA」シリーズ。家電設置に最適なオープンスペースに、ガラス扉と引き出しを備えたスリムなキッチンボードです。

70cm 奥行 45cm 高さ 180cm
特徴 扉あり/引き出し付き

¥66,200(税込)


引っ掛け収納に便利なバーを備えた「R.U.S キッチン収納 Dタイプ」。オープンスペースとキャビネット収納のバランスが良い、コンパクトなセットです。

92cm 奥行 43cm 高さ 165cm

¥30,860 ¥29,800(税込)


パイン無垢材を古材風に加工した「KeLT(ケルト)」シリーズより、ヴィンテージテイストの3段ラック。

70cm 奥行 39cm 高さ 85cm
特徴 扉なし

¥21,384 ¥19,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。上段に4つの引き出し、下段に2枚のフラップ扉が付いたキャビネットです。

75cm 奥行 44cm 高さ 92.1cm
特徴 扉あり/引き出し付き/マガジンラック

¥14,580(税込)



シンプルモダンな「tower(タワー)」シリーズから、壁に立て掛けるだけで簡単に設置できるランドリーラックです。

75cm 奥行 48cm 高さ 190cm
特徴 壁付け

¥14,904 ¥13,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。スペースを最大限に使える可動棚がついたキャビネットです。

75cm 奥行 30cm 高さ 80cm
特徴 扉あり

¥15,330 ¥10,800(税込)



深みのあるブラウンカラーが、落ち着いたインテリアショップを思わせるポールハンガー

84cm 奥行 45.5cm 高さ 155cm
特徴 床置き

¥42,120 ¥25,800(税込)


木の温もりを感じる開放的なデザインが魅力の「Henry(ヘンリー)」シリーズより、コンパクトなチェストが登場です。

39cm 奥行 35cm 高さ 95cm
特徴 引き出し付き

¥12,140(税込)



ウォールナットカラーの天板とスチールが融合した「Rita(リタ)」シリーズのポールハンガーです。

45cm 奥行 45cm 高さ 180cm
特徴 床置き

¥15,800(税込)



ウォールナット材を使用した、重厚感溢れるオープンラック「CRIT(クリット)」。1段ずつ奥行きが変化する、多様な収納に適したスリムな5段ラックです。

45cm 奥行 30cm 高さ 145cm
特徴 扉なし

¥12,744 ¥11,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。本や小物などの収納に適した、幅 111.5cmの可動棚付きシェルフです。

111.5cm 奥行 30cm 高さ 80cm

¥15,984 ¥14,800(税込)


高い収納力とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ収納シリーズ「WALTER(ウォルター)」。4枚のフラップ扉が付いた幅 75cmのキャビネットです。

75cm 奥行 44cm 高さ 92cm
特徴 扉あり/マガジンラック

¥3,780(税込)



収納BOXやゴミ箱としても使える、シンプルモダンなサイドテーブル。やわらかな雰囲気で、リビングや寝室に溶け込みます。

23.4cm 奥行 33.4cm 高さ 37cm
特徴 サイドテーブル

¥19,800(税込)



アパレルショップで使われているような、フレンチテイストを感じさせるハンガーラック<引き出し2杯/幅 90cmタイプ>

90cm 奥行 40cm 高さ 164.5cm
特徴 床置き

¥24,840 ¥19,800(税込)


