ツイート

Re:CENOインテリア
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ



クッション・ピロー ラインアップ

  • 14アイテム
  • 1


¥3,480(税込)



自然あふれる「小さな島」をイメージした「LILΦ(リルイ)」シリーズより、ボーダー柄とデニム生地の、爽やかでカジュアルなフロアクッションが登場です!

55cm 高さ 15cm

播州織の生地を使用したMADE IN JAPANブランド「BasShu(バッシュ)」から、ナチュラルでやわらかな風合いが特徴のクッションカバー「BASIC(ベーシック) シャンブレー」。

45cm 高さ 45cm

¥2,160(税込)


ざらっとしたラフな感触が心地よい、厚みのあるコットンのクッションカバーです。

45cm 高さ 45cm

¥4,104(税込)


素材感を楽しめる無地の生地に、カラーのラインを引いた、シンプルで美しいクッションカバー「a.e.c(エーイーシー)」。

45cm 高さ 45cm

¥5,100(税込)


北欧を代表する建築家アルヴァ・アアルトがデザインした、SIENAシリーズのクッションカバー。シンプルで力強いデザインが特徴的です。

46cm 高さ 48cm

¥5,100(税込)


「artek」の代表作として有名な、エリッサ・アアルトデザインのH55シリーズのクッションカバー。

46cm 高さ 48cm

「家で普段使いできるリネン」をテーマに、リトアニアで生産されたオリジナルリネンを展開する「fog linen work(フォグリネンワーク)」から、クッションカバーが登場です。

43cm 高さ 43cm

¥1,620(税込)



可愛い小花のテキスタイルを、なめらかな手触りのマイクロプリントで再現した、「リルイ」シリーズのクッションです。

45cm 高さ 45cm

スウェーデンのファブリックブランド「AFRO ART」のクッションカバーが新登場。遊び心溢れるデザインが魅力です。

50cm 高さ 50cm

¥3,240 ¥1,620(税込)


ネオンカラーのボーダーがポップで可愛らしいクッションカバー。インテリアのアクセントに最適です♪

50cm 高さ 50cm

¥3,460(税込)


フィンランドのテキスタイルブランド「Kauniste(カウニステ)」から登場した、にぎやかな植物柄のクッションカバー。

47cm 高さ 47cm

¥3,460(税込)


粒砂糖をモチーフにした、淡い色合いのクッションカバー。フィンランドのテキスタイルブランド「Kauniste(カウニステ)」の人気アイテムです!

47cm 高さ 47cm

¥1,620(税込)



愛おしい可憐さのある「リルイ」シリーズのクッション。お花のテキスタイルが、お部屋の雰囲気を優しく演出してくれます。

45cm 高さ 45cm

¥3,240 ¥1,620(税込)


