ツイート

Re:CENOインテリア
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Web Magazine
おすすめカフェ

Cafe Jinta / 三条烏丸

お客様係 大場

こんにちは^^
今回のマガジンは、京都三条烏丸にあるカフェ
Cafe Jinta(カフェジンタ) 」さんのご紹介です。

Cafe Jintaさんは食事はもちろん、インテリアや音楽も
楽しめるカフェなんです。

今日は、オーナー小野様に伺ったその魅力を、
たっぷりご案内させていただきます!

20170807090452.jpg

アメリカンヴィンテージなインテリア、
小野様ご夫妻が作り上げる空間が魅力のカフェ。

お店の中へ一歩入ると、柔らかな照明の下、
アンティーク家具が並び、何とも心地よい空気感に包まれます。

20170807154010.jpg

使い込んだ床の雰囲気と、アンティークな家具が
馴染んでますね。

家具は小野様ご夫婦が一つ一つ選ばれ、
少しづつ集めてきたものだそうです。

20170807154636.jpg

ジャンクなテイストの雑貨や、塗り壁を彩る額縁など、
店内をじっくり見だすと止まりません。

雑貨やディスプレイ関係は、
奥様がほぼ選んでいらっしゃるとのこと。

何と、奥様は判子彫りでもあり、素敵な作品が、
店内にいくつも飾られていました^^

20170807101517.jpg

そんな中、Cafe Jintaさんでは、リセノでご購入いただいた、
チェアーと、テーブルをお使いいただいています。

チェアーはヴィンテージテイストな KeLTチェアー
テーブルは、ご希望のサイズが規格品にはなく、
オーダーで製作させていただきました。

20170807094126.jpg

KeLTチェアーとの相性を考え、同じパイン材をセレクト!
テーブルのパイン材は、特殊な熱加工を施し、
あえて乾燥させた状態にしています。

小野様:
『 枯れた感じがすごくイイ!
 それに木の色合いも気に入ったんだよね。
 重すぎず、明るすぎない。
 ちょっとづつ濃くなっていく変化を楽しめそう。 』

更に、こんな嬉しい言葉も。

『 食器とかね、置いたときの音がいい感じなんです。
 置いたときの音が、ピタッと張り付く感じ。
 すごく置きがいを感じる。 』

一日何十回と食事を運ぶ、小野様たちにとって、
「 お! 」と感じる瞬間なのだそうです^^

20170807091512.jpg

アンティーク家具も、新しい家具も、Cafe Jintaさんの
店内に入ると自然と馴染んでいるから不思議です^^

その自然と馴染む空間が、訪れる人たちにとっても、
心地よさを感じるのだと思います。

音楽をこよなく愛するオーナー小野様セレクト!
ジャズ、ブルースのBGMやライブを楽しめるカフェ。

インタビュー中にも、流れるジャズや、ブルース。
ジャズに詳しくない私でも、何だかゆったりとした
心地よさを感じます。

小野様にカフェのきっかけを伺ったことを皮切りに、
音楽愛をたくさん聞くことができました!

20170807155401.jpg
過去の経歴から、現在に至るまで、楽しく聞かせていただきました。

小野様は、ギタリスト、バンドマンの経歴をもつ、
音楽マニア!

なんと、シカゴで行われる「 ブルースフェスティバル
を聴くため、音楽好きを集ったツアーを主催された
こともあったんだとか^^

そんな楽しいときも、人生の転機となるとき、決断のとき、
音楽は小野様の人生に、常に寄り添っていたようです。

20170803212306.jpg

小野様:
『 音楽で生きてきたような人生だったんだよね。
 だから、好きなことをしよう!って決めた時、
 音楽を手伝える仕事を考えたんだ。 』

そんなCafe Jintaさんでは、ジャズやブルースのライブを
定期的に開催されています。

大人なテイストの音楽を、生の演奏で聴けるのです。
ご飯食べながら聴ける何とも贅沢な時間ですね。

20170807161109.jpg
Cafe Jinta Facebookより/大人のジャズナイト

小野様:
『ミュージシャンが演奏する音楽の出会いの場を提供
 したかった。普通にカフェに食べに来る人と、音楽の
 繋がりがあったらいいな~って思って、カフェにしたんだ。 』