パイン無垢材を古材風に加工した「KeLT(ケルト)」シリーズより、ヴィンテージテイストのダイニングベンチ。

100cm 奥行 36cm 高さ 44cm
特徴 扉なし

  • 97アイテム
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

  • ヴィンテージ

    統一感を出しやすいシリーズ家具でコーディネートした、メンズライクインテリア

    服のコーディネートに自信はあるけど、インテリアのコーディネートに自信のない方って以外に多いと思います。

    自分好みのテイストはわかっているけど、何を合わせたら統一感のある部屋にコーディネートできるかがわからない...。

    そんな方におすすめなのが、シリーズ家具でのコーディネート。

    シリーズ家具は、素材感や色、組み合わせた時のサイズ感など、全体的に統一感がでやすいように設計されています。

    インテリアのコーディネートが苦手な方でも、簡単にセンスの感じられるスタイリングが可能に。

    今回のように、メンズライクテイストの渋いコーディネートが好みの方は、ブラウン×ブラックで合わせるのが王道。

    収納家具シリーズ「Paul(パウル)」に、レザーソファーや、エイジング加工を施したセンターテーブル、バンダナラグを合わせれば、メンズライクインテリアの完成です。

  • ナチュラル
    北欧

    壁面収納を活用して、すっきりとスタイリッシュにまとめたリビングコーディネート

    物で散らかりがちなリビングルーム。特に本や雑誌などは、読み終えると捨てるに捨てれず、どんどん溜まっていきますよね。

    だけどその都度収納する場所を増やすわけにもいかず、徐々に積み重なっていってしまいます。

    そんな時に、一役買ってくれるのが壁面タイプのユニットシェルフ。このユニットシェルフなら本が増えた時でも、収納する本のサイズによって5cmごとに棚の高さが変更できるので、整理整頓にとても便利です。

    しかもフレームは、アイアンを採用。強度もあって、フォルムはシンプルでスタイリッシュ。圧迫感の出てしまう壁面収納でも、これなら少し軽減できます。

    溜まってしまった本や雑誌などを、すっきりときれいに収納したいと考えている方には、ぜひおすすめの収納スタイルです。

  • ヴィンテージ

    ディスプレイを思う存分に楽しめる、壁面収納を活用したリビングコーディネート

    お気に入りの雑貨や本など、集めているものにこだわりのある人はきっと、ディスプレイにもこだわりたいはず。

    今回のコーディネートでは、そんな雑貨や本などのディスプレイを存分に楽しむことができる、壁面収納を活用したリビングエリアのコーディネートをご紹介。

    大型の壁面収納をコーディネートする時、収納物が多すぎて、どういう感じにコーディネートしたら上手くまとまるのか、迷ってしまいがち。

    そこで簡単にコーディネートがまとまりやすくなるポイントがあります。それは、"配置のバランス"。

    下から順に大きいもの、中位のもの、小さいものを配置していくことで、圧迫感のあるものの重心が下にいくので、安定感のあるコーディネートに仕上がります。

    さらにガラス系のアイテムは、上段に配置すると、ぬけ感を作ることができるので、壁面収納で出がちな圧迫感を少し軽減することができます。

    他にも、色や形のバランスなど、ポイントはいくつかありますが、今日は簡単に実践できるポイントをご紹介しました。

    ぜひ、壁面収納にチャレンジしてみたい方は、お試しください。

  • ナチュラル

    ホワイトとベージュをベースに、グリーンカラーを
    アクセントに取り入れたナチュラルコーディネート

    今回のスタイリングは、ホワイトとベージュをベースに、グリーンカラーをアクセントに取り入れたナチュラルコーディネート。

    単調になりがちなホワイトやベージュは、いろんなカラーとの相性がいいので、今回のようにプラス1カラーをアクセントとして加えることで、インテリアにメリハリが付くので、全体のカラーバランスにまとまりが出ます。

    アクセントカラーを取り入れるポイントは、全体を占める割合の5%ほどに収めると効果的。

    例えば、観葉植物やファブリックなど、小物系を選んでみると取り入れやすいのでおすすめ。

    単調になりがちなカラーでコーディネートする際には、ぜひ参考にしてみてください。

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクなリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するために、ブラウンとブラックの2カラーで統一。
    ブラウン×ブラックのベースカラーに、ネイティブ柄のラグマットをコーディネートしてアクセントに。
    ラグやクッションなど、柄ものアイテムを取り入れることで、空間全体の印象をグッと引き締めるアクセント効果が見込めるので、おすすめです。