ディズニーホームシリーズから、ミッキーマウスのシルエットを散りばめたクッションカバーが登場

45cm 高さ 45cm

  • 14アイテム
  • 1

  • ヴィンテージ

    「DRAW A LINE(ドローアライン)」を使った、シンプルでスタイリッシュなテイストのベッドルーム

    パーツから選んで、用途に合わせてカスタマイズできる「DRAW A LINE(ドローアライン)」をコーディネートした、スタイリッシュなベッドルーム。

    見た目のインパクトも去ることながら、機能面でも充実。

    照明やサイドテーブルの細かな位置調整から、ちょっとしたメモを貼っておくのに便利な真鍮製のマグネットなど、インテリアをおしゃれに見せつ

    つも、自分のライフスタイルに合わせて使えるのが便利です。

    粉体塗装を施したマットな質感のブラックカラーは、お部屋にスタイリッシュな印象を与えてくれます。

    シンプルでスタイリッシュなインテリアがお好きな方は、ぜひ「DRAW A LINE(ドローアライン)」を合わせたコーディネートがおすすめです。

  • ヴィンテージ

    クールで上品なイメージのグレーカラーをベースに、スタイリッシュな印象にまとめたベッドルームコーディネート

    グレーカラーをベースに、無彩色系の色合いで統一したベッドルームのコーディネート。

    グレーなどの無彩色をインテリアに取り入れるメリットとして上げられるのが、どんな色とも相性がいいということ。

    特にアクセントとなる部分を引き立たせるための、ベースカラーとして使うのがおすすめ。

    インテリアの雰囲気も、静けさが感じられる落ち着いた印象に仕上がるので、ベッドルームには最適です。

  • ヴィンテージ

    ダイナミックな壁面収納で、ディスプレイを楽しむ
    メンズライクコーディネート

    今回のコーディネートの主役は、4タイプの収納家具を組み合わせて作った、ダイナミックな壁面収納。

    上段のシェルフには、お気に入りの雑貨やグリーンなどを飾ってディスプレイを楽しんだり。

    下段のフラップ式キャビネットには、見せたくない収納物をスタイリッシュにしまうことが可能です。

    壁面収納はお部屋に圧迫感が出てしまいますが、本や雑貨など収納場所に困る物が散乱しているよりは、すっきりまとめて置くほうが還ってお部屋を広く使えるメリットに繋がります。

    すっきりまとめる収納方法に困っている方は、ぜひ壁面収納を試してみてくださいね。

  • ナチュラル

    ナチュラル×グレーでまとめた、シンプルでスタイリッシュな印象の
    リビングコーディネート

    ベースとなるカラーをナチュラルとグレーでまとめた、スタイリッシュな印象のリビングコーディネート。

    グレーやナチュラルといったニュートラルカラーは、シンプルでまとまりの感じられるインテリアに仕上がるので、インテリア初心者の方には特におすすめの配色。

    アクセントにイエローのクッションをコーディネートして、カジュアルな雰囲気もプラスしています。

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクなリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するために、ブラウンとブラックの2カラーで統一。
    ブラウン×ブラックのベースカラーに、ネイティブ柄のラグマットをコーディネートしてアクセントに。
    ラグやクッションなど、柄ものアイテムを取り入れることで、空間全体の印象をグッと引き締めるアクセント効果が見込めるので、おすすめです。

  • ヴィンテージ

    メンズライクなテキスタイルデザインのファブリックアイテムで、遊び心を加えたワンルームコーディネート

    今回のスタイリングは、ワンルームでも実践していただけるようにイメージして、インテリアをコーディネート。

    メインでコーディネートした、家具のサイズはこちら。

    ●ベッド : 幅 約100cm × 奥行 約212cm(シングルサイズ)
    ●ソファ : 幅 約150cm×奥行 約78cm(2.5人掛け)
    ●テーブル : 幅 約93cm×奥行 約66cm