ライブハウスよりも、気軽に入れるカフェスタイル。
確かに、ちょっとご飯食べがてら行ってみようかな♪
なんて気になっちゃいます。

それに店内で流れているBGMも、軽やかで聴きやすく、
思わずのんびりしてしまう心地よさがあります。

ジャズやブルースとは...?なんて初心者の方にも、
入りやすくてお勧めですよ^^

オーナー小野様がご提案する、糖質制限メニューが魅力!
ヘルシーで、ボリュームも大満足のカフェ。

Cafe Jintaさんには、ワンプレートで見応えあり、
食べごたえあり!のメニューが揃っています。

そんなメニュー表の中、私が気になったのは...
「 糖質制限オプション 」!!

20170804154435.jpg

糖質制限オプションとは、
糖質が多い炭水化物、ご飯やパンを控え、その分の
サラダや卵を増量するという、ヘルシーメニューなんです。

オプションメニューは2つから選べます。
1つ目は、ご飯無し・サラダ増量・ゆで卵・副菜2品。
通常より、糖質を82%OFFできるそうです!

2つ目は、ご飯はハーフサイズ・サラダ増量・副菜3品。
これで、糖質を56%OFFになるとか。

20170807161920.jpg

小野様:
『 お食事を提供する理念として、お客様の根本的な
 健康の在り方を提案したいんです。』
と、熱く語っていただきました!

糖質を摂りすぎると、病気引き起こすリスクが高まります。
例えば、糖尿病や、脳梗塞、発ガンリスクなど...。

病気になってからでは、遅い!それなら、糖質を制限して、
事前にそのリスクを避けよう!という小野様の提案なのです。

小野様も、花粉症を引き金に体調を悪くされ、
どうにかしたい想いから、辿り着いた「糖質制限」で、
良くなったようです。

小野様がトライされた糖質制限レポートがこちら。
http://jinmas.chips.jp/archives/1100

20170804135003.jpg
血糖値について、熱弁中の小野様!素人の私にも分かりやすく説明していただけました。

聞けば聞くほど、結び付けられることが多く、
なるほど~っと真剣に聞き入ってしまいました!

長い目でみたときの、本来の健康の在り方を提供して
くださっていると感じます。

早速、この日のランチは、糖質制限オプションで
お願いしちゃいました^^
無料で変更できるのも、嬉しいですね!

20170804140101.jpg

「 ハンバーグ トマト&デミソース とろっとチーズ 」、
「 チキンカレー 」の2品を注文^^

玄米ごはんは少なめ、そして野菜たっぷり、副菜3品と、
バランスしっかり!

ごはん少なめで物足りないかな~と思いきや、
そんなことなく、ボリュームばっちりで満足感ある
食べごたえでした^^

夜も同じく、糖質制限オプションは付けられるので、
ちょっと食べる時間帯遅くなっちゃったな~なんて
ときにもお勧めです!

ちょっとのんびりと過ごす時間を、楽しむ場所。

20170804155128.jpg

家具の納品がきっかけで、小野様のこだわりや、
Cafe Jintaさんの魅力をたくさん知ることができました。

こだわりのインテリアに触れながら、心地よい音楽を聴き、
ヘルシーで美味しい料理を楽しめるCafe Jintaさん♪
これから行きつけになりそうです。

女性1人でも気軽に入れるお店なので、
ぜひ皆さんも行ってみてください。

お店の基本情報

店名 Cafe Jinta
住所 〒604-8136 京都府京都市中京区中京区梅忠町20-1 三条通烏丸東入烏丸アネックス2F
電話番号 075-950-2534
営業時間 8:00-23:30
URL http://www.cafe-jinta.com/


大きな地図で見る

同じカテゴリーの記事

人気の記事

新着トピックス

12月5日~24日 歳末大セール開催中!

こたつやTVボードなど人気のインテリアを、期間限定でプライスオフ!

「Re:CENO mag」も検索に対応しました。

インテリアの基礎知識や動画など、Re:CENO magの記事も検索できるようになりました。

Re:CENO product コンテンツ拡充しました。

オリジナル家具「Re:CENO product」のサイトに「サポート」「コーディネート」など新しいコンテンツを追加しました。

【リクルート】インテリア好きな方、お待ちしています。

インテリアが好きな方や、リセノに参加してみたいという方をお待ちしています。