  • ナチュラル

    オープニングシェルフで見せる収納を活かした、ナチュラルテイストのリビングシーン

    今回のコーディネートのメインアイテムとして選んだのは、サイズごとの組み合わせが可能なオープニングシェルフ。

    オープニングシェルフは、収納力も然ることながら、見せる収納としてディスプレイを存分に楽しめる家具として人気があります。

    普段読んでいる雑誌やマンガ本などを収納するのもいいけれど、どうせならお気に入りの雑貨や植物、食器などを飾ってみるのもおすすめ。

    収納にお困りの方、ぜひ一度オープニングシェルフを試してみてはいかがでしょうか。

    今回のスタイリングは、ナチュラルカラーのシェルフに相性がいい、幾何学模様のラグマット、ブルーのソファでアクセントを作っています。

  • ヴィンテージ

    インパクトのあるグリーンが主役のリビングコーディネート

    今回のコーディネートは、観葉植物のグリーンが主役。

    通常、インテリアのコーディネートでは、家具の色やテイスト、フォルムに目が行きがちですが、実はグリーンもインテリアコーディネートを上手く仕上げるためには、大事な要素の一つなんです。

    画像のように、モルタルをベースにしたメンズライクのインテリアには、インパクトがある大きい目サイズのエバーフレッシュがぴったり。

    葉の形状や枝ぶりがワイルドで、いかにも男性的な印象を持っていて、インテリアの雰囲気にも負けていません。

    さらにグリーンは、目の保養や、空気を浄化したり、湿度調整などの効果も期待できます。

    ぜひ、お部屋のコーディネートをする際には、グリーンもアクセントとして取り入れてみてくださいね。

  • ヴィンテージ

    アームレスソファの特徴を活かしたリビングコーディネート

    今回は、アームレスソファをメインにリビングシーンをコーディネート。

    通常テーブルの周りにこれだけのソファを設置したら、お部屋に圧迫感が出てしまいます。

    そこで、今回のようにコーディネートするソファをアームレスタイプにしてみます。

    そうすることで、アームのあるタイプのソファをコーディネートするときに比べて、お部屋へ与える圧迫感を抑えることができます。

    さらに横からソファへの出入りも可能になるので、限られたスペースでのコーディネートには特におすすめです。

  • ナチュラル

    ブラウンを基調とした、落ち着いた雰囲気のベッドルーム

    ブラウンの家具をベースに、しっとりと落ち着いた雰囲気に仕上げたベッドルーム。

    照明やポスターなどの小物アイテムはブラックに。

    グリーンは、背丈の高いエバーフレッシュや、プラントハンガーで吊り下げたエアプランツを合わせて、少し男性的なインテリアのイメージを加えています。

  • ナチュラル

    「シンプル&ナチュラル」をコンセプトにした、温かみのあるリビングシーン

    インテリアのベースとなる色は、やさしくて温かみを感じられるベージュカラーで統一。

    そこに植物のグリーンを加えることで、単調になりがちな空間にアクセントを。

    色数を少なく絞ることで統一感のある、シンプルでナチュラルな空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    "ブラック×ブラウン"で統一した、無骨で落ち着いた雰囲気の男前ダイニングシーン

    ブラック×ブラウンの統一感が、無骨で落ち着いた雰囲気を演出。
    男前インテリアは、まさにこのブラックとブラウンの配色に統一してコーディネートするのが、上手にまとめるコツです。
    もちろん家具の他にも、スチール製の照明や、小物のコーディネートアイテムにも、同じような素材のものを合わせることで、グッと仕上がりに差がでるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 北欧

    イエローカラーをアクセントに、少しレトロな雰囲気に仕上げたリビングシーン

    今回のスタイリングは、インテリアの壁がブルーなので、補色となるマスタード系のイエローをアクセントカラーに選びました。

    補色の関係をコーディネートに取り入れることで、お互いの色が引き立てあって、きれいなコーディネートに仕上がります。

    さらに今回は、レトロな要素も加えるために、照明にはステンドグラスのものを、家具にはブラウンカラーのものをあわせて、少し落ち着いたレトロな雰囲気にコーディネートしています。