    お部屋の幅がおおよそ余裕をもって、3メートルあればコーディネートできるようなイメージです。

    スタイリングのベースにしたカラーは、ブラウン×ブラック。

    メンズライクインテリアには、欠かせない王道の配色です。

    そこに今回のスタイリングのポイントとして加えたのが、ベッドスプレッドやクッションにある民族柄のテキスタイルデザイン。

    ブラウン×ブラックの落ち着いた空間に、柄物のアイテムを加えることで、遊び心が感じられるインテリアに仕上がります。

    ワンルームコーディネートでも、ファブリックアイテムを上手く取り入れることで、センスが感じられる空間演出になるので、おすすめです。

  • ナチュラル

    無垢家具を活かした温もりを感じられる、優しい印象のナチュラルコーディネート

    無垢家具は、木そのままの材料で作られた家具のことで、加工などを施していないので、"木"本来の風合いや温もりを十分に感じることができる家具です。

    今回のようにナチュラルテイストのコーディネートでは特に、無垢家具の木の風合いが、やわらかくて落ち着きのある、優しい印象の空間に仕上げてくれます。

    さらにアクセントとして、ソファのブルーカラーや、観葉植物のグリーンを添えると、ちょっとした遊び心の感じられる空間演出ができます。

  • ナチュラル

    オープニングシェルフで見せる収納を活かした、ナチュラルテイストのリビングシーン

    今回のコーディネートのメインアイテムとして選んだのは、サイズごとの組み合わせが可能なオープニングシェルフ。

    オープニングシェルフは、収納力も然ることながら、見せる収納としてディスプレイを存分に楽しめる家具として人気があります。

    普段読んでいる雑誌やマンガ本などを収納するのもいいけれど、どうせならお気に入りの雑貨や植物、食器などを飾ってみるのもおすすめ。

    収納にお困りの方、ぜひ一度オープニングシェルフを試してみてはいかがでしょうか。

    今回のスタイリングは、ナチュラルカラーのシェルフに相性がいい、幾何学模様のラグマット、ブルーのソファでアクセントを作っています。

  • ヴィンテージ

    ブラウン×ブラックとグリーンの対比が、グッとまとまりの感じられる空間を演出

    ブラウン×ブラックとグリーンの対比が、グッとまとまりのあるメンズライクなかっこ良さを演出。

    全体的に落ち着いたカラーで構成したインテリアに、パッと映える色を添えるだけで、空間にメリハリがついて、全体的にまとまりの感じられる仕上がりに。

    ポイントに、ドリームキャッチャーや、流木で作られたラダー、オブジェのような照明などを合わせて、ちょっとハードな印象もプラスしています。

  • 北欧

    ブラック、ホワイト、グレーのモノトーンカラーで、クール&モダンな印象に

    基調となる色をブラック、ホワイト、グレーのモノトーンカラーでまとめて、全体的にモダンな印象に。

    クールな雰囲気の中にも、遊び心をプラスするために、タイプフェイスのアートポスターをアクセントにコーディネート。

    コーディネートするグリーンも、ドライフラワーやエアプランツなどで、シックにまとめています。

  • ヴィンテージ

    インパクトのあるグリーンが主役のリビングコーディネート

    今回のコーディネートは、観葉植物のグリーンが主役。

    通常、インテリアのコーディネートでは、家具の色やテイスト、フォルムに目が行きがちですが、実はグリーンもインテリアコーディネートを上手く仕上げるためには、大事な要素の一つなんです。

    画像のように、モルタルをベースにしたメンズライクのインテリアには、インパクトがある大きい目サイズのエバーフレッシュがぴったり。

    葉の形状や枝ぶりがワイルドで、いかにも男性的な印象を持っていて、インテリアの雰囲気にも負けていません。

    さらにグリーンは、目の保養や、空気を浄化したり、湿度調整などの効果も期待できます。

    ぜひ、お部屋のコーディネートをする際には、グリーンもアクセントとして取り入れてみてくださいね。

  • ナチュラル

    スタイリッシュな家具でまとめた、シンプルで上品な印象のナチュラルインテリア

    ニュートラルカラーをベースに、全体的にシンプルにまとめて上品な印象に仕上げました。

    アクセントにファブリックの色を取り入れることで、落ち着きのある空間にカジュアルな要素もプラス。

    ナチュラルでシンプルなコーディネートは、当店でも人気のスタイリングです。

  • ヴィンテージ

    大振りなグリーンをアクセントにした、ワイルドで男性的な印象のリビングシーン

    今回のスタイリングは、インパクトのある大振りなグリーンをアクセントにコーディネート。

    背が高く、緑々しい植物は、強い生命力が感じられ、ダイナミックで迫力のあるインテリアに仕上がります。

    グリーンは、ブラウンカラーの家具にも相性が良く、コーディネートにもまとまりが出ます。

    よりインパクトのある空間づくりを目指している方には、ぜひ大きいサイズのグリーンがおすすめです。

  • 北欧

    爽やかなブルーを基調とした、カジュアルでポップなリビングコーディネート

    パステルカラーの爽やかなブルーが、軽やかでカジュアルな雰囲気を演出。

    クッションやブランケットなど、小物のコーディネートアイテムに同系色を取り入れることで、スタイリングに統一感を出しています。

    アクセントとして、観葉植物のグリーンを加えることで、お部屋全体がグッとまとまりのある印象に仕上がります。

    カジュアルでポップなテイストがお好みの方には、ぜひおすすめのスタイリングです。

  • ナチュラル

    当店人気アイテムで揃えた、シンプルなリビングコーディネート

    レザーの光沢感が魅力のソファや、伸縮式のテレビボード、エイジング加工を施したセンターテーブルなど、ブラウン系のアイテムで揃えたシンプルなリビングコーディネート。

    アクセントにアートポスターや観葉植物、クッションを合わせて、遊び心を加えています。

    コーディネートに使用している家具は、どれもコンパクトなサイズ設計なので、一人暮らしや、限られたスペースでコーディネートする時に、おすすめです。

  • ナチュラル

    「シンプル&ナチュラル」をコンセプトにした、温かみのあるリビングシーン

    インテリアのベースとなる色は、やさしくて温かみを感じられるベージュカラーで統一。

    そこに植物のグリーンを加えることで、単調になりがちな空間にアクセントを。

    色数を少なく絞ることで統一感のある、シンプルでナチュラルな空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    カジュアルなホテルのロビーラウンジをイメージした、ゆったりスタイルのリビングシーン

