Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


HOME  >  Interior coordinate ROOM PLAN  >  BED ROOM

ナチュラルカラーを基調としたインテリアに、グリーンのアクセントが心地いい、北欧テイストの落ち着いたベッドルーム。
色のトーンやカラーを合わせることで、全体的な落ち着いた空間に統一しています。

場所を大きく取らない2Pソファと、狭いスペースでも圧迫感を出さずに置ける円形ラグを使用することで、小さなリラックス空間を作りました。

ベッドの右側はベランダに出やすくするため、少し大きめのスペースを、クローゼットの前は大きく空けておくことで物を出し入れできるスペースを確保しています。

(広さ約10.5㎡、6畳)

ナチュラルカラーの家具に合う、ホワイトとグリーンのアイテムや、植物をコーディネートすることで、お部屋全体を爽やかな印象にまとめることができます。背の高い植物や上から吊るすハンギンググリーンは、お部屋のアクセントになるのでオススメ。

また、ベッドは収納を後からプラス出来るタイプのものをチョイス。 物が増えた場合でも、お部屋をすっきりお使い頂けます。





ストライプ柄のジュートキリムラグをアクセントにした、メンズライクな雰囲気のベッドルーム。
ダークブラウンのベッドにアースカラーの掛け布団やクッションや合わせることで、ラフでカジュアルな印象にしています。

空間の上部にソファとベッドを横一列に並べることで、 クローゼット側に大きなスペースが生まれます。ラグが引ける空間ができ、ベランダの出入りもしやすくなります。

ベッドを壁ギリギリに付けてしまうと掛け布団が収まらず、ずり落ちの原因にもなるので、布団の厚み分、10cmほど空けた方が良いでしょう。

(広さ約11㎡、6.5畳)

ダークブラウンのベッドやブラックレザーのソファでベースをコーディネートし、部屋全体をダークトーンでまとめるため、彩度の低いアイテムをコーディネートしました。

ジュートラグやキャンバスカバーのクッションなど、特有の素材感とと、落ち着いた発色は、アイアンやウッドの家具と相性抜群。ラフな雰囲気を出すことができます。





ダークブラウンの落ち着いたカラーを基調に、ハンギンググリーンや植物でアクセントをつけたベッドルーム。
収納付きのベッドをセレクトしているので、コンパクトな空間に向いています。

クローゼットの小さなお部屋は、収納棚を別で用意する必要がありますが、お部屋自体の広さがない場合、収納棚を置くことで窮屈になります。

そこで、収納付きのベッドを使えば、収納棚を別で置く必要がなくなるので、ラグや机を置いたり、自由な空間を作ることができます。

(広さ約8.1㎡、5畳)

ベッドのダークブラウンカラーに合わせやすいように、スツールとランプにはブラックカラーを、毛布やクッションはブラウン系の色でまとめることで、落ち着いた印象にまとめています。また、お部屋全体に軽さを出す為、ラグにはグレーを選んでいます。

アクセントにテラリウム風のグリーンを取り入れてみたり、ベッドの棚にダークカラーの雑貨を置くとアクセントに。