  • ヴィンテージ

    モルタルで仕上げた壁と床が、無機質でクールな雰囲気を醸し出しているダイニングシーン

    モルタルで仕上げた壁と床が、無機質でクールな雰囲気を醸し出しているダイニングシーン。

    近年のDIYブームで、モルタルの床を取り入れたリノベーションをする人が増えていますよね。

    メンズライクなかっこいいインテリアに仕上げたい方には、このモルタルが、ぜひおすすめ。

    今回のように、ナチュラル系の家具をコーディネートしても、メンズな雰囲気に仕上げることができちゃいます。

    さらに大きめのグリーンをアクセントに取り入れることで、お部屋全体にインパクトが出て、よりかっこいい空間に仕上がるので、メンズライクなお部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

  • ナチュラル

    ホワイトとベージュを基調とした、ナチュラルテイストのキッチンコーディネート

    ホワイトとベージュを基調とした、ナチュラルテイストのキッチンコーディネート。

    キッチンカウンターなどの低めの収納をコーディネートする場合は、カウンター上部の壁にスペースが空きがちですよね。

    そこで、今回のコーディネートのようにアートポスターを飾ると、アクセントの付いた雰囲気のある空間に仕上がります。

    さらに、キッチンに関連するアートポスターを飾れば、お料理をするのがもっと楽しくなるかも♪

  • 北欧

    ブルーとイエローのペンダントライトがかわいらしい、北欧テイストのカジュアルダイニングシーン

    ブルーとイエローのペンダントライトがかわいらしい、北欧テイストのカジュアルダイニングシーン。

    ベースとなる家具はナチュラルカラーで統一して、シンプルなコーディネートに仕上げています。

    シンプルだけどちょっと遊び心が感じられる、明るくて爽やかな雰囲気のスタイリングは、これから春に向けておすすめしたいコーディネートです。

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するためにも、ブラウンとブラックの2色で構成しています。
    インテリアのアクセントとしては、ラグマットの大胆なペイズリー柄がポイントに。
    このようにお部屋のどこか一箇所に、アクセントとなるフォーカルポイントを作ることで、魅力的なお部屋づくりができるので、ぜひ試してほしいコーディネート術です。

  • 西海岸

    優しいカラーのファブリックと、ナチュラルの美しい木目が爽やかな印象のダイニングシーン

    西海岸の開放的なデザインにインスパイアされた、Henryシリーズでコーディネートしたダイニングシーン。

    優しいカラーのファブリックと、ナチュラルの美しい木目が、西海岸らしい爽やかなインテリアを演出してくれます。

    アクセントにアートポスターやグリーンを置くと、カジュアルで遊び心の感じられるお部屋に仕上がりますよ。

  • 北欧

    システムベッドでスペースを有効活用した、北欧カジュアルテイストのキッズインテリア

    システムベッドでスペースを有効活用した、北欧カジュアルテイストのキッズインテリア。

    キッズインテリアをコーディネートする時のポイントは、色や形で楽しさを演出してあげるところ。

    子供の頃は、明るくて、カラフルなものが大好きだと言われています。

    今回のスタリングでも、キッズインテリアらしく遊びこころいっぱいの雰囲気を作るために、ウォールステッカーやガーランドをコーディネート。

    見ているだけでも、楽しくて、明るくなるような空間を作ってあげることで、子供の興味を高めてどんどん個性を伸ばしてあげることができますね♪

  • ナチュラル

    ホワイト×ベージュカラーをベースにした、しっとりナチュラルなコーディネート

    しっとりナチュラルな、シンプルスタイルのコーディネート。

    シンプルなお部屋によく使われている配色と言えば、ホワイト×ベージュカラーの組み合わせ。
    どちらの色もインテリアに取り入れやすく、飽きがこないのが特徴的。
    今回のコーディネートも、この2色をベースにスタイリング。

    だけど、シンプル過ぎるのも物足りないという方には、ファブリックの模様や、アートポスターでアクセントを加えるのがおすすめ。
    ファブリックなどの小物系アイテムであれば、季節ごとや、気分に合わせて手軽に模様替えできるので便利です。