    今回はいつもと少し違ったスタイリングをご紹介します。

    イメージは、カジュアルなホテルのロビーラウンジ。

    大きなユニットソファに、クッションをラフにコーディネートしてカジュアルな雰囲気に。

    さらに、グリーンをひとまとめにしてボリュームを持たせることで、フォーカルポイントを作ります。

    こうすることで空間にアクセントが加わり、グッとまとまりのあるスタイリングに仕上がります。

    ホテルのロビーラウンジのようなインテリアは、グリーンやクッションの数を多くコーディネートしたり、大きなソファやアートポスターなど、広い空間に見合ったコーディネートアイテムのボリュームでスタイリングするのがポイントです。

  • 西海岸

    春夏コーディネートにおすすめ。西海岸、サーフスタイルのリビングコーディネート

    西海岸、サーフスタイルと言ったら、まずは"爽やかさ"をイメージしてコーディネートするのがポイント。

    今回の場合は、デニムブルーにナチュラルのフレームが爽やかなソファを、コーディネートのメインに選びました。

    他にも海を連想させる流木のオブジェや植物、経年変化で色褪せたようなクッションなどを合わせていくと、イメージにグッと近づいていきます。

    西海岸、サーフスタイルは春夏インテリアのコーディネートに人気のスタイルなので、ぜひ気になる方は参考にしてみてくださいね。

  • ヴィンテージ

    インダストリアルデザインのペンダントライトがアクセントになった、
    メンズライクなコーディネート

    工場やスタジアムなどで使われている照明をモチーフに作られた大きなサイズの照明を主役に、インパクトのあるインテリアを演出。

    照明にインパクトを持たせることで雰囲気がグッと引きしまるので、より印象的なインテリアに仕上がります。

    お部屋に物足りなさを感じていらっしゃる方は、ぜひ試してみてください。

  • 北欧

    ブルー&イエローのコントラストが効いた、カジュアルな北欧リビングスタイル

    ブルーとイエローは、カラーコディネートで言うところの補色の関係。

    ブルーを基調としたインテリアの中に、イエローのアイテムをポイントでコーディネートすることで、お互いの色がいい感じに引き立て合い、コントラストの効いた美しいスタイリングに仕上がります。

    今回は、ソファのユニークなフォルムも相まって、遊心の感じられるカジュアルな雰囲気に仕上げています。

  • ナチュラル

    シンプルで飽きのこない、ナチュラルテイストのワンルームコーディネート

    全体的にベージュ系の家具で統一して、ナチュラルな雰囲気を演出。
    ベージュのようなニュートラルカラーを基調とすることで、落ち着いたリラックス効果の見込めるインテリアに。
    さらに、ラグマットや観葉植物のグリーンをアクセントに取り入れることで、グッとしまったまとまりのある空間に仕上がります。

  • ナチュラル

    シンプルで爽やかな印象のナチュラルテイストのリビングシーン

    ベージュカラーを基調とした、ナチュラル系の家具をベースにコーディネート。

    インテリアのアクセントに、ラグマットの流れるような模様や、ソファのユニークなフォルムで遊び心を演出。

    さらにベージュ系のニュートラルな色に、ブルー系を差し色として加え、爽やかな空間に仕上げています。

    これから暖かくなる、春夏のシーズンにおすすめのスタイリングです。

    ぜひ、参考にしてみてください。

  • 北欧

    複数のアートポスターをコーディネートして、ワンランク上の空間に仕上げたリビングシーン

    複数のアートポスターをコーディネートして、ワンランク上の空間に仕上げたリビングシーン。

    いろんなテイストのアートポスターをひとまとめにして、ギャラリーのようなディスプレイにすると、インテリアにアクセントがついて、よりインパクトのある個性的な空間が演出できます。

