ツイート
長期休暇に伴う配送スケジュールのご案内

Re:CENOインテリア
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
お店だよりインテリアの基本レッスン

ラグの種類を知って、自分のお部屋に合ったラグを選ぼう!

東京店店長 鈴木

こんにちは。
Re:CENO TOKYO スズキです。

今日は、意外と知らないラグの種類について
お話します。

ペットを飼っていたり、小さなお子様がいたり、
環境はご家庭によって変わります。

その生活環境に合わせて、ラグを選ぶ事で、
より快適に、そして日々のお手入れのストレスも
軽減できます。

今回は、Re:CENOで取扱っているラグの種類の中で、
取り扱いの多い、こちらの4つのタイプに絞って、
特徴をご説明します。

  • シャギー
  • ループ
  • シェニール
  • モケット

ラグ選びの参考にしてみてくださいね!

20170216010840.jpg

毛足が長く、フワフワとした手触りが魅力の【シャギータイプ】

まず始めにご説明するのは【シャギータイプ】のラグ。

きっと、ラグの事はあまり知らなくても、
シャギーラグは、何となく聞いたことがあるのでは
ないでしょうか?

Re:CENOで販売するラグの中でも、一番多いのが、
このシャギーラグです。

新発売したばかりのオリジナルラグ<COORD>は、
このシャギータイプになります。

20170216180838.jpg
ラグマット COORD

特徴は、約25mm以上の長めのパイルを使用していて、
糸が長いため、手触りはフワフワと心地よい事。

今の時期のように、寒い時には、足元をやさしく
暖めてくれますが、通気性も良いので、熱気がこもる
事なく、夏場にはサラサラと快適に過ごす事ができます。

また、パイルが長いので、毛先が四方に広がる事で、
動きが出てくるので、平面なラグなのに、
表情を持っているのも良い所です。

長いパイルは、ほこりなども吸着してくれるので、
空気中に、花粉や、ほこりも舞いにくくなります。

20170216171138.jpg

床に直接座る事が多い方には、ふわふわとした
肌触りで、断熱性や、通気性も良く、またホコリが
舞いにくいのは、とっても嬉しいポイントですよね。

耐久性に優れていて、お手入れが簡単な【ループタイプ】

次にご紹介するのは【ループタイプ】のラグ。
Re:CENOで販売しているラグは、HELSINKIです。

20170215230311.jpg
ラグマット HELSINKI

ループタイプのラグは、先ほどご説明した
シャギータイプとは異なり、毛先がカットされて
いないのが一番の特徴です。

フィラメント(長繊維)を裏地までクルッと
巻き付けているので、繊維の端が表面に出る事が
ありません。

そのため、製造過程のカットで出てくる遊び毛が、
出にくく、服などにも繊維が付きにくいんです。

手触りは、フワフワというより、ツルツルとした
滑らかさがあります。

20170216173220.jpg

そして、毛先が露出していないので、
糸の絡まりや毛玉が出ない分、お手入れも簡単で、
ヘタリが少なく、耐久性もあります。

適度に硬さもあるタイプなので、
よく人が歩く場所や、ダイニング下などの
椅子をよく動かすような場所にも、適しています。

毛足が短いタイプなので、年中敷いておくにも最適です。

しっかりとした生地感に、柔らかな糸の独特の手触りの
【シェニールタイプ】

これからの気温も暖かくなる時期に、
オススメしたいのが【シェニールタイプ】

ロングセラーで大人気の Bandannaシリーズや、
BasShu NATIVE RUGが、こちらのタイプです。

20170215233214.jpg
ラグマット BasShu NATIVE RUG NAVY

シェニールラグは、
太い起毛のあるタイプのモール糸とも言われる
柔らかな質感が特徴です。

表面にある柄を作り出すため、
様々な色の糸を下地に使用し、表面の糸を抜いて
柄の濃淡を出す独特な織り方です。

20170216173812.jpg

こちらも、先ほどのループタイプと同様に、
糸を巻き付けて作られているのですが、糸自体が
柔らかく、太めのものを使用しているので、
ループタイプより、生地の固さはありません。