  • ナチュラル
    北欧

    ナチュラルカラーをベースに、イエローのアクセントカラーを効かせた、明るい雰囲気のダイニングシーン

    ナチュラルカラーをベースに、イエローのアクセントカラーを効かせた、明るい雰囲気のダイニングシーン。

    暖色系と寒色系をバランスよく使うことで、明るく元気の良い印象のインテリアに仕上がります。

    補色を上手く取り入れたコーディネートは、カジュアルテイストやキッズインテリアなどにもおすすめ。

  • ナチュラル

    温もりの感じられる、カントリーテイストのリビングコーディネート

    温もりの感じられる、カントリーテイストのリビングコーディネート。

    家具の色のトーンを合わせることで、お部屋全体に統一感を演出し、落ち着いたナチュラルテイストに仕上げています。

    ベージュ系のベーシックカラーは、「やさしい」、「やわらかい」などの空間作りに相性がいいので、カントリーテイストのコーディネートには、ぜひおすすめ。

  • ナチュラル

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート。

    ナチュラルカラーをベースにした家具で統一感を出し、ファブリックのネイビーカラーが落ち着いた空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル。

    デニム素材のラグマットやクッションを取り入れて、トレンド感も演出。

    グリーンを無造作にコーディネートして、ラフな男性感にしています。

  • ナチュラル

    ハンモックをインテリアに取り入れた、ナチュラルコーディネート

    今日のコーディネートは、今の季節に大人気の「ハンモック」を、室内に取り入れたコーディネートをご紹介。
    室内でも使えるハンモックを主役に、ナチュラルテイストのスタイルにコーディネート。
    全体的にベージュ系のカラーで統一することで、落ち着いた雰囲気を演出。
    アクセントカラーとして、グリーンを加えることで、季節感が楽しめるインテリアに。
    観葉植物をお部屋に取り入れると、癒やし効果があると言われているので、ぜひおすすめです。

  • ヴィンテージ

    モルタル壁と合わせた甘すぎないカントリースタイリング

    赤みがかった木のブラウンは、組み合わせる色によっていろんな表情に変化します。

    今回は、真鍮の取手にクロスペンガラスがアクセントになるので、その雰囲気を活かして、懐かしさが感じられるビンテージテイストに。

    ポイントで、ホワイトのデスクライトやドライフラワーをコーディネートすると、カッチリし過ぎない雰囲気に仕上がります。

  • ヴィンテージ
    西海岸

    アメリカンヴィンテージをイメージしたカフェ風コーディネート

    アメリカンヴィンテージスタイルをイメージした、カフェ風コーディネート。

    全体的に落ち着いたトーンのカラーでコーディネートすることで、男性らしさを演出。

    アクセントアイテムとして、グリーン(観葉植物)を合わせることで、お部屋のコーディネートにインパクトを出しています。

  • ナチュラル

    ホワイトとナチュラルな木の素材感を活かしたシンプルコーディネート

    ホワイトカラーと、ナチュラルな木の素材感を活かしたシンプルなコーディネート。

    ダイニングチェアとベンチを、それぞれ違うカラーの組み合わせにして、空間全体にリズム感を演出。

    シンプルをベースにしたインテリアには、ファブリックなどのカラーを取り入れて楽しむのが、おすすめ。

  • ナチュラル

    グリーンを主役にした落ち着いた雰囲気のナチュラルコーディネート

    グリーンを主役にした、落ち着いた雰囲気のナチュラルコーディネート。

    トーン違いのグリーンカラーを組み合わせることで、メリハリを感じさせる空間作りをしています。





  • 新着トピックス

    リトルプレス Vol.6 お届けしています。

    リトルプレスの最新号を、ご注文の同梱および東京・京都店にて配布をスタートしました。今号のテーマは「収納」です!

    RoomCo ARがもっと便利になりました!

    iPhoneにてiOS11にアップデートいただくことで、マーカーなしで実寸にてAR表示できるようになりました。

    最短でお届けできるようになりました。

    システムを整備し、商品をより短納期でお届けできるようになりました。商品ページで最短お届け日も確認できます。

    チャットサポートはじめました。

    より手軽にお問い合わせやご相談をいただける様に、チャットでのサポートを開始いたしました!