    壁面に複数のアートポスターを飾る際には、上下左右のラインを揃えるとまとまりが出て、きれいなディスプレイに仕上がります。

    難しい場合は、上下どちらかのラインだけでも揃えると、見栄えがきれいな印象になりますよ。

    海外インテリアにもよく登場するアートポスターは、1枚だけでもお部屋に飾ることで雰囲気がグッと変わるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

  • ヴィンテージ

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン

    当店の人気アイテムでトータルコーディネートした、メンズライクな雰囲気のリビングシーン。
    基本となるベースカラーは、落ち着いた雰囲気を演出するためにも、ブラウンとブラックの2色で構成しています。
    インテリアのアクセントとしては、ラグマットの大胆なペイズリー柄がポイントに。
    このようにお部屋のどこか一箇所に、アクセントとなるフォーカルポイントを作ることで、魅力的なお部屋づくりができるので、ぜひ試してほしいコーディネート術です。

  • ヴィンテージ

    ストライプ柄のジュートキリムラグをアクセントにした、メンズライクな雰囲気のベッドルーム

    ストライプ柄のジュートキリムラグをアクセントにした、メンズライクな雰囲気のベッドルーム。

    ジュートラグ特有のラフな表情と、深みのある発色は、アイアンやウッドの家具でコーディネートした、ビンテージテイストやメンズライクなインテリアに相性抜群。

    スタイリングのポイントは、グリーンやアートポスターを雑多な印象に配置することで、ラフな感じでカジュアルにコーディネートが仕上がるのでおすすめです。

  • ヴィンテージ

    無骨な中にも、温もりが感じられるビンテージテイストのリビングシーン

    無骨な中にも、温もりが感じられるビンテージテイストのリビングシーン。

    赤みがかったブラウンカラーの家具をコーディネートの主役にすることで、全体的に落ち着いた印象と、温もりのある印象に仕上がります。

    メンズライクなアメリカンビンテージスタイルが好きな方には、特におすすめのコーディネートです。

  • ヴィンテージ

    癒やし効果も期待できる、グリーンをラフにコーディネートしたボタニカルインテリア

    癒やし効果も期待できる、グリーンをラフにコーディネートしたボタニカルインテリア。

    大、中、小のグリーンをサイズ別にバランスよく配置したスタイリングは、雑多な印象ながらも自然の中にいるような空間に仕上げています。

    アートポスターを一緒にコーディネートすると、より海外インテリアのようなおしゃれな空間を演出できますよ。

  • ヴィンテージ

    ベースカラーをブラックで統一した、メンズライクなリビングシーン

    ベースカラーをブラックで統一した、メンズライクなリビングシーン。

    アクセントアイテムとして、ストライプやチェックのクッションをコーディネート。

    コーディネートアイテムをあえて雑多に置くことで、男性的なラフな感じに仕上げています。

    グリーンを多用すると、よりワイルドな印象になりますよ。

  • 北欧

    システムベッドでスペースを有効活用した、北欧カジュアルテイストのキッズインテリア

    システムベッドでスペースを有効活用した、北欧カジュアルテイストのキッズインテリア。

    キッズインテリアをコーディネートする時のポイントは、色や形で楽しさを演出してあげるところ。

    子供の頃は、明るくて、カラフルなものが大好きだと言われています。

    今回のスタリングでも、キッズインテリアらしく遊びこころいっぱいの雰囲気を作るために、ウォールステッカーやガーランドをコーディネート。

    見ているだけでも、楽しくて、明るくなるような空間を作ってあげることで、子供の興味を高めてどんどん個性を伸ばしてあげることができますね♪

  • ナチュラル
    北欧

    ナチュラルカラーをベースにした、上品な雰囲気のノルディックスタイル

    ナチュラルカラーをベースにした、上品な雰囲気のノルディックスタイル。

    部屋全体のカラーをニュートラルなベージュ系の色でまとめることで、植物のグリーンやソファのブルーが、インテリアのアクセントに。

    全体的に落ち着いた色で統一して、1~2箇所をアクセントに目立たせることで、空間がグッとしまるので、ぜひ参考にしてほしいテクニックです。

  • ナチュラル

    ナチュラルとグレーを組み合わせた、ニュートラルな印象のシンプルコーディネート

    ナチュラルとグレーを組み合わせた、ニュートラルな印象のシンプルコーディネート。