柔らかな糸を使用しているので、
手触りも滑らかで柔らかく、シェニール織りならでは
のモールのような独特な光沢があります。

糸自体が柔らかいのと、糸を抜いて柄を出すという
特性から、摩擦には弱いので、頻繁に擦れるような
場所には適しません。

ですが、毛足が短いため、掃除機などもかけやすく
大切なペットの爪が引っかかりにくいので、
その点はポイントが高いですよね。

また、生地自体が比較的薄いタイプなので、
使用しない時に折りたたんで省スペースに
収納しておけるのも嬉しいところです。

ビロードのような滑らかな手触りの【モケットタイプ】

最後にご紹介するのは、きめ細かな繊維が
滑らかな質感を生み出す【モケットタイプ】です。

20170216001019.jpg
ラグマット Solna

東京店でも展示しているSolnaは、
このモケットタイプです。

このラグは、他の三種類と比べてもダントツで、
毛足の長さが短く約3mmです。

その3mmの繊維が高密度に並んでいるため、
まるでビロードような手触りとなっています。

電車や、バスの座椅子、アンティークのチェアなど
にも、このモケット生地はよく使用されています。

何となく想像できた方も多いのではないでしょうか。

このモケット生地は、厚みがかなり薄いので、
リビングシーンでも、ソファやリビングテーブル
などを上に置かれても、段差が全く気にならないのが
ポイントです。

また、毛足が短いため、細かな柄を再現しやすく、
個性的なお部屋作りにも、ぴったりです。

20170216172005.jpg

生地は薄いですが、起毛の密度が高いため、
冬場にはしっかり温かく、またホットカーペットにも
対応しているので、安心です。

夏場は、繊維が足に絡みつく事もないので、
サラサラと心地よく過ごせます。

お部屋が狭く、どうしても家具が、
沢山ラグの上に被ってしまう場合でも、
比較的使用しやすいですよ。

ラグの種類を理解して、自分のお部屋に向いているラグを探しましょう!

今回は、Re:CENOで取り扱っているラグの種類
の中から、代表して4種類をご紹介しました。

ポイントをもう一度、おさらいしてみましょう!




〇シャギー

フワフワと長い毛足が特徴で、直に床に座る事が
多い方や、花粉や、ホコリが舞うのが気になる方に
オススメです。

〇ループ

耐久性に優れていて、固めのタイプのループは、
摩擦にも強く、遊び毛が出にくいので、よく歩く
場所に最適です。

〇シェニール

柔らかな手触りと、様々な色の糸を織り合わせ、
糸を抜いて柄を生み出す独特の風合いが魅力です。
ペットのいるご家庭にも、爪が引っかかりにくく
お手入れ簡単です。

〇モケット

ビロードのような独特な光沢のある質感と、
個性的な柄を楽しめます。毛足が短く、家具を
上に置いても、段差が気になりません。




いかがでしたか?

これから春にかけて、冬物から、少し気分を変えて、
模様替えがしたくなってきますよね。

そんな時、家具を買い替えるのは大変ですが、
ラグは、手軽で簡単にお部屋のイメージを変える事が
できるので、オススメです。

ラグマットの種類を知って、ぜひ自分のお部屋に
あった、ステキなラグを探してみてくださいね。

取り扱いラグマットの一覧

Category

Author

Ranking

Monthly Ranking


同じカテゴリーの記事

おすすめコンテンツ


新着トピックス

リトルプレスVol.4 リリース!

リセノ独自編集のリトルプレスをリリース! 今号は「新生活を楽しむ部屋づくり」がテーマです。

再入荷の表示 はじめました。

トップページに再入荷商品の表示を設置いたしました。毎営業日に再入荷した商品を更新します。

HDI格付けベンチマークにて三ツ星を受賞しました。

「HDI格付けベンチマーク 2017年」の【Webサポート/問い合わせ窓口格付け】にて、2年連続受賞いたしました。

オリジナル家具 [R.U.S] 新発売!

Re:CENO PRODUCTの新作「R.U.S(ラス)」を発売しました!