    フェザークッションを使用したソファをコーディネートすることで、クタッとしたラフな雰囲気を演出しています。

    色数が少なく、シンプルで飽きのこないスタイリングなので、コーディネートに迷いがちな方には、ぜひおすすめです。

  • ナチュラル

    ホワイト×ベージュカラーをベースにした、しっとりナチュラルなコーディネート

    しっとりナチュラルな、シンプルスタイルのコーディネート。

    シンプルなお部屋によく使われている配色と言えば、ホワイト×ベージュカラーの組み合わせ。
    どちらの色もインテリアに取り入れやすく、飽きがこないのが特徴的。
    今回のコーディネートも、この2色をベースにスタイリング。

    だけど、シンプル過ぎるのも物足りないという方には、ファブリックの模様や、アートポスターでアクセントを加えるのがおすすめ。
    ファブリックなどの小物系アイテムであれば、季節ごとや、気分に合わせて手軽に模様替えできるので便利です。

  • ナチュラル
    北欧

    爽やかなスカイブルーのファブリックが、品のある落ち着いた空間を演出

    北欧家具のような、やさしいフォルムのソファをコーディネートしたスタイル。

    爽やかなスカイブルーのファブリックが、品のある落ち着いた空間を演出。

    大きなアートポスターを床に置くことで、インテリアのアクセントになり、個性を出しています。

  • ヴィンテージ
    西海岸

    無骨でインダストリアルな、ダイニングシーン

    無骨でインダストリアルな、ダイニングシーン。

    レザー×無垢材×アイアンが、クールで男性的な空間の雰囲気に。

    よりワイルドな空間演出のために、インパクトのあるグリーンをアクセントにコーディネート。

    アートポスターやメイソンジャーでトレンド感も忘れずに!

  • ナチュラル

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート

    開放感のある、爽やかテイストのリビングコーディネート。

    ナチュラルカラーをベースにした家具で統一感を出し、ファブリックのネイビーカラーが落ち着いた空間に仕上げています。

  • ヴィンテージ

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル

    ブラック×ブラウン系の家具で統一した、ビンテージスタイル。

    デニム素材のラグマットやクッションを取り入れて、トレンド感も演出。

    グリーンを無造作にコーディネートして、ラフな男性感にしています。

  • ヴィンテージ

    プリミティブな雰囲気を漂わせる、男性的なコーディネート

    プリミティブな雰囲気を漂わせる、男性的なコーディネート。

    単調になりがちな床に、キリムのラグマットをアクセントに入れることで、インテリア全体にまとまりを持たせています。

    大きなサイズのグリーンは、パワフルでインパクトのある空間に仕上がります。

  • ヴィンテージ

    白のレザーとモルタルの壁の組み合わせのクールモダンスタイル

    白のレザーカウチソファーとモルタルの壁の組み合わせが、クールなイメージを演出しているモダンスタイル。

    インテリアのベースカラーとなる色を、ホワイトとブラックの2色を基調とすることで、クールで都会的なイメージに仕上げることができ、大人の落ち着いた、くつろぎの空間を作ることができます。

  • 北欧

    北欧のテキスタイルを使用した元気が出るキッズルーム

    北欧のテキスタイルクッションや、三角やギザギザの幾何学模様のファブリックをアクセントにした、明るくて元気な印象のキッズルーム。

    モビールやウォールステッカーをコーディネートして、遊び心のあるテイストに仕上げています。

    同じトーンのカラーを多用することで、キッズインテリアらしいお部屋のコーディネートが楽しめますよ♪

  • 北欧

    ミックスタイプのラグマットでカジュアルな北欧スタイルリビング

    『ミックスタイプのラグマットで、カジュアルな北欧スタイルを演出』。

    まず、お部屋の印象を決める上で、重要になってくるポイントが床の色です。

    普通であれば、床の色を変えたりすることはできないと思いますが、ラグマットを敷くだけで、お部屋の印象をガラっと変えられる効果があります。

    今回の場合は、お部屋全体を開放感のある、爽やかなカジュアルスタイルにしたかったので、グリーンにアイボリーがミックスされたタイプのラグマットをコーディネートしています。

    季節の変わり目や、気分を変えたいときには、ぜひラグマットを変えてみてはいかがでしょうか?

  • 北欧

    スカイブルーを基調とした爽やかなテイストの北欧ダイニング

    スカイブルーを基調とした、爽やかなテイストの北欧カジュアルスタイル。

    柄もののファブリックや、ビタミンカラーをアクセントにした、食事の時間を楽しく過ごせそうなダイニングを演出しています。

    配色を絞り込むと、統一感のあるスタイリングを実現できます。

  • 北欧

    ファブリックカラーを楽しむ爽やかなイメージのベッドルーム

    明るく爽やかなイメージのベッドルームを演出するために、鮮やかなファブリックアイテムをコーディネート。

    季節感を楽しむために、ファブリックの素材はウールのものを使用しています。

    ファブリックアイテムは、模様替えなどを簡単に楽しむことができるので、コーディネートアイテムとしておすすめ。

  • ナチュラル
    北欧

    ナチュラルカラーのベッドルームにスツールでカラーをプラス

    ナチュラルカラーのベッドに、ホワイトカラーのアングルポイズを合わせて、シンプルにコーディネート。

    シンプルすぎるとつまらないから、パイミオカラーのSTOOL60をアクセントに。
    異なる2カラーのスツールをスタッキングして、色に変化をつけて、遊び心を演出しました。

    さらに遊び心を入れたい時には、北欧テキスタイルのクッションカバーをプラス。

    クッションやスツールをアクセントとしてポップなカラーを選ぶと、気分に応じて足し算・引き算が出来るから、お部屋のテイストを手軽に変えることができて、おすすめです。

  • 北欧

    ブルーの空間に落ち着いた家具を配した北欧モダンスタイル

    ブルーの壁が爽やかな空間に、グレーやダークブラウンの落ち着いた家具をコーディネートした、コントラストの感じられる北欧モダンなスタイル。

    ソファーをロータイプにすることで、フロアを広く見せ、開放的な印象も演出しています。

  • ナチュラル

    ホワイトとナチュラルな木の素材感を活かしたシンプルコーディネート

    ホワイトカラーと、ナチュラルな木の素材感を活かしたシンプルなコーディネート。

    ダイニングチェアとベンチを、それぞれ違うカラーの組み合わせにして、空間全体にリズム感を演出。

    シンプルをベースにしたインテリアには、ファブリックなどのカラーを取り入れて楽しむのが、おすすめ。

  • ナチュラル

    グリーンを主役にした落ち着いた雰囲気のナチュラルコーディネート

    グリーンを主役にした、落ち着いた雰囲気のナチュラルコーディネート。

    トーン違いのグリーンカラーを組み合わせることで、メリハリを感じさせる空間作りをしています。


  • 北欧

    トーンの高い配色でふんわりと柔らかい印象のベッドシーン

    テーマは、「春の北欧」。

    全体的に、トーンの高い色でコーディネートを統一することで、ふんわりと柔らかい印象に。

    アクセントカラーにラグマットのイエローを加えることで、空間を引き締める効果があり、まとまりのある仕上がりにしています。

  • 北欧

    ユニークなフォルムのソファを配した北欧カジュアルスタイル

    ユニークなフォルムの「howe sofa」を中心にコーディネートした、北欧カジュアルスタイル。

    ベースカラーに、壁、照明、ラグマットのブルーを取り入れることで、爽やかな空間を演出。

    家具は、ナチュラルで統一することで、優しく柔らかい印象のあるコーディネートになっています。




  • 新着トピックス

    リトルプレス Vol.6 お届けしています。

    リトルプレスの最新号を、ご注文の同梱および東京・京都店にて配布をスタートしました。今号のテーマは「収納」です!

    RoomCo ARがもっと便利になりました!

    iPhoneにてiOS11にアップデートいただくことで、マーカーなしで実寸にてAR表示できるようになりました。

    最短でお届けできるようになりました。

    システムを整備し、商品をより短納期でお届けできるようになりました。商品ページで最短お届け日も確認できます。

    チャットサポートはじめました。

    より手軽にお問い合わせやご相談をいただける様に、チャットでのサポートを開始いたしました!